このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2018年09月22日

麺屋しんしん 住吉本店@神戸市東灘区

麺屋しんしん住吉本店

神戸市東灘区、JR住吉駅前の南側、国道2号沿いに今年の夏にオープンした「麺屋しんしん」へ初来店〜。
このお店は今年7月まで西宮市野間町にあった麺屋しんしんがこちらに移転してきたもので、移転前の店は国道171号沿いとはいえ本線車道とは繋がっておらず、行きにくい立地でした。
今度の場所はJR住吉駅前で電車からのアクセスが良い反面、駐車場が無いという、車で来る人にはまたしても行きにくいという…。


麺屋しんしん住吉本店

店に入って右側に券売機があります。
券売機のメニューです。食券を買ってカウンター席に。
先客は車を路駐させて食べに来ている男性客1人のみ。


麺屋しんしん住吉本店

ところで、店の表の看板には麺屋しんしんのほか「お日さまキッチン」の文字も併記されていますが、メニューを見ると定食メニューもあるので、そう名乗ってるのかな。
店内では特にお日さまキッチンの説明も何も書かれていませんでした。


麺屋しんしん住吉本店

「湯浅醤油ワンタン麺」(850円)。
これは西宮時代には無かったメニューです。


麺屋しんしん住吉本店

ワンタンもイイ感じ。


麺屋しんしん住吉本店

結構ダシの味わいも良いスープです。


麺屋しんしん住吉本店

麺は平打ち縮れ麺。
博多とんこつラーメンとは麺を変えてますね。
あっさりとした味わいの湯浅醤油ラーメンもなかなか良いですぞ。


posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

杏杏 諏訪山工房@神戸市中央区

杏杏諏訪山工房

神戸市中央区の山の手・諏訪山公園近くにある杏杏諏訪山工房は、中国料理(広東料理)で定評のある「杏杏(しんしん)」が出すお店です。


杏杏諏訪山工房

店内はカウンターが9席と、3人用テーブル席が1卓と、小ぢんまりとした雰囲気です。


杏杏諏訪山工房

麺類はこのようなラインナップ。


杏杏諏訪山工房


杏杏諏訪山工房

実はこちらのお店は中華粥をメインにしてる店で、中華粥の店だけど麺類もあるよって感じかな。餃子専門店だけどラーメンも置いてるよって餃子屋もあるけど、そういう感じ。お客さんの多くは麺類よりも中華粥目当てで来ているのです。私以外の客すべて中華粥の注文です。
そんな雰囲気の中、私は決心を変えず「雲吞麺」を注文です。


杏杏諏訪山工房

お茶は急須にジャスミン茶を入れてくれます。
とってもイイ香り。


杏杏諏訪山工房

こちらが注文の「雲吞麺」(1080円)。
無駄なトッピングが無くシンプルですね。


杏杏諏訪山工房

透き通っていて、あっさりとした鶏の上湯スープ。
ワンタンもぷりぷりしていて実に旨い。


杏杏諏訪山工房

派手さはないけど、とても優しい味わいの雲吞麺でした。


杏杏諏訪山工房

食べ終えた頃に、デザートとしてオレンジが。
ごちそうさまでした。
落ち着いた雰囲気の家庭的で良いお店です。
朝9時から中華粥を出しているので、今度は朝来て中華粥をいただきたいですな。


2018年09月21日

広尾のカレーあにき 神戸元町店@神戸市中央区

広尾のカレーあにき神戸元町店

こちらは、神戸元町にある「広尾のカレーあにき」です。


広尾のカレーあにき神戸元町店

カレーショップですが、カレーラーメンを出しているというので今回行ってきました。
カレーラーメンのメニューはご覧の通りです。


広尾のカレーあにき神戸元町店

「広尾のカレーラーメン」(830円)。


広尾のカレーあにき神戸元町店

カレーのスパイシーな辛さがじんわりとやって来る。
サラッとしたスープで、なかなかイイ味わいです。


広尾のカレーあにき神戸元町店

カレーショップならではのカレーラーメンでした〜。

丸高中華そば 県庁前店@神戸市中央区

丸高中華そば県庁前店

今日は仕事場が県庁近くだったので、遅い昼食に県庁近くの丸高中華そばへ来店〜。


丸高中華そば県庁前店

メニューです。


丸高中華そば県庁前店

チャーシュー多めの「特そば」(800円)。
これくらいのチャーシュー量がちょうどイイ。


丸高中華そば県庁前店

濃厚な口当たりの豚骨醤油はクセになります。
ワタシもクセになりました。


丸高中華そば県庁前店

麺がスープとよく絡む〜。
ごちそうさんです。



2018年09月18日

くぼた製麺処@神戸市東灘区

くぼた製麺処

こちらは東灘区田中町の国道2号沿いに今年8月オープンした店。
ちょっとスタイリッシュな外観とお洒落な雰囲気の店内です。


くぼた製麺処

店に入るとタッチパネル式の券売機があり、そこに表示されているラーメンメニューは「濃い鶏白湯らーめん」(800円)と、「鶏白湯とだしのらーめん」(750円)の2種類。
ラーメン以外では焼小籠包がメニューにあるところがちょっと珍しいかも。
私が訪れた時は若い男性客2名と中年男性客1名の計3人。厨房内では店主らしき男性一人が調理と接客をしていて忙しそう。だからと言って接客をおろそかにすることは無く、とても無駄のない気持ちの良い接客です。


くぼた製麺処

「濃い鶏白湯らーめん」(800円)。
なかなかのビジュアル。


くぼた製麺処

鶏と魚介をベースにしたスープをハンドミキサーでかき混ぜて泡立たせたものです。最近流行りの、いわゆる泡系ってやつですね。


くぼた製麺処

麺は自家製麺で良い麺です。
ご馳走さまでした。なかなかいいラーメンだしてきますね。


posted by かもねぎ at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

ラーメン赤鬼 神戸甲南店@神戸市東灘区

赤鬼ラーメン神戸甲南店

大阪の天神橋中崎商店街にある「ラーメン赤鬼」が、神戸市東灘区の甲南本通り商店街の中に新規開店。
大阪の店も商店街の中だが、今度の店も商店街。商店街への出店にこだわっているのかな?


赤鬼ラーメン神戸甲南店

店の外に出されているメニューボード。
看板メニューの赤鬼ラーメンはレベル0からOK。
ヘタレな私は、赤鬼ラーメンLv1でいきます。


赤鬼ラーメン神戸甲南店

「赤鬼ラーメン(Lv1)」(880円)。
トッピングには味玉半分と白髪ネギ、プチトマト、味玉、鶏肉。


赤鬼ラーメン神戸甲南店

Lv1でも、辛いな〜。


赤鬼ラーメン神戸甲南店

鶏もも肉チャーシュー。


赤鬼ラーメン神戸甲南店

麺は唐辛子が練りこまれたやつですね。
ところで、辛さを増した際の値段の差が、Lv2⇒Lv3の場合は30円なのに対し、Lv3⇒Lv4とLv4⇒Lv5の場合は200円も高くなるけど、なんなんですかね?。


posted by かもねぎ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

2018年09月15日

拉麺 味真@尼崎市

拉麺味真

尼崎市杭瀬本町の国道2号沿いに今年4月にオープン。店の名は「拉麺 味真(あじしん)」。
仕事帰りに阪神電車で杭瀬駅を降りて北西方向徒歩5分で着きます。


拉麺味真

メニューはこんな感じ。
なんと、塩ラーメンと醤油ラーメンは500円。煮干しとスタミナは600円です。
この時代になんというコスパの良さ。


拉麺味真

「味真ラーメン」を注文。野菜(キャベツ・もやし・ネギ等)、肉味噌、味玉、チャーシュー、メンマ、なるとがトッピングに加わります。
これだけトッピング多くて700円は安い。


拉麺味真

スープはあっさり塩ベース。


拉麺味真

ラーメン自身にインパクトはありませんが、全体的に見ても、そう悪くはありません。


posted by かもねぎ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2018年09月13日

わ河馬@神戸市兵庫区

わ河馬

今年4月26日に兵庫区石井町にオープンした「わ河馬」へ今回初来店。
店はカウンターのみ7席の小さな店で、神戸市バス石井橋バス停のすぐ前にあります。
昼の部は午後3時までの営業なので、余裕をもって午後2時過ぎに来てみると先客は1名のみ。
メニューは「淡麗塩らーめん」(600円)と「濃厚鶏白湯」(700円)の2つあります。どっちにしようかな〜と迷った挙句…


わ河馬

「濃厚鶏白湯」(700円)にしました。
おお、これは見た目も良く、丁寧につくられた感じがよくわかる、なかなかのラーメンですよ。


わ河馬

スープはドロッとしていて濃厚ながらも、重くもたれる感じはなく飲みやすい。


わ河馬

平打ちのストレート麺が濃厚スープとよく絡んできます。
もう一つのメニュー、淡麗塩も気になるところです。
しかし、これだけ手の込んだラーメンが600円や700円ってのは安いですね。


わ河馬

お店は神戸市バス石井橋バス停すぐ前で、バス利用で来店の場合、三宮駅(そごう山側)・元町駅(JR元町駅東口山側鯉川筋沿い)からは7系統神戸駅行きに乗車。神戸駅・新開地からは三宮・福祉交流センター行きの7系統のバスに乗って行けばOK。バスは昼間10分間隔で運転しています。運賃は210円。
どうしても車で行く〜!って人は、店から北東側へ歩いて2〜3分の場所にタイムズ(60分200円)がありますが、キャパが少なく満車になってる場合が多いのと、そこ以外には、付近にコインパーキングがほとんどないので注意が必要です。



posted by かもねぎ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区