このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2012年04月01日

らぁ〜めん京 姫路店@姫路市

らぁ〜めん京 姫路店

姫路市飾磨に2011年12月オープンの「らぁ〜めん京(みやこ) 姫路店」です。

もともとこの店は、2011年11月に運営会社の自己破産により閉店に追い込まれた「熟成細麺 宝屋姫路店」の店長さんやスタッフの人たちが立ち上げた店だそうです。


らぁ〜めん京 姫路店

メニューはこの通り。
京(みやこ)らぁ〜めん(700円)、「生野菜らぁ〜めん(750円)、とろ旨ちゃあしゅうめん(900円)、辛味噌らぁ〜めん(750円)といったラインナップ。
このほか、サイドメニューにギョーザ、焼きめし、チャーシュー丼、卵かけごはんも用意されています。
宝屋時代はラーメンが650円だったこと考えると、若干高い値段設定ですね。


らぁ〜めん京 姫路店

ラーメンは宝屋時代の熟成細麺を使用した鶏・豚骨ベースの醤油味。
麺の硬さ、スープの味の濃さ、背脂の量も好みによって調節可能です。


らぁ〜めん京 姫路店

低温熟成細麺を使用。歯ごたえの良い麺です。
これも宝屋時代から変わらず。



お店のデータ
【店名】らぁ〜めん京 姫路店(らぁ〜めんみやこ)
【所在】姫路市飾磨区清水3丁目7  Yahoo地図
【電話】079-235-1385
【営業】11:00〜翌1:00
【定休】無休
【座席】38席(テーブル12席、大テーブル14席、座敷12席)
【喫煙】11〜14時は禁煙。それ以外の時間帯は喫煙OK
【車いす】入口に段差有。店内テーブル席OK
【駐車場】13台分完備
【最寄り駅】山陽電鉄飾磨駅から北東方向へ徒歩10分(約800m)
【最寄りバス停1】神姫バス「下野田」バス停下車、北西へ徒歩1分(バスは山電飾磨駅から)。
【最寄りバス停2】神姫バス「下野田郵便局」バス停下車、北西へ徒歩4分(姫路駅南口から三和町経由山電飾磨駅行き乗車)
【最寄りバス停3】神姫バス「下野田公園前」バス停下車、南西へ徒歩5分(姫路駅南口から山電飾磨駅行き、山電飾磨経由姫路火力行き乗車)
【アクセス・姫路バイパスから・・・】姫路バイパス姫路南ランプから駅南大路を南(飾磨方面)へ約1.2Km先
【アクセス・国道250号線(浜国道)から・・・】中島交差点から駅南大路を北(市役所・姫路駅方向)へ進み、700m先の中島交差点で右折後、すぐ次の辻を左折⇒次の辻を左折⇒駅南大路を左折。
【その他】


2011年05月08日

長浜ラーメン 構店@姫路市

長浜ラーメン 構店

姫路市飾磨区構にある、長浜ラーメン構店へ行ってきました。
ここはかつての職場仲間で姫路出身だった子がおススメしていたお店の一つでした。
なかなか行く機会がないまま時が過ぎ、紹介してくれた仕事仲間の子は会社を辞めてしまい音信も途絶え、私の長浜ラーメン構店の感想を聞かないままどっかへ行ってしまったのです(~_~;)。

さて、姫路市内にはこの長浜ラーメンチェーンのほか、長浜一番、元祖長浜ラーメンなど、長浜ラーメン・博多ラーメンを出す店がいっぱいある土地柄。そして各長浜ラーメン店ごとに、仕入れている麺もスープも多少違っていたりして、同じ味ではないところも面白い。
この長浜ラーメン構店の長浜ラーメンは、どうなんでしょう?


長浜ラーメン 構店

ラーメン(600円)。
ほのかな豚骨臭のするスープには油がたくさん浮いているけれど、くどさはありません。
トッピングはシンプルにネギとチャーシューのみ。
さらっとした口当たりのスープは、ちょっと塩分を強く感じるけど、本場物はこんなもんか。


長浜ラーメン 構店

博多の製麺会社から直送の細麺は、歯ごたえがある上質の麺。
ただ、姫路のどの店にも言えることですが、麺の固さを普通で注文すると、ちょっとヤワ目で出てくる。この店のもそう。ヤワ目が嫌いな人は「カタ目」での注文必須。

全体的に長浜ラーメンとしては、まぁまぁイケる味です。


【おもなメニュー】
ラーメン・・・・600円
ラーメン(大)・・・・700円
みそとんこつラーメン・・・・600円
からぼっかラーメン・・・・800円
キムチラーメン・・・・800円
チャーシューメン(中)・・・・850円
チャーシューメン(大)・・・・950円
替玉・・・・+150円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年11月26日

長浜一番 飾磨店@姫路市

長浜一番 飾磨店

仕事で姫路に来た際の、ちょっと遅い昼ご飯に同僚と飾磨の長浜一番へ。
こちら前回の来店からほぼ7年ぶりとなります。
店は7年前に来た時と変わらず(ただしラーメンは50円値上げしていた)。
あと、店頭の看板と暖簾が経年による劣化(退色)が相当目立つけどね。

長浜一番飾磨店は、飾磨の地で30年以上親しまれている長浜ラーメンの店。
創業地は現在地から1キロ南の山電下野田踏切前にあり、狭いながらも地元で親しまれてきましたが、2003年7月に駐車場を備えた広い店舗に移転し、現在に至ります。


長浜一番 飾磨店

ラーメン(600円)を注文です。
ん〜?あれれ〜?スープの感じが私の記憶にあるものと違っている〜!

ちなみに長浜一番は播州地区で展開しているチェーン店ですが、麺の種類やスープの味が各店ごとにぜんぜん違っています。
この飾磨店の場合、私が7年前に来た時とはまたスープが変わっていて、以前はもう少し乳化していて白濁気味で(2キロ西にある英賀保店ほど白濁では無いが)、濃厚ではなかったけど口当たりの良いスープだったのですが、今のはやや半透明(半濁り的)なサラサラ系とんこつスープになっていた。これは宝塚市仁川や神戸市東灘区にある博多ラーメンの店・しぇからしかに近い感じ。


長浜一番 飾磨店

麺は前から変わらないストレートの中細麺です。やわらか目なのは昔から。
サービスの辛子高菜を入れれば旨ささらにグレードアップ!

スープは以前と変わってしまってたけど、長浜一番飾磨店のラーメン、これはこれでウマイ。

【おもなメニュー】
ラーメン・・・・600円
ラーメン(大)・・・・800円
もやしラーメン・・・・650円
わかめラーメン・・・・650円
ワンタンメン・・・・650円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年11月24日

ジャパンラーメン高嶋@姫路市

ジャパンラーメン高嶋

この日は姫路で仕事、お昼にジャパンラーメン★〃

実は数日前にも姫路で仕事があり、しかも仕事場がジャパンラーメンの割と近くだったので同僚と3人でジャパンラーメン高嶋へと行ったのですが、なんかその日は金曜並に早じまいするつもりだったようで、午後2時前に来たら材料がもう無いっていう〜。残念〜。
高嶋のおっちゃん、せっかく来てくれたのに申し訳ないって言って、特製のチャーシューをパックに包んで我々に持たせてくれたんです。
ほんと、ありがとう〜!

その時のチャーシューは脂身が適度にあって、ジュワーっと口の中で広がるんです。ほんまに旨い!。
この日のお昼は結局ホカ弁になってしまったんですが、高嶋のおっちゃんお手製のチャーシューおかずにして美味しくいただきました(^^)。


ジャパンラーメン高嶋

今日はフツーに「ジャパンラーメン(中華そば)」で。
いつものように、もやし大サービス(^_^;)。
チャーシューは、先日パックで持たせてくれたチャーシューとは違って中華の広東風の脂身の少ないやつでした。
こいつも旨いんだわ〜。


ジャパンラーメン高嶋

ほんのりと甘さのある醤油味のスープが麺とからんでウマウマ〜。
この麺の出来具合もバッチリです。
麺は、おやじさんが腰痛患いながらも毎日2時間以上かけて作っていたけど、最近、お店はおっちゃんと息子の二人三脚でやってる日も多くなり、おっちゃんもちょっとは楽になったのでしょう。今まで必ず1度は聞かされてた「腰が痛くてな〜」の話は、この日は出てこなかったのだった(^_^;)。


【おもなメニュー】
ジャパンラーメン(中華そば)・・・・600円
塩らーめん(しなそば)・・・・600円
野菜入り塩らーめん・・・・700円
海老わんたんめん(塩味)・・・・700円
野菜入り醤油らーめん・・・・700円
札幌みそらーめん・・・・700円
かれーらーめん・・・・700円
ちゃーしゅうめん(醤油・塩)・・・・900円
冷麺・・・・650円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年02月04日

長浜一番 英賀保店@姫路市

長浜一番 英賀保店

姫路市広畑区英賀保にある長浜一番です。
長浜一番は、加古川や姫路などに数店舗展開している長浜ラーメンチェーン。
結構本格的な長浜ラーメンを提供しています。
しか〜し、この長浜一番は店舗によって結構格差がありまして、飾磨店のように味に定評があり大勢のお客さんで賑わう店もあれば、全く相手にされないくらいに(まずいのか、まずくないのかはノーコメントとして・・・)お客さんがあまり来てない店があったりと・・・・。
この英賀保店はネットでもあまり紹介されていなくて、お客さんの来ないパターンの長浜一番かと思いきや、駐車場には車が止まり、そして店内の客入りもまあまあ入っているではありませんか。
ならば期待できるお店なのかもしれません。


長浜一番 英賀保店

カウンターに座ってラーメンを注文。
ラーメンは1杯600円〜。
真っ白く濁ったトンコツスープからは、程良い感じの豚骨の風味が香ります。
辛子高菜が無料トッピングにあるのも嬉しい〜。


長浜一番 英賀保店長浜一番 英賀保店

スープは割とあっさり目、すっきりとしています。
麺は細ストレート麺で、ちょっとヤワ目なんは播州人にあわせているのかも。
長浜一番のチェーンは店によって九州・福岡県の製麺業者から仕入れるところもあれば地元業者から仕入れる店もあったりするのですが、この店はどうなんだろうか?
人気のある飾磨店の味とはまた少し違ってますが、英賀保店のこの味はまたこの味で、良い味だと思います。


【おもなメニュー】
ラーメン・・・・600円
ラーメン(大)・・・・750円
チャーシューメン・・・・850円
チャーシューメン(大)・・・・1000円
ワンタンメン・・・・650円
もやしラーメン・・・・650円
わかめラーメン・・・・650円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

栄太呂ラーメン 英賀保駅前店@姫路市

栄太呂ラーメン 英賀保駅前店

JR山陽本線英賀保駅から西へ行ったところにあるラーメン店。
今回は12年ぶりの来店となってしまいました。
12年のあいだに「居食屋」という名を冠して、ラーメン以外のメニューも多くあるよ〜と謳っているし。
とはいえ中心メニューは昔と同じでラーメンで、中の雰囲気もそのまんま。
カウンターに置かれているキムチは今も昔も食べ放題ではなく「賞味する程度に」と書かれています。

そしてメニューを見ると、醤油ラーメン500円、チャーシューメン750円と、12年前と価格が変わらない。
なんともよくその価格を続けて頑張っておられると感心感心。

栄太呂ラーメン 英賀保駅前店

たくさんあるメニューの中で、おススメという「パイタン(白湯)ラーメン」を注文。


栄太呂ラーメン 英賀保駅前店

口当たりの良いパイタンスープに、ややヤワ目の中太ストレート麺、トッピングにモヤシ、チャーシュー、メンマといった感じで、ざっくり言えば1980年代末期前後に多かったタイプの古いスタイルのラーメンです。
こういうラーメン食べるとバブルな頃のことを思い出す〜って感じで、私にとっては四半世紀前によく食べた懐かしい味わいで十分に受け入れられます。

【おもなメニュー】
パイタンラーメン・・・・550円
醤油ラーメン・・・・500円
味噌ラーメン・・・・550円
チャーシューメン・・・・750円
塩バターラーメン・・・・600円
スーラータンメン・・・・750円
天津麺・・・・650円
ピリ辛ラーメン・・・・600円



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年12月23日

ばり馬 姫路大塩店@姫路市

残念ながら閉店しました

ばり馬 姫路大塩店

姫路市の大塩に、新和歌山らーめんの看板を出す「ばり馬(※)」が11月にオープンしました。
実はこのばり馬、2008年まで姫路市内の国道2号線沿いに出店していたけれど、後に撤退という過去がありましたが、数年のブランクを経て場所を変え、また姫路に復活です。
ちなみに、この大塩店の建物は元々はびっくりラーメンの「ラーメン一番大塩店」だった場所(この店は2年前に閉店)。駐車場も広く、店もカウンター席テーブル席をゆとりの配置でキャパも広い目。

メニューはとんこつ醤油の「ばり馬」、ばり馬のコッテリ版「ばり濃(こく)」、あっさり黒醤油の「醤油そば」、豚塩スープの「こってり濃塩(こくしお)」、魚介系ブレンドの「節骨(ぶしこつ)」、熟成味噌の「まろやか味噌」などなど、いろんな味がある。
てことで、「ばり濃」を注文。


ばり馬 姫路大塩店

これが「ばり濃(こく)」。
とんこつしょうゆ味の「ばり馬」に背脂をたっぷり入れたもののよう。
ちょっと背脂がくどいけど、まあまあの味。


ばり馬 姫路大塩店

麺は歯ごたえのある細ストレート麺


ばり馬 姫路大塩店

ばり馬といえばコレ。「ばり辛漬」と呼ぶサービス品の漬物。
ニンニクの芽が旨い。これ、お持ち帰りパックも販売されてるようなんで、こんど行った時は買って帰ろうかな〜と考えてます。


※・・・・ばり馬の「馬」の字は、正しくは「口偏に馬」で一文字の漢字で表記していますが、一部機種で文字が表記出来ないため、ここではすべて「馬」の字を使っています。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年08月16日

好きやめん 飾磨店@姫路市

残念ながら閉店しました

好きやめん 飾磨店

飾磨の浜国沿いにある「好きやめん飾磨店」は、ご存じ、小野市にある好きやめんの系列店です。
小野の店は1995年の創業で、2001年以後は多店舗展開を始めるようになり、飾磨店を含め、姫路市内や周辺に数店舗オープンさせたけど、小野店以外で現存しているのは今や飾磨店のみ。
店内はカウンター席のほか、テーブル席、お座敷もあってキャパはけっこうあり、ファミリーにも最適。

メニューは播州ラーメン系統の少し甘めの「醤油らーめん」のほか、「塩らーめん」、塩らーめんにかつおの厚削り節を加えた「塩かつおらーめん」「味噌らーめん」、5つの味を組み合わせた「五味担々麺」などいろいろあります。
「塩かつおらーめん」を注文しました。

好きやめん 飾磨店

はい、これが「塩かつおらーめん」。値段は650円。

好きやめん 飾磨店


好きやめん 飾磨店

あっさり仕立ての塩ラーメンで、透明なスープはスッキリ。
海老やカツオの厚削りが入ってて風味満点です。

【おもなメニュー】
醤油らーめん・・・・550円
炙りチャーシュー麺・・・・750円
すじ玉らーめん・・・・750円
塩らーめん・・・・600円
塩かつおらーめん・・・・650円
塩チャーシュー麺・・・・700円
味噌らーめん・・・・650円
辛味噌らーめん・・・・650円
味噌チャーシュー麺・・・・700円
辛味噌チャーシュー麺・・・・700円
ちゃんぽんめん・・・・750円
わんたんめん・・・・650円
ニラ玉らーめん・・・・650円
五味担々麺・・・・750円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント