このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2016年10月07日

鳳鳴軒@神戸市東灘区

鳳鳴軒

久しぶりに…と言うより、以前の森南町から現在の場所(本山中町)に移転して以来、初めて来ました。
新しい店は今年(2016年)3月からの営業で、明るく採光のあるスタイリッシュな店内。
メニューは「鳳鳴らーめん」(730円)、「野菜らーめん」(880円)、「ピリ辛らーめん」(750円より)、「どか盛味噌らーめん」(880円)、「ちゃートロらーめん」(930円)、「チャーシューらーめん」(930円)、「ピリ辛海鮮ちゃんぽん」(980円)といったラインナップ。


鳳鳴軒

「鳳鳴らーめん」(730円)。
このメニューは開業当初からある基本メニューです。


鳳鳴軒

とんこつ、鶏がら、野菜から取った、優しい味わいのスープ。


鳳鳴軒

時代とともに変わってきた感じ。
ちなみに以前あった「冬のソナタ」とか韓流メニューは無くなっていた。
ついでに、店長さんらしき男性に、韓国釜山にある「らーめん鳳鳴軒」との関係を聞いてみました。
実は韓国・釜山の慶星大・釜慶大の近くに「らーめん鳳鳴軒」というラーメン屋があるのですが、その店の能書きに「日本の関西で人気のラーメン店」と韓国語で書かれているのです。
鳳鳴軒がパクられてるのか関係があるのか、ずーっと謎に思っていたのですが、聞けば鳳鳴軒のオーナーが在日韓国人で、釜山にも店を出しているということで、正真正銘の系列店なんだそうです。

posted by かもねぎ at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

2016年10月03日

火風鼎@神戸市中央区

火風鼎

久しぶりに三宮の火風鼎へ…。
来てみると知らない店員さんばかり。
3年前いた佐賀県出身の兄ちゃんは、辞めちゃったのかな?


火風鼎

メニューの中で、「鶏そば」という限定メニューを発見!。


火風鼎

「鶏そば」(700円)。


火風鼎

スープは鶏ガラベースの醤油味。
まあ、よくある味わいの醤油ラーメンです。


火風鼎

麺は細麺か平打ち麺かを選択できます。
これは平打ち麺で、ツルツルのど越し良い麺


2016年09月30日

麺屋武一 神戸本店@神戸市中央区

麺屋武一 神戸本店

中山手通2丁目の山手幹線沿いに今年(2016年)8月にオープンした麺屋武一の関西第一号店。
ちなみに麺屋武一は東京・新橋に本店を置く濃厚鶏白湯ラーメンの店。
「濃厚鶏骨醤油そば」(780円)、「濃厚鶏白湯そば」(780円)、「濃厚辛味噌鶏そば」(830円)、「和風煮干し鶏そば」(700円)、「濃厚煮干し鶏つけそば」(800円)、「濃厚煮干し鶏辛つけそば」(850円)といったメニュー構成。


麺屋武一 神戸本店

写真は「濃厚鶏骨醤油そば」(780円)。


麺屋武一 神戸本店

鶏の旨みが凝縮されたスープ。


麺屋武一 神戸本店

なかなか良い感じ。

神戸らーめん第一旭 元町本店@神戸市中央区

神戸らーめん第一旭 元町本店

JR元町駅高架下にある神戸らーめん第一旭へお昼に入店〜。
メニューは「Aらーめん(焼豚なし)」(550円)、「Bらーめん(チャーシュー麺)」(700円)、「Cらーめん(大盛り1.5倍)」(900円)、「味噌チャーシュー麺」(850円)、「トマトらーめん」(750円)、「塩らーめん」(700円)、といったラインナップ。
このほか、15時〜18時の閑散時には、Aらーめんに焼豚が少々加わった「サービスらーめん」(550円)も登場。


神戸らーめん第一旭 元町本店

写真は「Bらーめん」(700円)。
相変わらずチャーシューたっぷり。


神戸らーめん第一旭 元町本店

それに、ランチタイムの「たかなごはん」とセットで注文。
Bらーめんとたかなごはんで、合計780円。


神戸らーめん第一旭 元町本店




神戸らーめん第一旭 元町本店

神戸らーめん第一旭のラーメンは30年来食べてきていた味なので、今でもたま〜に食べたくなってくるのです。
ごちそうさんでした。



2016年09月28日

クラッチヒッター@伊丹市

クラッチヒッター

伊丹市瑞ケ丘にある「ラーメンつけ麺・大前田」が今年(2016年)4月にリニューアルし、「クラッチヒッター(Clutch Hitter)」としてオープン。
大前田時代のカウンターだけの店舗から、隣にあった喫茶店だった部分も併合して倍の広さになり、テーブル席も備えたゆったりした造りに変わりました。


クラッチヒッター

メニューは御覧の通り。
大前田時代と比べると、あまり変わっていないかな。
塩らーめんがレギュラーメニューになったのと、塩つけ麺の値段が下がってる程度かな。


クラッチヒッター

「醤油らーめん」(700円)。


クラッチヒッター




クラッチヒッター



posted by かもねぎ at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2016年09月24日

中華そば つたや@神戸市中央区

つたや

久しぶりに元町の中華そばつたやへ訪問〜。
主なメニューは、「中華そば」(600円)、「とんこつらーめん」(650円)、「みそらーめん」(650円)、「わんたんめん」(800円)などなど。


つたや

写真は「野菜らーめん」(650円)。


つたや

スープは塩味か、長崎ちゃんぽん味のどっちか選択。
上のは塩味です。


つたや

さっぱりとした味わいの塩ラーメン。
ちょっと野菜のボリュームが足りない。
これとは別に「野菜らーめん・特製つたや」という850円のメニューがあり、それだと野菜たっぷりなのかもしれません。


ラーメン三七十家@神戸市中央区

ラーメン三七十家

久しぶりに横浜家系の三七十家へ。
メニューは「ラーメン」(680円)、「あご塩ラーメン」(680円)など。


ラーメン三七十家

外国人のお客さんも来るんでしょうかね?
日本語のできない客と、日本語しかできない店員との間で会話が成立しない場合が多いですが、こうした表示(メニュー)があれば指差し注文ができます。こうしたメニューを導入している店って日本国内まだまだ少ないので、他の店でもどんどん採用すればイイのにと思います。


ラーメン三七十家

「ラーメン」(680円)です。


ラーメン三七十家

味の濃さ、油の量ともに「普通」で注文。


ラーメン三七十家

麺も普通のかたさ。
久しぶりに味わった本格横浜家系ラーメンでした。

2016年09月19日

らーめんStand R&R@尼崎市 

らーめんStand R&R

こちらは国道2号難波交差点から少し東に、この9月にオープンしたばかりの「らーめんStand R&R」は、尼崎や伊丹など、大阪・兵庫に数店舗ある夢屋台が新たに手掛けたブランドのラーメン店です。
メニューは「純・鶏白湯R](790円)、「魚介鶏白湯G」(790円)の基本2種類。
食券を購入して、カウンター席に座ります。


らーめんStand R&R

写真は「純・鶏白湯R」(790円)。


らーめんStand R&R

スープは濃厚な口当たりの鶏白湯です。
なかなかの旨さ。


らーめんStand R&R

これはイイ感じです。


posted by かもねぎ at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)