このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2004年10月26日

らーめんさんぱち 姫路城下らーめん宿場町@姫路市

残念ながら閉店しました

パンフによれば、札幌で行列のできるラーメン店だそうです。評判の味噌ラーメンは、濃厚でありながらあっさりとしたスープと、北海道産の小麦粉を使用した中太ちぢれ麺の相性がバッチリ…とのこと。ということで、ちょっと期待して入ってみた。
メニューは、みそたまラーメン…730円、昔風ラーメン…650円、醤油チャーシュー…850円、塩バターコーン…850円などいろいろ。

らーめんさんぱち

みそたまラーメンは、味噌ラーメンに味玉が入っているメニューで、味噌味のスープは濃厚さが無く、結構あっさり気味。北海道の店へ行った人のレポでは、水で薄めたくなるほど濃い…と書かれてたんで期待していたのに…。やはり播州テイストに味を薄くしたか?? とにかく全体的な味も期待していたほどではなかった。まあ、ウマイかマズイかといえば美味しい部類なんだけどもね。ちなみに6店舗ある中で、この「さんぱち」だけが行列でした。
写真は「みそたまラーメン」。

らーめんさんぱち



筑豊ラーメン山小屋 姫路城下らーめん宿場町@姫路市

残念ながら閉店しました

前々から気になっていた店だったので、今回の第一店目としてGO〜!
筑豊らーめん山小屋は、福岡県筑豊を本拠とするラーメンチェーン店で、かつては大阪のミナミにも出店していた時期があったと思う。今回この姫路城下らーめん宿場町に来て最初の一店目に「山小屋」を選択。
まずは食券券売機で…。
昭和(むかし)ラーメン…800円、トントロチャーシューメン…900円、特製山小屋ラーメン…900円、とんこつ味噌ラーメン…800円・・・・・。この値段の高さは何?…というこって一番安い「ラーメン」…600円にする。

筑豊ラーメン山小屋

口当たりが良く、コクのあるトンコツスープ。濃厚だと書かれているけど、そんなに濃い味ではない。細麺はコシがあってまあまあ良い感じ。個人的には好きな味だけど、もっと濃厚にしてくれたほうがイイなぁ〜と。
なお、今年1月11日からは、らーめん宿場町全体の営業時間が1時間早まって午後9時までになったそうです。たしかに、晩8時くらいになると閑散としているから…。これは夜の7時半でホームセンタームサシが閉店してしまうのがイケナイ。
写真は「ラーメン」。

姫路城下らーめん宿場町@姫路市

残念ながら閉店しました

姫路城下らーめん宿場町


ジャパンラーメン高嶋のオヤジさんから、広畑に『らーめん宿場町』というのが今日オープンだと教えてもらいました。掲示板でもその話は前々から出ていたけど。この日だったとはつゆ知らず…。というかすっかり忘れておりましたわ・・・。そんなわけで、ジャパンラーメンで食べたあと、早速山陽電車で最寄り駅である夢前川駅へ向かったワケでして。しかし、またなんで姫路のようなところにこういう施設を作ったのでしょうかね〜。てなワケで、播磨のラーメン王であるち〜ぷさんも来られるみたいなので、ち〜ぷさんとも現地で合流〜。

 ちなみに入ってるテナントは、九州筑豊ラーメン山小屋(福岡)、中華そば麺将正吉(福岡)、尾道らーめん柿岡や(広島)、とんこつラーメン大井町ラーメン(東京)、山形らーめん天童(山形)、らーめんさんぱち(北海道)の6店です。


姫路城下らーめん宿場町


 場所は…姫路市広畑区夢前町3丁目1-7 ホームセンタームサシ2階。
 国道250号線沿い、新日鐵病院南側・イトーヨーカドー広畑店の東のほう。電車で行った場合は、山陽電鉄網干線の夢前川駅下車、南へ徒歩3〜4分くらい。土日は周辺道路が大渋滞してるんで覚悟を。