このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2014年09月03日

ほうれんそう@西宮市

ほうれんそう

無性に食べたくなるのが、西宮市北部・山口町にある「ほうれんそう」のラーメン。


ほうれんそう



ほうれんそう

「ラーメン」です。

ほうれんそう



ほうれんそう

ああ〜、おいしい〜。
唯一無二の味わい。


2014年04月21日

しぇからしか 西宮北店@西宮市

しぇからしか 西宮北店

しぇからしか西宮北店は、宝塚市仁川にあるしぇからしか4つ目の直営店で昨年(2013年)12月にオープンしたカウンターのみの真新しいお店。
すぐ近くには南から「麺匠」「ほうれんそう」「祭ラーメン(閉店し三田市へ移転)」と近接して3軒も並ぶ場所に出店し、県内有数のラーメン激戦区となった西宮市山口町の国道176号線沿い。
日曜日の午後3時、行ってみると多数の行列が!…なんで?。


しぇからしか 西宮北店

行列が途切れたところで店内へ入ると、その行列の謎は解決。
普段、650円のラーメンは320円に、850円のチャーシューメンは420円にて半額提供されていたのだ。近所に新聞折り込みチラシを入れたのでしょう、家族連れを中心に大挙として押しかけてきて午後3時でも行列ができていたという。
店に入って左手に券売機があり、そこで食券を購入し、カウンター席へ座ります。


しぇからしか 西宮北店

はい、しぇからしかの「ラーメン」です。
正直に述べると、味が薄かったです。


しぇからしか 西宮北店

店内にある製麺室で作られた低加水極細麺はしっかりとした歯ごたえがあります。
ん〜、こんどはネギ増し、ニンニク入りで食べたいな。

なお、今回の半額は4月22日(火曜日)までで、4月21日(月曜日)も営業するようす。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2014年04月20日

美與志堂@西宮市

美與志堂

昨年(2013年)秋、西宮市山口町にオープンした美興志堂へ2度目の来店。


美與志堂

前回来た時とメニューに変化はないけど、価格が50円アップしていた。


美與志堂

今回は「濃厚魚介豚骨」でいきます。


美與志堂

サービスのゆで卵と青ネギをのっけて、いざ出陣だ!


美與志堂

スープが相当濃いので、麺にねっとりと絡みつきます。


美與志堂

サバ節を使った豚骨スープは、かなりの濃厚さ。
舌にざらざらとつきまとう粘度。
ちょっと濃すぎたか(^_^;)。

お店のデータ
【店名】美與志堂(みよしどう)
【所在】西宮市山口町下山口5丁目17-17 Yahoo地図
【電話】078-904-1168
【営業】11:00〜21:00
【定休】不定休
【座席】カウンター13席
【喫煙】未確認
【車いす】OK
【駐車場】5台分完備
【最寄り駅】神戸電鉄三田線田尾寺駅から東へ徒歩22分(約1.8Km)
【最寄りバス停】阪急バス・さくらやまなみバス「下山口」バス停下車、徒歩2〜3分
【アクセス】国道176号線天上橋交差点から宝塚方面へ約350m
【その他】食券制




2013年11月02日

美與志堂@西宮市

美與志堂

今年秋、西宮市山口町にオープンしたばかりの美興志堂です。


美與志堂

まずは食券を購入〜。
オープン特価で、700円の豚骨醤油、魚介豚骨は650円に、800円の濃厚魚介豚骨醤油は750円で提供されてました。
とりあえず無難に豚骨醤油の食券を購入〜。


美與志堂



美與志堂

先に、ネギとゆで卵が出てきました。


美與志堂

豚骨醤油です。


美與志堂

ネギとゆで卵をぶちこみます。


美與志堂

結構濃厚なスープですよ。


美與志堂

麺にも良く絡みつきます。

ごちそうさんでした。また来ます。

お店のデータ
【店名】美與志堂(みよしどう)
【所在】西宮市山口町下山口5丁目17-17 Yahoo地図
【電話】078-904-1168
【営業】11:00〜21:00
【定休】不定休
【座席】カウンター13席
【喫煙】未確認
【車いす】OK
【駐車場】5台分完備
【最寄り駅】神戸電鉄三田線田尾寺駅から東へ徒歩22分(約1.8Km)
【最寄りバス停】阪急バス・さくらやまなみバス「下山口」バス停下車、徒歩2〜3分
【アクセス】国道176号線天上橋交差点から宝塚方面へ約350m
【その他】食券制



2013年04月09日

ほうれんそう@西宮市

ほうれんそう



ほうれんそう

写真は「チャーシューメン」(800円)。


ほうれんそう





祭ラーメン@西宮市

残念ながら閉店しました

祭ラーメン



祭ラーメン

写真は「いちおしラーメン」(790円)。


祭ラーメン

ピリ辛ニンニクダレ。


祭ラーメン

それを投入〜。


祭ラーメン



2013年03月02日

祭ラーメン@西宮市

残念ながら閉店しました

祭ラーメン

仕事で近くに来て、お昼は久しぶりに祭ラーメンに来店〜。
来店時間は土曜の午後1時過ぎだったけど、わりとお客さん入ってました。

メニューは、とんこつラーメン(630円)、魚介とんこつラーメン(730円)、こってりラーメン(730円)、あっさりラーメン(630円)、いちおしラーメン(790円)、油そば(500円)、つけ麺(690円)など。
今回私が来たのは3年ぶりになるのですが、毎回来るたびにメニューが違ってて、今度は前回来店時よりも少し増加傾向で、またいろんな新しいメニューが出てますね。
ネギとゴマだけの「すラーメン」も1杯430円に値上げされているとはいえ開店当初からある現役メニューです。


祭ラーメン

普通に、とんこつラーメンしようかと思ったが、「魚介とんこつラーメン」をチョイス。
ラーメン上にはチャーシューのほか、味玉が半身と、キクラゲ、メンマ、青ネギにゴマが振り散らされてます。

ちなみに以前の背脂ギトギトラーメンは標準で出すのは止めたみたいですな。


祭ラーメン

魚介の風味はそんなに感じられなかった。
麺はメニューに書かれてたのでは、中太縮れ麺だと出ていたが、実際はストレート麺だった。
味はいたって普通。特筆すべきことはなし。でもまあこの普通さが良い。
3年前の背脂路線の方向性は、よくわからなかったから…。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

麺匠@西宮市

麺匠

西宮市北部・山口町にある麺匠へ、久々の来店。

こちらのお店、かつては「北甲(ほっかり)」という店名で店を開いていたものが、2003年秋に現在の「ラーメン専門店 麺匠」としてリニューアルし、現在まで続いてます。
(つい最近まで建物上部に「屋台の味・北甲」の看板があがってました。)

メニューはコクしょうゆ味の「匠(たくみ)ラーメン(630円)」、和風しょうゆ味の「和(なごみ)ラーメン(682円)」、こってりしょうゆ味の「濃匠(こいたく)ラーメン(819円)」、塩味の「うま塩ラーメン(655円)」、コクしょうゆ味ベースで真っ赤な「辛匠ラーメン(682円)」など、いろいろ。


麺匠

濃匠ラーメン(819円)を注文〜。


麺匠

のど越しも良いストレート麺はスープともぴったり。


麺匠

とんこつ・鶏ガラベースのしょうゆ味スープに若干の背脂で濃厚さが加わり、普通においしくいただけます。




お店のデータ
【店名】麺匠(めんしょう)
【所在】西宮市山口町下山口1丁目9-24 Yahoo地図
【電話】078-904-2090
【営業】11:00〜14:00、18:30〜翌1:30
【定休】不定休
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】
【車いす】困難
【駐車場】完備
【最寄り駅】神戸電鉄三田線田尾寺駅から徒歩20分(約1.6Km)
【最寄りバス停】阪急バス、さくらやまなみバス天上橋バス停下車、北へ徒歩4分(約300m)。バスの便は、阪急バスが神鉄有馬温泉駅・JR西宮名塩駅・三田駅などから、さくらやまなみバスが西宮北口、JR西宮、阪神西宮、JRさくら夙川、阪急夙川駅から出ています。
【アクセス】国道176号線天上橋交差点から三田方向へ350m。中国自動車道高架手前。
【その他】