このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2018年05月31日

越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店@西宮市

越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店

4月26日にイオン甲子園店跡地にグランドオープンしたコロワ甲子園。その3Fフードコートにある無尽蔵です。


越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店

フードコートはイオン時代と比べて規模は変わらなくても、店の内容は、ぐっと良くなってます。


越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店

写真は「ピリ辛ごまラーメン」(810円)



越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店




越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店




2018年05月23日

神戸みなとや 塚口店@尼崎市

神戸みなとや塚口店

阪急塚口駅北側に3月26日、新たにオープンした「みなとや塚口店」です。
この店は1月まで大阪駅前第三ビル地下にあった、みなとや梅田店の移転と言う形になります。
梅田にあったみなとやの経営状態が悪かったわけではなく、店舗でスープを炊くことができず、毎日神戸からスープを運んでいた面倒さと、店舗内の排水の具合が悪く、こちらへ移転を決意したのでした。
ちなみに店の経営母体は芦屋市にあるお好み焼き店「あえ」で、新しい店は、ラーメン以外にもダイニングとしての役割もあり、お酒が飲める店にもなります。
なお、これまで芦屋のお好み焼き店「あえ」で提供されていたみなとやのラーメンは、みなとや塚口店のオープンをもって提供終了となったそうです。
阪急塚口駅北口のメイン通り(いかりスーパーや銀行のある斜めの道)の1本裏側になるので、ここは店の立地条件としてはどうかな〜と思ってましたが、裏通りのわりには意外と歩行者は多く、目立つ角側立地と言うこともあってそれなりにお客さんは入っていました。


神戸みなとや塚口店

ランチタイムのメニューです。
夜のメニューが置いてなかったので、夜はどういうのが出るのかがわかりません。


神戸みなとや塚口店

神戸の店でも好評の、ランチアイム限定・無料サービスのカレーです。
こちらは無料コーナーに漬物などとともに置かれています。


神戸みなとや塚口店

数量限定(1日10食)の「牛骨ホワイト」(850円)。


神戸みなとや塚口店

口当たりのとっても良い牛骨スープ!。


神戸みなとや塚口店

うんまい!
まだほかにも気になるメニューあるので行かねば。

お店のデータ
【所在】尼崎市塚口町1丁目14-11
【電話】06-6415-8777
【営業】11:30〜14:00 16:00〜24:00(土日祝は通し営業)
【定休】月曜日
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】未確認
【車いす】入店時要介助
【駐車場】なし(店の付近にコインPあり)
【最寄り駅】阪急電鉄塚口駅(北出口)から北へ徒歩約3分
【最寄りバス停1】伊丹市バス「塚口」停留所から徒歩約2分
【最寄りバス停2】阪神バス・阪急バス「阪急塚口」停留所から北へ徒歩約5分



2018年05月21日

どうとんぼり神座 宝塚北SA店@宝塚市

どうとんぼり神座宝塚北SA店

神戸市北区で起こった橋桁落下事故で開通が遅れていた新名神の川西IC〜神戸北JCT間がようやく開通〜!。
新名神の開通以後、中国道の渋滞は確かに減ったが、夕方などに集中する上り線での宝塚ICや池田ICでの出口渋滞は無くなっておらず残念…。
通行料金が余計にかかるが、神戸JCT以西から大阪市内戻る時は新名神で箕面まで行き、箕面から箕面有料通って新御堂筋に出るというコースで大阪市内に出ると、池田ICの出口渋滞、阪神高速池田線渋滞、中央環状の渋滞を避けることができます。(ただし、新御堂筋の渋滞は避けられないが(^^;)
そういうコースで戻る途中に、新しくできた宝塚北サービスエリアがあります。


どうとんぼり神座宝塚北SA店
どうとんぼり神座宝塚北SA店

関西ローカルのテレビでも話題になっていましたが西日本最大級のサービスエリアだとのことです。しかし、ざーっと見た感じ、こんなもんかという感じ…。フードコートも想像していたより大きく無くて…。
だいぶ期待しすぎだったでしょうか。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

フードコートには、神座があります。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

券売機で食券を買ったら、店員から呼び出しベルをもらって、しばし待機。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

神座定番の「おいしいラーメン」(700円)。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

いつものスープ。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

いつもの麺です。


posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2018年04月30日

博多ラーメン片岡屋 姫路南店@姫路市

博多ラーメン片岡屋姫路南店

山陽電鉄網干線西飾磨駅から歩くこと約12分、姫路市の浜国道(国道250号)沿いの、かつて上州亭英賀店があった場所に昨年3月オープン。
本店(1号店)は加古川市のJR東加古川駅近くにあり、片岡屋のラーメンは、まあそれなりによく出来た博多ラーメンなんで、個人的には好みです。期待してこちらにやって参りました(^^)。
店内はカウンター席のほかテーブル席もあり、家族連れにも安心対応。


博多ラーメン片岡屋姫路南店

メニューは「ラーメン」(670円)。大盛(1.5玉)で770円、2玉で850円。
替玉は130円、辛味追加はプラス100円。


博多ラーメン片岡屋姫路南店

すっきりとした豚骨スープです。


博多ラーメン片岡屋姫路南店

麺は細麺。
当然、麺の硬さも「やわ」「ふつう」「かた」「はりがね」「粉おとし」で選択可能です。


2018年04月28日

麺屋弍星 王子公園店@神戸市灘区

麺屋弍星 王子公園店

阪急王子公園駅近くにあった虎と龍が今年1月、「濃厚煮干しラーメン 麺屋弍星」にリニューアル。JR六甲道駅前にある店と同様に虎と龍のFCから抜け、店名・メニューを変えてのリフレッシュパターンです。
メニューは1号店の六甲道店と同じで、煮干しを使った濃厚スープを前面に出した「煮干しラーメン」(750円)と「煮干しラーメンあっさり」(730円)の2つ。


麺屋弍星 王子公園店

「煮干しラーメンあっさり」(730円)。


麺屋弍星 王子公園店

まあ、あっさりなんで煮干し感が弱いです。


麺屋弍星 王子公園店

麺は、あっさりに対しては細麺を使用しています。


posted by かもねぎ at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-灘区

まるふくらーめん摩耶本店@神戸市灘区

まるふく摩耶本店

神戸市灘区のJR神戸線摩耶駅近くに今年3月オープンしたお店で、以前はココ、泉一貫楼という一貫楼系の店の中でも趣のある中華屋だった場所。
カウンター席のほか、テーブル席もあって、家族連れなどで午後8時の店内はほぼ満席です。


まるふく摩耶本店

メニューは、「らーめん」(650円)をはじめ、御覧の通り。


まるふく摩耶本店

キムチが無料サービスです〜。


まるふく摩耶本店

「煮干らーめん+味玉トッピング」(830円)。


まるふく摩耶本店

ん〜、まぁ普通に旨い煮干スープは、もっとガツンと効く味にしてもイイかというレベルです。
初心者にはやさしい味わい。


まるふく摩耶本店

ごちそうさんです。

posted by かもねぎ at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-灘区

2018年04月23日

麺屋甚八 飾磨店@姫路市

麺屋甚八飾磨店

こちらは姫路市野里にある麺屋甚八の2号店で、浜国道(国道250号)沿いにあり、以前はラーメン亀王があった箱型店舗です。
メニューは「鶏とろみそば」(730円)、「魚介中華そば」(700円)、「鶏とろみつけ麺」(850円)、「ゆずしょうゆつけ麺」(850円)といったラインナップ。
1号店の野里店では濃厚鶏白湯ベースの鶏とろみそばを頂いてたんで、今回は未食の「魚介中華そば」を選択しました。


麺屋甚八飾磨店

写真は「魚介中華そば」(700円)。


麺屋甚八飾磨店

魚介の風味も香る良い醤油味のスープ。


麺屋甚八飾磨店

全粒粉の自家製麺もツルツルでGOOD。
無料で麺増量サービスもあるので、たくさん食べたい人は大盛りで。


もっこす 板宿店@神戸市須磨区

もっこす 板宿店

昨年12月にオープンしたもっこす板宿店です。
駅近くの前池町の路地裏にあったお店の移転と思ったら違っていて、旧来の店舗(そっちも板宿店)が存在しつつの、こちらも板宿店とは何故に?。
まだオープンして間もないので店舗も真新しい〜。


もっこす 板宿店

メニューです。


もっこす 板宿店

「中華そば(正油)」です。


もっこす 板宿店





もっこす 板宿店




posted by かもねぎ at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-須磨区