このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2019年04月21日

らぁめんたろう 姫路中地店@姫路市

らぁめんたろう姫路中地店

らぁめんたろうの姫路中地店に来店。
前回ココに来たのは15年以上前だから相当ご無沙汰。


らぁめんたろう姫路中地店

メニューです。


らぁめんたろう姫路中地店

お馴染みのサービスのキムチも出てきました。


らぁめんたろう姫路中地店

午後2時から7時までの来店で餃子3個がサービスでついてきます。
これはお得!。


らぁめんたろう姫路中地店

「旨こくトマトらぁめん」(730円)。


らぁめんたろう姫路中地店

以前食べたトマトらぁめんよりもさらにグレードアップ。
名前の通り、コクと旨さが増強されています。


らぁめんたろう姫路中地店

ごちそうさんです。


2019年04月08日

特製中華そば とりのほね@姫路市

特製中華そばとりのほね

姫路駅から神姫バスに乗って十数分、
住宅街の中にこちらのお店があります。
ほんと、たまたま通りかかって見つけられるような場所じゃないから(^^;。
店に入ると先客ゼロ。
カウンター席に座って、メニューを拝見。
「中華そば」(734円)、「特製中華そば」(886円)、「辛味そば」(853円)、「鴨塩そば」(918円)といったラインナップ。


特製中華そばとりのほね

オーソドックスに「中華そば」。


特製中華そばとりのほね

じっくり煮込んだ鶏ガラと骨つき鶏肉のスープに野菜を加えてさらに煮込み、鰹節、煮干、トビウオで取った魚介ダシをプラスしたスープ。
えありとすっきりした系統です。


特製中華そばとりのほね

やさしい味わいの中華そばです。
でも、もうちょっとインパクトのある味がいいなぁ〜。
レギュラーメニューのほか、限定麺も出しているみたいなので、気になるところです。

店への公共交通機関でのアクセスは、姫路駅(北口-10番のりば)から神姫バス([8]書写ロープウェイ行、北山口行、[9]大池台行)利用で「市立図書館安室分館前」下車で行けます。
(バスはおおむね20分間隔で運行)

2018年07月11日

らーめん・定食 幸楽堂@姫路市

らーめん・定食 幸楽堂

姫路市東今宿に今年6月にオープンしたお店。
元はここ、焼肉屋でしたな。
ネットの情報もほとんど無く、予備知識のないまま突撃する形になってしまいます。


らーめん・定食 幸楽堂

表の駐車場に客の車が止まってなかったので客は少ないと思っていたが、正午前でも客がゼロとは、いささか心配な…。


らーめん・定食 幸楽堂

メニューを拝見。
これがよくわからない(´・ω・`)。
ラーメン単品で注文しようと思ったら、単品メニューが見当たらず、ラーメンはセット価格でのみ掲載。単品価格が書かれているのはサイドメニューだけ。なんなんだこれは…。


らーめん・定食 幸楽堂

まぁ、値段もそんなに高くは無いから「とんこつラーメンセット」(777円)を注文です。


らーめん・定食 幸楽堂

特筆すべきことが無い、薄味とんこつ醤油ラーメンです。


らーめん・定食 幸楽堂

ん〜。ラーメン以外の方向を考えたほうがイイと思われ…。
しかし、平日正午前後の20分近く、終始客無しでした。


2017年06月09日

ちりめん亭 名古山北口店@姫路市

ちりめん亭 名古山北口店

姫路市名古山の北側にある、ちりめん亭へ初来店。
ちりめん亭は近年、店の数も多くは無くパッとしないチェーンですが、兵庫県では姫路市内に2店舗あり、ここはそのうちの1店。
メニューは中華そばが529円と、わりと低価格で売ってます。


ちりめん亭 名古山北口店

「濃厚豚骨らーめん」(734円)。


ちりめん亭 名古山北口店

スープは普通の豚骨醤油に背脂を加えて濃厚と言う表現。


ちりめん亭 名古山北口店

麺はちぢれ麺です。

2017年04月04日

らーめん力王丸@姫路市

らーめん力王丸

姫路市の北西部、御立交差点の北方向に、昨年夏にオープンしたお店。
かつて姫路で名を馳せていたラーメン力王と関係があるのか?とも思ったが、看板からして関係は無さげ。


らーめん力王丸

メニューです。


らーめん力王丸

とんこつラーメンは、あっさり、ふつう、こってりの3段階。
こってりがどのくらいの度合いのもんかわからないので、ふつうにしてみました。


らーめん力王丸

背油が入ったとんこつラーメン。
ふつうは普通ですな。


らーめん力王丸



2016年05月13日

つけ麺 冨@姫路市

つけ麺 冨

姫路市にある「つけ麺 冨」へ、ようやく来店〜。
こちらは姫路では数少ない、つけ麺を推してるお店。
日曜定休で、しかも昼営業のみということで、なかなかハードルの高いお店です。
明るい店内はカウンター席とテーブル席を配し、昼過ぎの午後2時近くでもお客さんでいっぱい。
メニューは「つけ麺」(780円)のほか、「中華そば」(680円)、「台湾まぜそば」(780円)もあり、つけ麺専門店とじは言えないメニュー構成だけど、お客さんの8割はつけ麺を注文し、食べている感じ。


つけ麺 冨

普通に「つけ麺」で。


つけ麺 冨

麺はガッツリモチモチ自家製の極太麺。


つけ麺 冨

これは旨い〜(^◇^)。


つけ麺 冨

最後はスープ割で、完食です。
ごちそうさまでした。隣席の客が食べてた台湾まぜそばが旨そうだった。


お店のデータ
【所在】姫路市米田町15-1 船場東ビル1F
【電話】079-299-5557
【営業】11:30〜14:30
【定休】日曜日
【座席】カウンター8席、テーブル(1卓×4人)4席
【喫煙】禁煙
【車いす】OK
【駐車場】無し(国道側道路は、信じられないが営業時間内路駐OKです)
【最寄り駅1】山陽姫路駅から北西へ徒歩約15分(約1.2Km)
【最寄り駅2】JR姫路駅(中央口)から北西へ徒歩約17分(約1.3Km)
【最寄りバス停】神姫バス「元町3丁目」バス停下車、西へ徒歩約3分(約200m)
【アクセス】国道2号沿い。白鷺橋交差点の約100m手前。
【その他】食券制




2015年09月29日

麺や我道@姫路市

残念ながら閉店しました

麺や我道

姫路での仕事のお昼に、またこちらに伺いました。
今回は職場の同僚を連れて2人での来店です。
今回も先客は0名です。


麺や我道

まずはサービスのピクルスをつまみましてと・・・。


麺や我道

前回食べたのが醤油ラーメンだったので、今回は「鶏白湯」で行こうと思っていたが、鶏白湯スープのの下準備ができていないらしく(冷凍にしてあるスープを解凍していなかったとのこと)、すぐにはできないとのことで、前回と同じく醤油ラーメンで行きます。

麺や我道

スープは前回食べたときのよりも口当たりがまろやかな感じになっている。トゲが取れたというかなんというか・・・。
魚介の風味が前回よりもやや強く感じるようにもなってる。


麺や我道

今日もごちそうさまでした。
今度来たら、鶏白湯だ!

2015年08月19日

麺Diningだいふく@姫路市

麺Diningだいふく

姫路市辻井に7月30日にオープンしたお店。


麺Diningだいふく

メニューはこの通り。
癒し系、魚介系、漢気(おとこぎ)系の3種あります。


麺Diningだいふく

ここはおしとやか?に、癒し系を(^_^;)。


麺Diningだいふく

あっさりとしたライトとんこつ味でした。


麺Diningだいふく

果たして、癒しになる味なのか?
漢気系が気になります。