このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2018年12月18日

熟成麺屋神来 兵庫駅前店@神戸市兵庫区

熟成麺屋 神来

JR兵庫駅近くに今年10月15日にオープンした「熟成麺屋 神来」へ行ってきました。
このお店は京都市の阪急京都線西院駅近くに店を構える神来(じんらい)が京都以外に初めて出店した店舗です。
店内は壁に向かって並ぶカウンター席とテーブル席が数席分。午後9時前の時点で先客6名と、まぁまぁの入り具合。
メニューは「ラーメン」(700円)、「チャーシューメン」(850円)、「特製炙りチャーシューメン」(920円)といった感じ。


熟成麺屋 神来

「ラーメン」(700円)。


熟成麺屋 神来

スープは鶏ガラ・豚骨の背脂醤油と、京都スタイルを踏襲したラーメンです。
麺の硬さのほか、背脂の量、ネギの量も調整できます。


熟成麺屋 神来

麺も歯触りのあるストレート中細麺。
THE京都のラーメンですな〜。
これが神戸市内で食べられるっていうのもうれしいです。


熟成麺屋 神来

ニンニク唐辛子?で、途中の味変もできる。


お店のデータ
【所在】神戸市兵庫区羽坂通4丁目2-28
【電話】078-577-1201
【営業】11:00〜14:00 17:30〜翌1:00
【定休】無休
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】未確認
【車いす】OK
【駐車場】なし
【最寄り駅】JR神戸線兵庫駅から北方向へ徒歩約3分
【最寄りバス停】神戸市バス「兵庫駅前」
【アクセス】
【その他】


posted by かもねぎ at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区

ラーメンみなとや『あっさりラーメン』

ラーメンみなとや『あっさりラーメン』

JRで神戸駅へ向かい、神戸駅から徒歩で来たのはこちら。
久しぶりにお昼にみなとや来店!。来店自体も1年と10か月ぶり!。


ラーメンみなとや『あっさりラーメン』

本日のラーメンは「あっさりラーメン」。
価格も550円のまま。


ラーメンみなとや『あっさりラーメン』

旨味に出た鶏ベースのスープ。


ラーメンみなとや『あっさりラーメン』

以前の奴とはまた違う、コシのある中細麺。
連食後にちょうどイイ量で、ちょうどイイあっさり具合。

カレーやらのランチサービスは自由に取って食べるセルフ式から、お店の人に頼んでもらう式に変わっていました。相当大食いしくさった強者の輩がいたのか(;'∀')?
仕事の合間に来たので時間無し&連食で腹いっぱいでカレーライスは遠慮しました。
ゆくっり出来なかったのはちょっと残念…。


posted by かもねぎ at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区-[みなとや]

ブレーメン in EZO@神戸市中央区


ブレーメンinEZO

さんちか麺ロードに今月新たに出来た「ブレーメン in EZO」へ。



ブレーメンinEZO

こちらは、まぜそば、汁無し担々麺を出す店なのです。



ブレーメンinEZO

「さっぽろまぜそば」(850円)。
ライスとスープもついてます。



ブレーメンinEZO




ブレーメンinEZO

がっつり食べられる太麺。
ぐちゃぐちゃ〜っと混ぜます。



ブレーメンinEZO

最後はライス投入〜。



ブレーメンinEZO

これはもうお決まりデス。
ごちそうさんでした。


2018年12月16日

大貫@尼崎市

大貫

久しぶりに尼崎の大貫へ来店。


大貫

メニューです、


大貫

中華そばとやきめしのセットメニューの案内。
セットメニューは前からありましたが、こんな細かくサイズ分けしてたっけ?。
とりあえず中華そば(普通)と、やきめし(小)のセットで注文しました。


大貫

「中華そば(普通)」。
単品価格で850円です。


大貫

長年つぎ足されている醤油ダレが自慢のスープ。
これも大貫独特の味ですな。


大貫

今でも足踏み製法で自家製麺。
これまた独特の食感、もちもち感がある玉子麵。


大貫

熟成醤油ダレで焼かれた「やきめし(小)」(単品で750円)。
小とはいえ、量多い(^^;。
ちなみに特大は1人では食えないくらいの量らしいです。


大貫

今日のやきめしは、ちょっとパサパサしすぎのような〜(^^;。


posted by かもねぎ at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2018年12月12日

麺家いろは 神戸北野坂店@神戸市中央区

麺家いろは 神戸北野坂店

富山県の「麺家いろは」が、なんと神戸に出店。
麺家いろはへは昨年秋、富山出張の時に駅前の店で食べて以来です。その麺屋いろはが、まさか神戸に来るとは…。


麺家いろは 神戸北野坂店

メニューはこんな感じで、店に入って券売機で食券を購入します。
未食だった「越中味噌ラーメン」にします〜。


麺家いろは 神戸北野坂店

「越中味噌ラーメン」(800円)。


麺家いろは 神戸北野坂店

越中麹味噌のスープなんですね。独特の風味があります。
越中味噌って、昔テレビCMでよく流れてた雪ちゃんの日本海味噌しか知らないですけどね(;'∀')。


麺家いろは 神戸北野坂店

ちょっと柔らかめの中太麺です。


麺家いろは 神戸北野坂店

富山ブラックや越中味噌ラーメンとか、なかなか馴染みのない系統のラーメンですが、神戸で支持されるかな?

お店のデータ
【所在】神戸市中央区加納町4丁目6-11 マスターズビル1F
【電話】078-335-2545
【営業】11:00〜翌3:00
【定休】無休
【座席】カウンター席 テーブル席
【喫煙】禁煙
【車いす】入店時要介助
【駐車場】なし
【最寄り駅1】市営地下鉄三宮駅(東口8番出口)から北へ徒歩約2分
【最寄り駅2】阪急神戸線神戸三宮駅(東口)から北へ徒歩約3分
【最寄りバス停】市バス「地下鉄三宮駅前」下車






麺屋平野大勝軒@神戸市垂水区

麺屋平野大勝軒

垂水区舞子台に11月20日、神戸初の大勝軒がオープンしました。
お店の名前は「麺屋平野大勝軒」。
平野大勝軒と言えば、タイのバンコクに出店し、現地在住日本人から隠れた人気のあるお店です。それが神戸の垂水区の、それも舞子台の、それもこんな路地裏になんで出店したのやら??(^^;。
しかし、その場所にたどり着くまでがまたややこしい…。
ということで、行き方指南を写真付きで下記に参照…。


麺屋平野大勝軒

まずは電車で来る人も車で来る人も、舞子線の「舞子台5丁目交差点まで来ましょう。JR舞子駅から約500m、歩いて6〜7分。交差点北西側の先にはファミリーマート舞子台店があります。その手前の交差点です。
車で来る人はさらに200m先にダイエー舞子店がありますので、その手前の第二駐車場(有料)に車を止めて歩いて来るが良し。そして、矢印の通り、交差点東側の坂道を歩いて上っていきます。


麺屋平野大勝軒

舞子台5丁目交差点から坂道を30m歩くと、こういう場所に出ます。道路から外れて、矢印の通り、建物と建物の間の路地に入り込んでいきます。


麺屋平野大勝軒

ほんまにこんなところに店があるんか?と思うでしょうが、どんどん先に進んで行きます。


麺屋平野大勝軒

すると、右側に小さなお店がポツリと登場〜。
こちらが今日の目的地である、麺屋平野大勝軒です。」
では、思い切って店の中へ…。


麺屋平野大勝軒

店内には先客1名がテーブル席に、厨房に店主1人。
お店の中はカウンター席は無く、すべてテーブル席。


麺屋平野大勝軒

メニューはこういう感じ。


麺屋平野大勝軒

追加料金無しで大盛いけちゃうけど、連食しているので中華そば普通でいきます。


麺屋平野大勝軒

いわゆる魚介豚骨のマタオマ系ですが、適度に魚介の風味も強く、ちょっと酸味感じるスープです。


麺屋平野大勝軒

もちもちとした中太麺もまさに大勝軒スタイルのやつ。
ごちそうさまでした。

食べ終わってお勘定の時に、ちょっとお話をさせてもらいました。この店の場所のわかりにくさとか(笑)。
坂道から路地に入る部分に小さな立て看板を置きたいけど、地主の許可をもらえてないので今は置けないそうで。でもネットで見たお客さんが、迷いつつもぽつぽつと探して来てくれてるそうです。
あ、タイのバンコクの平野大勝軒との関係とか(バンコクの直営なのか、名前貸しで経営別なのかとか)、どういう流れでココに出店したのかとか、あとで聞きたいこと出てきて現場で聞き忘れました(;'∀')。
ちなみに、麺切れ・スープ切れで早仕舞いもあるようなので、夜の部に行く人は要注意です。

お店のデータ
【所在】神戸市垂水区舞子台6丁目8-5
【電話】090-4277-1970
【営業】11:00〜14:00、17:00〜22:00
【定休】月曜日
【座席】テーブル席
【喫煙】未確認
【車いす】困難
【駐車場】なし
【最寄り駅1】JR神戸線舞子駅から徒歩約8分
【最寄り駅2】山陽電鉄舞子公園駅から徒歩約8分
【最寄りバス停】山陽バス・神戸市バス「西舞子2丁目」バス停から徒歩約2分
【アクセス】舞子線舞子台6丁目交差点を東へ
【その他】


posted by かもねぎ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-垂水区

らーめん朱うさぎ@神戸市垂水区

らーめん朱うさぎ

垂水区高丸のコープ高丸店斜め向かいの場所に、去る11月22日オープン。
店名は「らーめん朱(あか)うさぎ」です。お昼すぎに来店〜。
上高丸団地へ向かう狭いバス道沿いにあり、専用駐車場はありません。


らーめん朱うさぎ

京都の激戦区で10年?どこの店だろ?。
では、さっそくお店に入りますと、カウンター席とテーブル席が配置され、2卓あるテーブル席には家族連れと高校生のグループが座り、カウンター席には5人のお客さん。昼過ぎと言いながらも結構なお客さんが入っています。
とりあえずカウンター席に空きがあったので座りましたが、私のあとに続けて来た2人連れの男性客は空いてる席無しで外待ちです。


らーめん朱うさぎ

ご覧の通りのメニューです〜。
普段は奥さんらしき女性と2人で店をやってるみたいですが、この日は厨房内にて店主が一人で注文を受け、調理している。
カウンターの客6人とテーブルの客7人、合わせて13人の客を店主1人で回すってのは重労働(ラーメン店の常識ですが、店主1人でやれる限界はカウンターで客8人まで)。


らーめん朱うさぎ

ずいぶんと待って「とんこつラーメン」(700円)登場〜。


らーめん朱うさぎ

クセのない味わいのライトな豚骨スープ。


らーめん朱うさぎ

麺はしっかりとした中細ストレート麺です。
今後も何か変化・進化しそうな気になるお店です。

さて、駐車場についてですが、店の斜め向かいにあるタイムズに止めればヨロシイが、そこは5台分のスペースしかないのですぐに満車となるため注意が必要です。周辺にはそのタイムズ以外、コインパーキングがありません。そっちが満車だからと言って路駐やコープの駐車場に止めるのはお店に迷惑がかかるので絶対にやめましょう(客の駐車問題で近隣とトラブって閉店した例が各地で多々あります)。
垂水区内ではこれまで新しくラーメン店が出来ても長続きしない例が多々あったので、末長く続いてほしいです〜。

お店のデータ
【所在】神戸市垂水区高丸7丁目2-12
【電話】078-706-9678
【営業】10:30〜14:00、17:00〜22:00(LOは閉店30分前)
【定休】不定休
【座席】カウンター7席、テーブル4人×2卓=8席
【喫煙】禁煙
【車いす】入退店時には要介助   
【駐車場】なし。近隣のタイムズ利用
【最寄り駅】JR神戸線垂水駅・山陽垂水駅から北へ徒歩約20分(1.4Km)
【最寄りバス停】山陽バス「垂水中学校前」または「団地下」バス停下車
バスは垂水駅から[4][5][8]番の上高丸団地・ゴルフ場経由のバスに乗車し「垂水中学校前」下車。地下鉄名谷駅からは[5]掖済会病院経由垂水駅行に乗車で「団地下」バス停で下車。



posted by かもねぎ at 13:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 神戸市-垂水区

2018年12月10日

中国料理a王 猪名川店@川辺郡猪名川町

中国料理 a王

仕事で近くまで来ていたもので、猪名川町の県道沿いの、こちらの中国料理店でお昼ご飯。


中国料理 a王

こちらのa王は、川西能勢口駅のアステと、川西市の多田にも支店があり、猪名川店と合わせて計3店舗を持つ中国料理店。この猪名川店は本店になるようです。


中国料理 a王

メニューはいろいろ。
麺類のメニューはご覧の通りです。
値段はわりと大衆的価格で、セットメニューもリーズナブルです。
(価格表示は消費税別です)。
この店の位置づけ(ランクづけ)は、中国料理店と名乗るほどの高級感は無いが、王将や町の中華屋よりは格上といった感じの店でしょうか。
店内はテーブル席のみで、カウンター席は無いみたいです。


中国料理 a王

湯麺(タンメン)とミニ炒飯のセットで注文しました。
セットの値段は忘れてしまいました(^^;。
1000円ちょっとくらいだったかと。


中国料理 a王

ミニ炒飯はお椀1杯分程度の量ですかね。



中国料理 a王

「湯麺(タンメン)」です。
単品価格では734円。
塩ベースのあっさりスープ。
具の野菜もシャキシャキ感あり量も多いですし、このレベルで734円だったら安いですわ。駅前の中華屋ならこのレベルのタンメンは800円以上は取るんじゃなかろうか。


中国料理 a王

ごちそうさんでした。まあまあヨカッタ。
多田やアステの店にも、そのうち行ってみようかな。

お店のデータ
【所在】川辺郡猪名川町差組向イ202-1
【電話】072-766-3039
【営業】11:00〜21:30
【定休】木曜日
【座席】テーブル席多数
【喫煙】ランチタイムのみ禁煙。他の時間は喫煙OK
【車いす】OK
【駐車場】完備
【最寄り駅】能勢電鉄日生中央駅からバスまたはタクシー、畦野駅からタクシー利用
【最寄りバス停】阪急バス「差組大橋」または猪名川町ふれあいバス「差組橋」下車
【アクセス】県道12号川西篠山線沿い。川西市側から来る場合、差組大橋東詰交差点でUターンする必要あり
【その他】



posted by かもねぎ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-川辺郡猪名川町