このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2016年11月05日

一風堂 三宮店@神戸市中央区

一風堂 三宮店

元町店に次いで、神戸で2店目となる一風堂の三宮店が、地下鉄三宮駅の真上、生田新道沿いに10月21日にオープンしました。
メニューは他店同様に「白丸元味」(790円)、「赤丸新味」(850円)、「一風堂からか麺」(890円)、「野菜白丸」(990円)、「野菜赤丸」(1050円)、「野菜からか」(1090円)といったラインナップ。


一風堂 三宮店

一風堂の備え付けの、このピリ辛の味付けしたもやしの名前が「ホットもやし」ということをこの日、初めて知りました(^^;
ホットもやしですよ、ホットもやし!


一風堂 三宮店

そして一風堂では馴染のない醤油ラーメンがあったので、それ注文。
値段は850円です。ちょっと高い。
創業当時、一風堂の大名本店で出していた「江戸式醤油ラーメン」を復刻したとか。
全国数店舗でのみ出されているとのことで、関西では三宮店じゃないと食べられないのかも?


一風堂 三宮店

スープは鶏の旨みを凝縮。


一風堂 三宮店

ストレートの細麺がGOOD。


お店のデータ
【所在】神戸市中央区北長狭通1丁目5-10 ミカドビル1F
【電話】078-381-6512
【営業】11:00〜翌1:00(金曜日は翌3時まで)
【定休】無休
【座席】カウンター席、テーブル席 計26席
【喫煙】禁煙
【車いす】未確認
【駐車場】無し
【最寄り駅1】市営地下鉄西神山手線三宮駅(西出口1)から徒歩1分
【最寄り駅2】阪急電鉄神戸三宮駅(西出口)から北へ徒歩2分
【最寄り駅3】JR神戸線三ノ宮駅(西出口)から北西へ徒歩4分
【最寄りバス停】神戸市バス「地下鉄三宮駅前」




林記厨房@神戸市中央区

林記厨房

こちらの林記厨房は、JR元町駅から鯉川筋を上がって行くと左手にある、小さいながらも本格広東料理をリーズナブルな価格で出すお店です。
この地に何年も前からある店だと思ってたけど、オープンは意外に浅くて2014年5月ふだったんですね。今回ランチタイムに初めて行って来た。


林記厨房

セットメニューも御覧の通り、1000円以下で充実。
私は「マイルド担々麺と炒飯セット」(870円)にしました。


林記厨房

セットの「マイルド担々麺」です。
単品価格だと700円。


林記厨房

こちらは炒飯。
お茶碗1杯分の少量サイズ。


林記厨房

スープは辛さもマイルドな仕上がり。


林記厨房

これはなかなかイケる担々麺ですよ〜。

お店のデータ
【所在】神戸市中央区下山手通4丁目10-24 NK元町ビル1F
【電話】078-392-5552
【営業】11:30〜14:15 17:00〜22:00
【定休】無休
【座席】カウンター8席、テーブル22席(6人×2卓、4人×2卓、2人×1卓)
【喫煙】OK
【車いす】OK
【駐車場】無し
【最寄り駅1】市営地下鉄西神山手線県庁前駅(東1号出口)から東へ徒歩約4分
【最寄り駅2】JR神戸線元町駅(東口)から北へ徒歩約5分
【最寄り駅3】阪神電鉄元町駅(東口)から北へ徒歩約6分
【最寄りバス停】神戸市バス・神戸交通振興バス「中山手3丁目」バス停





2016年11月04日

汁そば処ちょぼいち本家@神戸市中央区

汁そば処ちょぼいち

こちらは鶏料理店がやっている鶏がらラーメンの専門店で、2014年2月に、さんちかにある麺ロードに出店し、麺ロードで2年間営業を継続したのち、2016年6月に三宮の東門街と北野坂の間の路地裏のこちらに本格的な店舗をオープンさせました。
「鶏がら醤油」(680円)、「鶏がら白湯」(780円)、「鶏がら赤湯」(780円)、「鶏がら黒湯」(780円)の基本4つのメニュー。


汁そば処ちょぼいち

「鶏がら白湯」(780円)。


汁そば処ちょぼいち

ちょぼいち特製の「ぎょうざ」(300円)も結構いけます。
(しそ、にんにくの2種類あります)。


汁そば処ちょぼいち

スープはじっくり煮込んだ白湯スープを塩味で。


汁そば処ちょぼいち

麺は、のどごし細麺(ストレート)か、つるっと中太卵麵(ちぢれ)のどちらか選択。
写真は「ちぢれ麺」。
味わいコク深く、麺も良質な味。これはなかなかのラーメンです。

お店のデータ
【所在】神戸市中央区中山手通1丁目14-1 大江ビル1F
【電話】078-393-2229
【営業】17:00〜翌5:00(LO 翌4:30)
【定休】日曜日(連休の場合は連休最終日)
【座席】カウンター8席、テーブル10席
【喫煙】未確認
【車いす】入店時に要介助
【駐車場】無し
【最寄り駅1】市営地下鉄西神山手線三宮駅(東出口8番)から徒歩約4分
【最寄り駅2】阪急電鉄神戸三宮駅(東口)から徒歩約5分
【最寄りバス停】神戸市バス「地下鉄三宮駅前」
【HP】http://www.choboichi.com/




ラー麺ずんどう屋 神戸元町店@神戸市中央区

ラー麺ずんどう屋 元町店

JR元町駅の北東側に今年(2016年)8月にオープンした、ずんどう屋の神戸元町店。
ちょうど仕事で近くに来ていたので、お昼に訪問。
11時のオープンと同時に入ったが、10分もしないうちに、ほぼ満席に。
人気ありますね〜。
メニューは他の店舗と同じで、「元味らーめん」(750円)、「元味HOTらーめん」(800円)、「味玉らーめん」(850円)、「味玉HOTらーめん」(900円)、「ねぎらーめん」(930円)、「チャーシューメン」(1170円)、「全部のせらーめん」(1100円)といったラインナップ。
麺は細麺かちぢれ麺、背脂の量は「あっさり」「並」「こってり」「まみれ」の4段階から選択します。


ラー麺ずんどう屋 元町店

こちらは「元味HOTらーめん」(800円)。
背脂の量は控えめに「並」です。


ラー麺ずんどう屋 元町店

ずんどう屋の必須アイテム、高菜です〜。
ラーメンに入れて良し、ご飯のお供にしても良し。
お持ち帰り用の高菜も売られています。


ラー麺ずんどう屋 元町店

元味HOTらーめんは、元味らーめんに辛味をプラスさせたラーメン。


ラー麺ずんどう屋 元町店

今回、麺は細麺を選択。
ん〜、もっとHOTに辛さがほしい。


お店のデータ
【所在】神戸市中央区北長狭通3丁目3-5
【電話】078-599-8410
【営業】11:00〜翌3:00
【定休】無休
【座席】カウンター8席、テーブル8席(4人×2卓)
【喫煙】禁煙
【車いす】困難
【駐車場】無し
【最寄り駅1】JR元町駅(東口)から北東へ徒歩1分
【最寄り駅2】阪神電鉄元町駅(東口)から北東へ徒歩2分
【最寄りバス停】神戸市バス「元町駅前」
【その他】



2016年11月01日

ラーメン横綱 阪急武庫之荘店@尼崎市

ラーメン横綱 武庫之荘店

兵庫県内初出店となる京都のラーメン横綱が、阪急武庫之荘駅北口の、以前は希望軒があった場所に10月6日にオープンしました。
横綱のラーメンが大好きで、夜な夜な京都や高槻の店へ足しげく通っていた20代の頃が懐かしい〜。そんな20年以上前から、兵庫の阪神間に横綱出店してくれ〜と思い続けていた私でしたが、やっと念願かなった〜(T_T)。
ちなみに、横綱のスタンダードは「豚骨しょうゆ(並)」なのですが、この武庫之荘店には他店にはない「豚骨みそらーめん」というメニューがあるので、それ注文。


ラーメン横綱 武庫之荘店

「豚骨みそらーめん(並)」(650円)。


ラーメン横綱 武庫之荘店

ん〜、マイルドな口当たりの良いみそ味。


ラーメン横綱 武庫之荘店

これはなかなか旨いですわい!。


ラーメン横綱 武庫之荘店

そしてネギラーメンにしてしまうのはデフォです(笑)。
横綱に来たら絶対、これだけのネギ入れなくては。

武庫之荘に横綱来てくれたけど、私にとってはこの阪急武庫之荘店へ行くより、大阪梅田の阪急三番街店のほうが行きやすかったりするんだな、実は…(^^;。

お店のデータ
【所在】尼崎市武庫之荘1丁目1-1
【電話】06-6409-4527
【営業】11:00〜22:00(LO 21:45)
【定休】無休
【座席】カウンター10席、テーブル22席
【喫煙】禁煙
【車いす】カウンター席で対応OK
【駐車場】無し
【最寄り駅】阪急神戸線武庫之荘駅(北口)から徒歩1分
【最寄りバス停】阪神バス「阪急武庫之荘」」
【その他】




2016年10月31日

幸福源@神戸市中央区

幸福源

センタープラザ西館地下1階、三宮市場に隣接した一角にあるカウンターだけの中華の店。
ラーメン関係のメニューは「担担麺」(500円)、「豚骨ラーメン」(500円)と、リーズナブルな価格設定です。
値段の安さと入りやすさ、手早く済ませられることから、平日の昼時はサラリーマンらで賑わっていますが、平日の昼過ぎから夜にかけてと、土日ともなるとここまで足をのばす人も少ないので、いつも閑散としています。


幸福源

「豚骨ラーメン」(500円)。


幸福源

ま、あれですわ。


幸福源

まさしく、中華料理店が出してる豚骨ラーメンそのまんまでした。
中華料理店だから許される味というと言い過ぎか…(^^;。

2016年10月29日

麺イズムごえん@西宮市

麺イズムごえん

JR甲子園口駅の南口近くに今年(2016年)10月、新しくオープンしたお店。


麺イズムごえん

この「唐揚げ&ご飯無料」の看板と、メニュー構成が西宮市内の甲東園近くにある麺屋いっちょうと同じだったので聞いてみたら系列店だと…。


麺イズムごえん

しかし、系列店だけどシステムが違っていて、麺屋いっちょうでは唐揚げ&ご飯は最大20分間無料の食べ放題なのに対し、こちらの店は食べ放題ではなく、上の写真の分「1プレートのみ無料」の提供だったりするのです。
この無料の文字に釣られて入るお客さんがいるみたいで、私が来店した時にも追加注文しようとしていたお客さんが店員さんから「1プレートだけです」と断られていた。そのお客は無料と大書きした看板が紛らわしいと店員に愚痴吐いてたが、確かに店側の釣りと思われてしまうのでは。


麺イズムごえん

「まぜそば」(900円)。
単価が他店相場より100〜150円高いのは、無料の唐揚げの価格上乗せ分でございましょう。


麺イズムごえん

ぐちゃぐちゃにかき混ぜます〜。


麺イズムごえん

最後は〆のご飯投入で、お腹いっぱいです。


香港麺専家 天記@神戸市中央区

香港麺専家 天記

元町の香港麺専家 天記へ、久しぶりの来店です。


香港麺専家 天記

メニューは御覧の通り。


香港麺専家 天記

「豚ひき肉とひよこ豆のキーマカレー麺」(920円)をチョイス。
元町高架下にある「ロクヨンカレー」というカレー屋の監修メニューとのこと。
ラーメン屋同士でコラボはここ近年増えてますが、カレー専門店とのコラボで誕生した麺メニューは珍しい〜。


香港麺専家 天記

麺はいつもの極細麺です。
キーマカレーの程よいスパイシーさと、ひよこ豆の独特の歯触りがイイ感じ。