このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2018年11月07日

ラーメン虎一番『熊本赤味噌ラーメン』と『餃子』

ラーメン虎一番『熊本赤味噌ラーメン』と『餃子』

毎度毎度の虎一番。
最近は夜8時くらいに行くと表で待ち列が出来るようになってしまった。ご承知の通り、客の回転が悪いので(注文してからメニュー出るまでの時間が長いのが最大の原因)、4〜5人並んでいても30〜40分待ちになってしまうこともあります。
この日は運よく待ち客無しで店内に1席だけ空きあり!。


ラーメン虎一番『熊本赤味噌ラーメン』と『餃子』

今日の黒板メニューはご覧の通り。
「国産牛の肉すいめん」に「虎の和だしラーメン」も気になりますが、ここはトップで出ている「熊本赤味噌ラーメン」といきましょう。


ラーメン虎一番『熊本赤味噌ラーメン』と『餃子』

餃子も注文。
海老入りでプリプリ。


ラーメン虎一番『熊本赤味噌ラーメン』と『餃子』

「熊本赤味噌ラーメン」(750円)。


ラーメン虎一番『熊本赤味噌ラーメン』と『餃子』

口あたり濃厚な味噌味のスープ。
ちょっと赤味噌独特のクセがあり、苦手な人もいるかもです。


ラーメン虎一番『熊本赤味噌ラーメン』と『餃子』

麺はいつものやつ。
創作ラーメンっていうか、また次はどんな気まぐれラーメンが登場するか、楽しみです。


どさん娘 和田山店@朝来市

どさん娘 和田山店

今日、思い切って行く店はこちら「どさん娘(こ)」の和田山店。長年ここは避けていましたが、全店制覇への道には必ず行かなくてはならない道のりなのです。


どさん娘 和田山店

この朽ち果ててます感がなんとも言えません(^^;。
国道9号沿いにありますが、北近畿豊岡道の延伸区間開通により国道9号の通行量も減って、沿道にある店舗はどこも痛手を受けているとみられますが、どさん娘はがんばっています。
店に入るとカウンター内には初老の女性が一人で切り盛り。そして地元民のおっさん先客1名。おっさんは昼間からビール飲んでいますが、駐車場に私以外の車は止まっていなかったので、地方で蔓延の飲酒運転ではない模様。


どさん娘 和田山店

メニューを拝見。
味噌ラーメンがいちばん上に来ているので「味噌」を注文。


どさん娘 和田山店

どさん娘印のコップに、ぬる〜い麦茶が出てきました〜。


どさん娘 和田山店

「味噌ラーメン」(500円)。


どさん娘 和田山店

スープは塩分濃度がキツイです(^^;。


どさん娘 和田山店

サービスに、一口サイズの炊き込みご飯を。
気が利きますね〜。


どさん娘 和田山店

誰が言ったか、所謂「オババ生き甲斐系」のラーメン屋。
儲けは二の次。来てくれる常連のお客さんがいる限り、店を続けようというスタンスのラーメン店です。

posted by かもねぎ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[養父市・朝来市]

2018年11月06日

モテナス赤松 上り線スナックコーナー@神戸市北区

モテナス赤松 上り線スナックコーナー

中国自動車道上り線(大阪方面行)赤松パーキングエリアに立ち寄り〜。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

モテナス赤松の中にあるスナックコーナー。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

ここに、なぜか「播州赤穂ラーメン」というメニューがあります。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

「播州赤穂ラーメン」(720円)。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

赤穂の塩を使っているんでしょうけど・・・・。
チャーシューがトロトロのもので、これは特徴あってイイかもしんないが…。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

本体が特徴のない単調な塩ラーメンだった('Д')。


posted by かもねぎ at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-北区

中華そば わらべ@三田市

中華そば わらべ

三田の青野ダム・千丈寺湖畔にある中華そばわらべへ今回で2度目の訪問。昨年10月のオープンから1年が過ぎ、訪れるお客さんもちょっとずつ増えているようです。
この日は午前11時の開店と同時に来たので私が一番乗り!。


中華そば わらべ

今日はこれらを注文です。


中華そば わらべ

写真は「中華そば」(680円)。


中華そば わらべ

播州ラーメン系統のラーメンを上手くアレンジしているスープで、純粋な播州ラーメン独自の甘みのあるスープではないので、播州ラーメン嫌いな人でも安心して食べられる…かな?。


中華そば わらべ

強いインパクトや特徴はないけど、ホッとする味ですな。


中華そば わらべ

そして、もう一品の「ミニチャーシュー丼」。
これもまた(゚д゚)ウマー。
今後は新メニューや限定メニューの登場に期待します。

posted by かもねぎ at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-三田市

2018年11月05日

牛骨らーめん やるき屋@神戸市長田区

牛骨らーめんやるき屋

開店の数週間前からオープン情報聞きつけていてチェックしてましたが、今年10月11日にようやくオープン。1か月近く過ぎちゃいましたが行ってきました。
場所はJR新長田駅南東側。アスタピア新長田エスタプレシオスの1Fにあります。


牛骨らーめんやるき屋

メニューはこんな感じ。
牛骨ラーメンを売りにしているラーメン店です。


牛骨らーめんやるき屋

写真は「牛骨らーめん」(750円)。
ちなみに、店名を冠した「やるきらーめん」は、基本の牛骨らーめんに煮たまご、ぼっかけ、キムチをトッピングしたラーメンです。


牛骨らーめんやるき屋

牛骨独特の風味漂うスープ。


牛骨らーめんやるき屋

中細ストレート麺。
ごちそうさんでした。
posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-長田区

西宮名塩SA上り線フードコーナー@西宮市

西宮名塩SA上り線フードコーナー

但馬への仕事帰りに、西宮名塩サービスエリアに立ち寄って休憩タイム。
「すっごい煮干しラーメン」の幟がいっぱい立てられています。


西宮名塩SA上り線フードコーナー

今年8月にも立ち寄って食べていたスナックコーナーのラーメンスタンド。西宮市山口町の「だしと麺」がプロデュースしているとのことで、その際に食べたものは「トリュフ香る鶏だしラーメン」(880円)でしたが、もう一つのメニュである「すっごい飛魚だしラーメン」がこちらでは未食だったので、比較のため食べてみることに。


西宮名塩SA上り線フードコーナー

「すっごい飛魚だしラーメン」(780円)。


西宮名塩SA上り線フードコーナー

いうほど強いダシ感は無かったりする。


西宮名塩SA上り線フードコーナー

麺はしなやかで良い麺です。
個人的には、「トリュフ香る鶏だしラーメン」がおススメかな。


ラーメン富貴@豊岡市

ラーメン富貴
ラーメン富貴

マックスバリュはイオン系の食品スーパーです。今日は豊岡市日高町のマックスバリュ日高店にやってきました。
いつも豊岡へ向かう途中の通りかかるマックスバリュ駐車場入口に出ているラーメンの看板と幟が気になっていましたが、通りかかるのはいつも営業時間外。今日は時間を合わせてお昼時に来てみました。


ラーメン富貴

マックスバリュ店内に入って左側に「ラーメン富貴」があります。
フードコート形式で、カウンターで注文をしてお金を払って席で待つ式。


ラーメン富貴

メニューはこんな感じ。
「ラーメン」「塩ラーメン」「味噌ラーメン」「つけ麺」などが揃っています。


ラーメン富貴

写真は「ラーメン」(670円)。


ラーメン富貴

魚節系のダシ・旨味がきいた醤油味のスープ。


ラーメン富貴

硬めに茹でられたストレート細麺です。

posted by かもねぎ at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[豊岡市]

西宮名塩SA下り線フードコーナー@西宮市

西宮名塩SA下り線フードコーナー

仕事先へ向かう途中、中国自動車道下り線側の西宮名塩サービスエリアに立ち寄りました。
「神戸南京町皇蘭監修 ラーメン」と書かれた幟が目につきます。


西宮名塩SA下り線フードコーナー

フードコーナーがあり、このようになってます。
下り線側のフードコーナーのラーメン屋は「神戸亭」と名前がついています。
20年近く前にその神戸亭でラーメン食べたことがありますが、当時は皇蘭監修のラーメンじゃなくて、どこでどう決めたのか「本場・神戸ラーメン」という、なにをもって本場なのかがまったく意味不明なラーメンを出してました。
あれから20年で大きく変わったのかな。


西宮名塩SA下り線フードコーナー

メニューは醤油と塩があります。
注文は塩にしてみました。


西宮名塩SA下り線フードコーナー

「皇蘭監修ラーメン塩」(750円)。
なんと、サービスエリアのラーメンながら1杯750円という高価格帯のラーメンです。


西宮名塩SA下り線フードコーナー

あっさりとした、まろやかな味わいのスープ。


西宮名塩SA下り線フードコーナー

ちょっと柔いが、まあまあのストレート麺。
20年前の酷かった本場神戸ラーメンと比べたら、だいぶ良くなっています。