このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2017年03月10日

姫路タンメン@姫路市

姫路タンメン

姫路にまたまた新たな店がオープンしました。
姫路で居酒屋など飲食店を運営しているまるまさグループが手掛ける「姫路タンメン」が今年2月20日に新規開店。
タンメンは関東地方や南東北地方の中華料理店やタンメン専門店でザラにあるメニューですが、関西など西日本では馴染みがなく、タンメンという言葉すら聞いた事が無い人も多いはず。
特に姫路近辺でタンメン出してる店は無いと思われるし、さらにタンメン専門店となると姫路だけでなく、恐らく兵庫県では初だと思います。


姫路タンメン

タンメンは、茹でた麺に炒めた野菜や豚肉と、あっさりした塩ベースのスープを加えた麺料理。


姫路タンメン

メニューはこんな感じで、基本の姫路タンメンのほか、味噌タンメン、肉タンメン、麻婆タンメンなど、


姫路タンメン

ポピュラーな「姫路タンメン(並)」を注文。


姫路タンメン

すりおろししょうがが入っているのが姫路流?
これも姫路おでんの生姜醤油から取って付けたやつなので、昔から何かにしょうがを入れるなんてことはしないから…。


姫路タンメン

鶏がらあっさり塩味スープはやさしい味わい。
すりおろししょうがと相まって、またいい風味。


姫路タンメン

もちもちの平打ち太麺で、ガッツリいただけます。


お店のデータ
【所在】姫路市駅前町222
【電話】079-280-2322
【営業】11:00〜翌0:30
【定休】無休
【座席】カウンター席
【喫煙】未確認
【車いす】困難
【駐車場】無し
【最寄り駅1】JR姫路駅(東口)から北へ徒歩2分
【最寄り駅2】山陽姫路駅から東へ徒歩2分
【最寄りバス停】神姫バス「姫路駅前」



和soba天光@姫路市

和soba天光

こちら「和soba天光」は、昨年(2016年)12月1日に、姫路駅北の小溝筋にオープンしたお店。
白を基調としたシックな店内は、ちょっと高級感が漂ってます。
午後1時でも店内はほぼ満席です。
特に女性客の割合が高いのは姫路の他のラーメン店では見られないのでは。


和soba天光

空席が1つだけあったので待たずに入店。
メニューは御覧のように、鶏ポタージュスープの鶏sobaをメインにしたラーメン店ということがわかります。


和soba天光

こちらが看板メニューの「鶏soba」です。
んん〜っ??
コレは大阪にある「鶏soba座銀」のラーメン「鶏soba」と、見た目そっくりではないかいな?。


和soba天光

座銀と同じってわけではないが、スープは座銀と同じ鶏ポタですし、鶏soba、鶏つけsobaというネーミングも座銀と同じ。そして使用している奇形なこの器もほぼ座銀のものと同じ形です。
やはり大阪の座銀と関係があるのでしょうか?


和soba天光

鹿児島県産の桜島鶏を使用した濃厚スープは繊細でクリーミーな口当たり良い味。


和soba天光

ん〜、おいしかった。
ごちそうさまでした。

お店のデータ
【所在】姫路市亀井町84
【電話】079-225-1551
【営業】11:00〜14:00 17:30〜22:00
【定休】火曜日
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】禁煙
【車いす】OK
【駐車場】無し
【最寄り駅1】JR姫路駅(東口)から北へ徒歩5分
【最寄り駅2】山陽姫路駅から北東へ徒歩5分
【最寄りバス停】神姫バス「姫路駅前」
【アクセス】小溝筋商店街内


ら〜麺 愚かものであれ@姫路市

ら〜麺 愚かものであれ

姫路市飾磨にある「ら〜麺 愚かものであれ」は、昨年(2016年)10月1日にオープンした新しいお店。
店内がまた独特で、ちょっと洒落た雰囲気出してます。
正午近くに訪れると、すでに先客が5名。
中央の大テーブル席に座って、メニューを拝見。


ら〜麺 愚かものであれ

メニューはこちら。
いろいろある中で、普通に「らー麺」(700円)を注文します。


ら〜麺 愚かものであれ

こちらが「らー麺」(700円)。


ら〜麺 愚かものであれ

豚骨と鶏ガラを長時間煮込んだスープは濃厚で、口当たりも良好です。


ら〜麺 愚かものであれ

角ばった中太麺もなんか独特。

お店のデータ
【所在】姫路市飾磨区蓼野町148-3
【電話】079-287-9515
【営業】17:00〜翌1:00 土日祝は11:30〜翌1:00
【定休】水曜日
【座席】テーブル席
【喫煙】禁煙
【車いす】困難
【駐車場】共用で完備
【最寄り駅】山陽電鉄網干線西飾磨駅から東へ徒歩約15分(約1.1Km)
【最寄りバス停】神姫バス「構二丁目」バス停下車徒歩2〜3分(バスは姫路駅から)




2017年03月09日

らーめん八角 丹波店@丹波市

らーめん八角 丹波店

こちら、昨年(2016年)11月にオープンした、らーめん八角のフランチャイズ店です。
丹波地域で最大規模のロードサイド箱型ラーメン店。
いっぽしで豚骨ラーメン食べに行ったあとに立ち寄ってみた。


らーめん八角 丹波店

他の八角店舗と基本メニューは同じです。


らーめん八角 丹波店

「野菜らーめん(味噌味)」にしました。
ん?、野菜が入ってる感じがしない…。
実はトッピングの野菜がチャーシューとネギで隠れた感じになっていたのです。


らーめん八角 丹波店

スープの味噌は手作り味噌らしい。
ちょっと懐かしい感じの味。


らーめん八角 丹波店

ん〜、点数つけたら全体的にギリギリ及第点ってとこ。
野菜らーめんらしく、野菜盛ってるで〜的な野菜の見える盛り付けしたほうがイイと思います。


posted by かもねぎ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丹波-[篠山市・丹波市]

本場博多とんこつらーめん いっぽし@丹波市

本場博多とんこつ いっぽし

朝来市の和田山で仕事だったので、その帰り氷上に立ち寄ってみた。
そしてこちらのいっぽしへ、訪問は7か月ぶりです。


本場博多とんこつ いっぽし

定番のとんこつラーメン(670円)に半熟味玉(+100円)をトッピングしました。


本場博多とんこつ いっぽし

スープも口当たり良くなかなかの味わい。


本場博多とんこつ いっぽし

う〜ん、旨い!。

ところで、最近近くに八角(ラーメンチェーン)が出来て、ちょっと苦戦している様子。
あちらは箱型店でラーメンの種類もサイドメニューも充実していますからね…。
こっちもサイドメニュー増やしたら?って提言したんだけど、ラーメン屋だからラーメンで勝負したいからサイドメニューはあまり増やしたくはないとのこと・・・・納得。
出来る限り応援していきたいです。


posted by かもねぎ at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丹波-[篠山市・丹波市]

大橋中華そば@加東市

大橋

西脇での仕事帰りに滝野の大橋へ。


大橋

夕方になりますと客も少なく先客2名。


大橋

「中華そば」(650円)。


大橋

相変わらずのヤワ麺。


大橋

やや甘いスープも中毒性ありますな。

posted by かもねぎ at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加東市

2017年03月08日

らーめん餃子 金虎 明石二見店@明石市

らーめん餃子 金虎 明石二見店

以前は「らーめんれすとらん金虎」という名前だったが、いつの間にか「らーめん餃子 金虎」が正式な店名に変わっていた。
というわけで、こちらの金虎に来たのは2001年にこの店がオープンした直後に来て以来だから16年ぶりってことに。
店を見てみると「ん…?」
店看板に出ている「SINCE 1979」って…、ちょっと待て待て!。
金虎の第1号店のオープンは1999年6月の神戸市西区の池上店のはずなので、1979年創業はおかしいのでは…と、ネットで調べてみると、金虎の運営会社の操業が1979年であるということのようだ。そうだとしてもこの看板では、金虎のこの店が1979年から続いていると客は思い込むでしょうに…。

さて、店に入ります。

店内はテーブル席とカウンター席が多く配置され、家族連れやグループ客にも安心。
メニューは、あっさりとんこつの「金虎」(637円)、ピリ辛味の「朱虎(あかとら)」(734円)、焦がしニンニク風味の「黒虎」(734円)、こってりとんこつの「裏虎(うらとら)」(853円)、「味噌とんこつ」(734円)、「塩とんこつ」(734円)などなど。


らーめん餃子 金虎 明石二見店

なにやら季節限定のメニューがあり、目がいきました。
「ぶっかけ岩津ねぎらー麺」とな?
岩津ねぎは県内朝来市の岩津地区で栽培されている白ネギと青ネギの中間の甘みのある太ネギで、すきやきに入れると最高なんです〜。この岩津ねぎは私も大好きなネギの一つ。
そんなわけで、これを注文しないわけにはいきません!。


らーめん餃子 金虎 明石二見店

「ぶっかけ岩津ねぎらー麺」(918円)。
しかし、今年の冬は大雪のため、岩津ねぎも大打撃を受けて不作で、価格も高騰していたと聞いているけど、ねぎの量は、ずっしりと入っています。


らーめん餃子 金虎 明石二見店

スープは、あっさりとんこつ「金虎」がベース。


らーめん餃子 金虎 明石二見店

ん〜、このぶっかけ岩津ねぎらー麺、なかなかイケてます。
個人的には、レギュラーメニューの「裏虎」が気になります。


お店のデータ
【所在】明石市二見町西二見1868-1
【電話】078-945-3360
【営業】11:00〜23:00(LO 22:45)
【定休】無休
【座席】カウンター席、テーブル席、座敷
【喫煙】禁煙
【車いす】未確認
【駐車場】完備
【最寄り駅1】山陽電鉄西二見駅から県道沿いに北東方向に徒歩約15分(約1.1Km)
【最寄り駅2】JR神戸線土山駅から南方向に徒歩約17分(約1.2Km)
【最寄りバス停1】山陽バス「土山南」バス停下車徒歩3分(バスは土山駅・西二見駅から)
【最寄りバス停2】明石TacoバスN二見ルートで「土山変電所前」バス停下車徒歩約3分



麺舎ヒゲイヌ@尼崎市

麺舎ヒゲイヌ

営業時間が短くなって、なかなか行けないヒゲイヌですが、今日は仕事ですぐ近くまで来たので久々の来店です。


麺舎ヒゲイヌ

メニューです。


麺舎ヒゲイヌ

ヘタめしも注文しました〜。


麺舎ヒゲイヌ

「煮干し塩ラーメン」。


麺舎ヒゲイヌ

煮干し香る、あっさり透き通った塩味のスープは、ずっと変わらない。


麺舎ヒゲイヌ

歯ごたえのある細麺。
おいしさは変わらずです〜(^^)。


posted by かもねぎ at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)