このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2005年03月05日

天下一品 上甲子園店@西宮市

残念ながら閉店しました

ひさびさに天下一品喰いたくなって近くの店まで自転車走らせて食べに行きました。
麺がヤワかったけど、スープはうまい!
天下一品 上甲子園店



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2005年01月11日

源屋 上甲子園店@西宮市

残念ながら閉店しました

 西宮市の国道2号線瓦木交差点西のほうにある「源屋(げんや)」行ってきました。長浜ラーメンの店。もともと「壱國堂」があったところで、その前が長浜亭という長浜ラーメンの店だったので、またまた長浜ラーメンの店に逆戻りと言ったところでしょうか。
 関西で食べられる長浜ラーメンとしては、まあ良い部類かと思われる。値段は少々高く1杯600円。プラス180円でトッピング入れ放題(ただし一度限り)のサービスがつく。替え玉が50円と安いのは長浜亭の流れかな。
 6玉入った「びっくりらぁめん」1500円なんてメニューも。誰かチャレンジしてみれ。
源屋 上甲子園店

2004年12月09日

らあめん力丸@西宮市

 仕事帰りに、無茶苦茶お久〜の、らあめん力丸に立ち寄る。
 注文品は『力丸らあめん』。
らあめん力丸


 ちなみにこの店、かつて芦屋の日の丸軒で働いていた人が開いた店で、味やメニュー構成やなんかも日の丸軒系統だったりする。似ているけど日の丸軒の味とはまたちょっと違う。今回は連食しないのと、お腹がすいていたので大盛りで注文したのと、あとはライスを追加注文。
 ちなみに、力丸での楽しみ方その1…ご飯のうえに自由に取って食べられるサービス品の高菜をたっぷりと入れ、その上にさらにザーサイを載せてガツガツッと食べる。これがこの力丸で食べられる特製高菜ご飯なのです。ライスの追加注文だけでこういうメニューもできちゃうんで、結構楽しめるというわけ。それにココの高菜は自家製らしいけど、これがまた意外と美味しいのです。力丸へ行ったら是非、この高菜ご飯を試すべし。
らあめん力丸

2004年10月22日

にしのみやラーメン@西宮市

仕事帰りでお腹がすいていたので、無茶苦茶久しぶりに行きました。ずうっと以前に来た時と少し味とメニューが変わっているけれど、それでも以前と同じでスープは伊勢エビの頭を使ってダシを取っていて、少し甘さを感じる醤油味スープ。
 
にしのみやラーメン

写真は店名と同じ「にしのみやラーメン」
にしのみやラーメンと普通のラーメンとの違いは、にしのみやラーメンには白菜と豚バラ肉が入っていること。


にしのみやラーメン
メニューは、にしのみやラーメン…600円、にしのみやチャーシュー麺…750円、にしのみや角煮ラーメン…950円、ラーメン…500円、塩ラーメン…550円、味噌ラーメン…550円、ピリ辛ラーメン…550円などなど。

2004年08月10日

らー麺藤平 甲子園口店@西宮市

残念ながら閉店しました


藤平はここ最近、阪神間に進出しまくっている大阪系チェーンで、甲子園口店は今年(2004年)2月29日オープン。どういうコネかきっかけか知らないけれど、オープンした直後に関西ローカルの何かの番組で紹介され、ドーッとお客さんが詰めかけ、その余波は半年過ぎても残っているのか、夜になって店の前を通っていると店は結構満席の状態だったり、週末など時には数名程度の行列ができていることもある。買い物帰りに何となく藤平の前を行くと空いていたので入ってみることにした。

藤平 甲子園口店

メニューは、藤平ラーメン…680円、藤平スペシャル…730円、ネギ藤平・野菜ラーメン・ニンニクラーメン・コーン玉子ラーメン…各780円、ニンニクスペシャル…840円、ピリ辛藤平…890円、チャーシューメン…890円、ニンニクチャーシュー…990円、チャーシュースペシャル…940円、ぜいたく藤平…1050円など。値段は割と高めの設定。
去年、尼崎の店で食べた時もそうだったけど、今回も「スペシャル」を注文してしまった。

藤平 甲子園口店

スープはあっさりとしたトンコツ風味。麺はコシのある中細ストレート麺。ほのかにニンニクの風味も加えてるけれど全体としてはそれほど特徴のないラーメン。テレビで紹介された時にチャーハンが自慢とか言う話があったようで、そのためかお客さんが皆、やたらとチャーハンを注文していた。
それと藤平といえば「焼きプリン」。でも私がいた時間帯に焼きプリンを注文している客はいなかった。私も男一人で入って焼きプリンは注文できなかったのであった。ほんとは食べてみたいんですが…(^^;。
営業時間についての追加事項…振り替え休日と連休の場合は連休最終日のみが23時までの営業で、他の日祝の場合は通常通り翌朝2時まで。

2004年02月20日

宮水@西宮市

残念ながら閉店しました

もともとはセルフうどんの店としてスタートしたものの、それだけではダメだったのか、いつの間にかうどんの他にも餃子をはじめとした中華料理も始めるようになり、店名もうどんの宮水から「餃子の宮水」になっていた。しかし中華がメインの店になっても、うどんはあるようです。
ちなみにこの店、100メートルほど西にある「にしのみやラーメン」と姉妹店とのこと。その関係ってワケでもないがラーメン類もいくつかメニューにあり、そのメインとなるのが、鶏ガラ・豚骨・カニ・エビから取ったダシに沖縄の自然海水塩を使用した「塩ラーメン」。
煮玉子やでっかいチャーシューが入っていて値段は1杯500円(税別)とボリュームの割に価格設定は安め。ミニラーメンも300円であるらしい…。
スープはカニとかエビとか入っているので、その独特の匂いがして変な感じ。でも味はまあまあってところで良いかと。チャーシューもこれでイイと思うし。ただ、麺は改善の余地があるかもしれないかな。
ちなみに私が行った日は特別セールでは、この塩ラーメンが1杯300円、普段170円の餃子が100円で提供されていて、塩ラーメンと餃子を食べて400円(税別)と格安で食べられました。
ラーメンメニューは他にも「みそラーメン」「天津麺」「角煮塩ラーメン」などいくつかあるようす。 (価格は失念…)。大衆中華メニューも餃子の王将並に安いので結構使えそうです。
写真は『塩ラーメン』。
宮水

2004年01月05日

夜来香@西宮市


夜来香