このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2007年02月07日

ジャパンラーメン高嶋@姫路市

この日は加古川で仕事。昼からまた別件で姫路(飾磨)へ行かねばならず昼も休む暇無し・・・。でも、昼過ぎからは、ちゃ〜んと休める時間ができて、職場の山口さんと飾磨のジャパンラーメン高嶋行ってきました。
またいつもの高嶋のおっちゃんトークが炸裂です〜!
今回のラーメンは塩野菜ラーメン。炒めた野菜がたっぷり入ったヘルシーなラーメン。いつもながらモヤシもたっぷり。チャーシューは今まで赤身の広東風チャーシューだったけど、今回のチャーシューは脂身のあるチャーシューでした。これもウマイ!
ジャパンラーメン高嶋



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2006年11月01日

ジャパンラーメン高嶋@姫路市

ジャパンラーメン高嶋



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2004年10月26日

ジャパンラーメン高嶋@姫路市

仕事で姫路へ行く。仕事が終わって会社へ戻らず、そのまま直帰して良いということを言われたので、さあて帰りにどこへ行こうかいろいろ迷った末に、行ったところは飾磨のジャパンラーメン高嶋です。3ヶ月ぶりかな。下の写真は「中華そば」。ちょっと甘い目の醤油味のスープ。で、麺はついさっき打ち立てホヤホヤのやつだとのこと。ちょっとヤワ目な麺でありましたが、ココは麺が美味しいので・・・。40分くらいマターリとした時間を過ごして店を出ました。

それと正直に言うと、私はココのモヤシがあまり好きではないのです(^_^:)。茹で加減が生っぽいし・・・。しかしこのモヤシは店主・高嶋さんのこだわりでもあるようで、栄養のバランスを考えてモヤシをたくさん入れているんだそうです。それでは、ありがたく食べさせていただきます。

ジャパンラーメン高嶋



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2004年07月31日

ジャパンラーメン高嶋@姫路市

1年ぶりに来ました。前回来たのが1年前の6月。その時は爆食播磨ツアーの日で、店主とはほとんど話が出来なかったけれど、今回は3人しか座れないカウンターでマッタリとした時間を過ごしました。


ジャパンラーメン高嶋


写真のラーメンは醤油味のチャーシュー麺(800円)。ここのチャーシューは中華料理店でよく出される広東風のチャーシュー。甘い味付けがしてあってナカナカ良い味。やっぱりココの麺は何度食べても美味しい。その麺打ちに3時間はかかるとのことで、ご主人は「腰が痛くて痛くて…」を連発してました。これからも美味しいラーメンづくり、がんばってください。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2004年05月04日

スガキヤ 姫路リバーシティ店@姫路市

姫路へ来たついでにリバーシティに立ち寄り、そこに入っている「スガキヤ」にて食事。フツーのラーメンでも注文しようと思ってカウンターへ行けば、何やら見なれない「高山ラーメン」という文字が。つい最近、伊丹市内のスガキヤに行って食べてきてたけど、伊丹の店ではそういう物は見かけなかったので、ここ1ヶ月の間に出たメニューなんかなぁ〜と思って、その高山ラーメンを注文してみることにする。
値段など記録するのを忘れてしまっていたので、あとで公式ホームページで確認するつもりで見てみると、スガキヤの公式ページには高山ラーメンのことが一切出ていない…。この高山ラーメン、ほかのスガキヤ店舗にはあるのだろうか…。
ちなみにリバーシティ店で出されていた高山ラーメンは写真の通りで、ちょっと濃い目のしょうゆ味のスープにシコシコとしたストレートの麺(従来のスガキヤの麺とは違うヤツ)、半熟の味付け玉子が入って、先割れスプーンはスガキヤスタイルでこれは同じ。和風ダシの味もそこそこ強く麺も割と美味しいし想像していたよりは良かった。

スガキヤ 姫路リバーシティ店

写真は「高山ラーメン」。値段はスガキヤゆえに安く、400円前後だったはず。


2004年05月01日

ラーメン一番 大塩店@姫路市

残念ながら閉店しました

もともとコンビニのポプラがあった建物で、いろいろあってポプラは閉店し、しばらくのち、びっくりラーメンでお馴染みのらーめん一番が出店。日曜日の朝7時頃に店の前を通ると営業してるようなので、いったい何時からやってんだ?と思ったら、週末はなんと24時間営業をしているとのこと。こんな場所で深夜・早朝に客来るの?

ラーメン一番 大塩店


元々コンビニだったフロアをまるまる使っているのでラーメン専門店としては結構広目。ファミレスみたいな感じで、すべてがテーブル席。家族連れにはこの上なく快適。私が行った日はちょうど地元のお祭りの日だったこともあり駐車場も車でいっぱいで、昼時には満席に近い状態だった。

ラーメン一番 大塩店

ラーメン単品なら1杯189円。今回はセットメニューにして、ラーメンと餃子セット(価格は367円)を食べる。ん〜安い。他にも、ラーメンとご飯セット…315円、ラーメンとおにぎりセット…367円、ラーメンとチャーライセット…388円、キムチ定食…420円、ラーメン定食…504円、ラーメンチャーライ定食…577円など。

2004年04月30日

ラーメンとん太 姫路南店@姫路市

残念ながら閉店しました

ラーメンとん太は全国にフランチャイズ展開しているチェーン店で、兵庫県内には3店舗あり(2004年現在)。店によってメニューや価格、味も大きく違うけれど、ここ姫路南店はどうかな??
店名を冠した「とん太メン」にしようかと思ったけど冒険せず無難に味噌にした (塩も醤油もトンコツもある店では味噌が結構無難だったりする)。ということで「みそラーメン」注文。
モチモチとした縮れ麺、具はたっぷりのモヤシ、ワカメ、白ネギ、そして肉気の類は全く無し。スープは割と濃い目だったのでチャーシューが無くても十分。 味噌はオーソドックスだけど想像していたよりは良い物だった。お店の方々の仕事ぶり・接客もイイし、これからも頑張って欲しい。
ラーメンとん太 姫路南店


ラーメンとん太 姫路南店


らーめん満天 飾磨店@姫路市

姫路のラーメン店としては関西でもずっと以前から割と名の通っていた部類の店で、雑誌や関西のラーメン本でもよく紹介されてました。その満天が、昨年(2003年)10月28日、姫路市飾磨に支店を出しました。
新しい店はカウンターのみ20席ほどで、姫路の博労町にある店と同様に店内は懐古調にまとめられ、古い小ダンスなどが置かれていたりと、とても落ち着いた雰囲気。また、午後7時前という時間帯で客の入りはほぼ満席状態。女性同士、カップル、年輩の夫婦連れ、家族連れと客層もさまざま。
写真は「らーめん」で、麺は細いストレート麺。スープは和風のあっさり醤油味で、鶏と野菜、それに魚系ダシと昆布の旨み、白菜の甘みもミックスされて、ほどよいやさしさのある味に仕上がってる。

らーめん満天 飾磨店


らーめん満天 飾磨店