このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2017年11月30日

らーめん平八郎@三木市

らーめん平八郎

こちらは三木市の志染駅近くに10月18日にオープンした店。
夜9時半の来店で先客1組2名のみで、ガラ〜ンとしていました。
メニューは、「吟醸醤油らーめん」(680円)、「ゆず塩らーめん」(702円)、「豚骨らーめん」(702円)など。


らーめん平八郎

写真は「味玉醤油らーめん+背脂入り」(820円)。



らーめん平八郎

スープは鶏、野菜、豚骨、魚介を使用したもので、なかなか味わい深いスープです。
背脂がさらにインパクトをプラスさせている、いわゆる背脂ちゃっちゃですね。


らーめん平八郎

歯ざわり良い中細ストレート麺。
このタイプのラーメンは個人的に好きです。



posted by かもねぎ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-三木市

らーめん琴壱家@三木市

琴壱家

三木市の神鉄粟生線志染駅界隈に11月15日にオープンした、北播磨エリアでは初となる家系スタイルのラーメン店です。オープンから2週間後の某日、午後9時前に行ってみると店内満席〜。
席が空くのを待つこと10分、ようやくグループ客が出てきて(この客らが長時間居座ってたっぽい)ようやく店内に入ることができました。
メニューは「醤油豚骨」「塩豚骨」「味噌豚骨」がそれぞれ750円。
券売機で食券を購入したら席に着きます。


琴壱家

写真は「塩豚骨」。


琴壱家

白濁のスープはちょうど良いあんばい。


琴壱家

もちもちの中太麺〜。
全体的に見てもそう悪くはありません。

posted by かもねぎ at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-三木市

2017年11月29日

リンガーハット ららぽーと甲子園店@西宮市

リンガーハット ららぽーと甲子園店

ららぽーと甲子園2Fのフードコートにあるリンガーハットへ〜。
期間限定で「えびちゃんぽんトムヤム」なるメニューがあったので、それ注文。


リンガーハット ららぽーと甲子園店

こちらが「えびちゃんぽんトムヤム」。
価格は税込み961円と、リンガーハットとしては少しお高め。


リンガーハット ららぽーと甲子園店

プリップリのエビが入っています。


リンガーハット ららぽーと甲子園店

スープは辛味と酸味があり、タイのトムヤムクン風に仕上げている他は、具材の野菜などは普通のちゃんぽんと同じ材料で作られています。
なかなか良いちゃんぽんです。

2017年11月26日

らーめん2国 元町店@神戸市中央区

らーめん2国 元町店

らーめん2国が9月に、JR元町駅近くにオープンしました。
こちらの店は、これまでラーメン屋が何軒も出店しては閉店の繰り返しの場所。
メニューは「らーめん」(670円)をはじめ各種いろいろ。


らーめん2国 元町店

写真は「煮玉子らーめん」(770円)。
ネギたっぷりなのは昔と変わらずですが・・・・・。


らーめん2国 元町店

豚骨醤油ベースのスープ。


らーめん2国 元町店

昔と味は変わってしまったけど、なつかしの2国らーめんが神戸の中心部に来てくれたことは、私としたらうれしい。

2017年11月24日

煮干しらーめん玉五郎 元町店@神戸市中央区

煮干しらーめん玉五郎元町店

仕事で神戸!
仕事を終えて、久しぶりに元町駅近くの「玉五郎」に来店です。


煮干しらーめん玉五郎元町店

店頭に出されているこのメニューに注目です。
秋らしく「秋刀魚煮干しらーめん」


煮干しらーめん玉五郎元町店

その現物がこちら。


煮干しらーめん玉五郎元町店

すだちが別皿で用意されます
これを絞ってラーメンに入れます。


煮干しらーめん玉五郎元町店

サンマのダシの良い味わいのスープです。
すだちの酸味と風味が相まって旨い〜。





2017年11月20日

にしのみやラーメン本家@西宮市

にしのみやラーメン本家

久しぶりに西宮市上甲子園の「にしのみやラーメン」へ。


にしのみやラーメン本家

メニューを拝見。
看板の「にしのみやラーメン」が600円、「チャーシューにしのみや」が750円と、ラーメンの値段がリーズナブル。


にしのみやラーメン本家

ちょっと奮発し、「チャーシューにしのみや」を注文。
いわゆる、花びらチャーシュースタイル。


にしのみやラーメン本家

スープはシンプルな中華料理店で出されるスタイルの味わい。
値段の安さは、そのへんにあるんだな。


にしのみやラーメン本家

ひと昔に食べた味とは、また違ってました


2017年11月17日

ラーメン餃子 金虎 JR尼崎駅南口店@尼崎市

ラーメン餃子 金虎 JR尼崎店

JR尼崎駅南口に金虎が11月3日、新たに出店しました。
金虎としては、久々の新店です。
金虎は、1999年6月に神戸市西区池上に1号店を出店し、以後、一時は神戸や播州地域に数店舗を展開するラーメンチェーンでした。
ちなみに、大阪の北新地神虎(麺s Room 神虎)とは、かつては同資本で、神虎と金虎は兄弟店としての位置づけでもありました(神虎が兄、金虎が弟)。


ラーメン餃子 金虎 JR尼崎店

メニューを拝見。
2大看板は、とんこつベースの「金虎らーめん」と、豚・鶏・野菜のトリプルスープの「裏虎らーめん」。


ラーメン餃子 金虎 JR尼崎店

高菜とモヤシはサービス品。


ラーメン餃子 金虎 JR尼崎店

未食であった「裏虎らーめん」を注文。
なかなか良さげ。


ラーメン餃子 金虎 JR尼崎店

スープは鶏と豚と野菜から取ったクリーミーな味わい。


ラーメン餃子 金虎 JR尼崎店

この裏虎らーめんは意外と良かった。


posted by かもねぎ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2017年11月14日

大陸辛そば三木ジェット 甲子園口店@西宮市

大陸支那そば三木ジェット

神戸市灘区にある「三木ジェット」が西宮市甲子園口の国道上甲子園バス停前、もとは支那そばや一光があった場所に2店目を出店しました。


大陸支那そば三木ジェット

メニューは御覧の通り。


大陸支那そば三木ジェット

トッピング満載の「バリかつジェット」(850円)でいきました。


大陸支那そば三木ジェット

スープは濃い目の醤油味で、ややピリ辛味をプラス。


大陸支那そば三木ジェット

麺は乾麺で、硬めに茹でられ歯ごたえのある麺。


大陸支那そば三木ジェット

重要な役割を担っているカツは薄めでパリッと揚げられたものでサクサク。
かつ自体、スープに浸しても旨いように考えられてはいるが、私はカツや天ぷらなどの揚げ物はラーメンでいくより、ソースかつ丼とか天丼とか、ご飯で一緒に食べたい派なので…。