このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2020年06月07日

麺屋隊長@神戸市北区

麺屋隊長

神戸市北区有野中町に、2020年5月18日に新しくオープンしたラーメン店。
その名は「麺屋隊長」。最寄り駅は神鉄岡場駅になります。
この日は仕事で近くに来ていたので、お昼に来店しようとしたら店前に数名の待ち客あり。
せっかくなので並ぼうかと迷ったけど、ここは諦め時間をずらしての再来店で、嬉しいことに昼から夜にかけて通し営業なのです。
そんなわけで夕方来店で、店内ノーゲストです(^^)。


麺屋隊長

店内はカウンターのみで10席ほど。


麺屋隊長

メニューはこんなかんじです。


麺屋隊長

「魚介中華そば」(850円)。
ん〜、なかなか良いビジュアル。


麺屋隊長

スープはガツンと魚介が効いてるワケでは無いが、プ〜ンと香ってきます。
そこそこ良い味わいの魚介醤油味。


麺屋隊長

麺はツルツルっとした喉ごしの良い平打ち麺です。
このスープともよく合ってます。


麺屋隊長

北区の有野地区には「きぼう軒」「武田屋」が同じ県道沿いにありますが、なかなかハイレベルなお店が来ましたね〜。

posted by かもねぎ at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-北区

2019年05月29日

ミツジロウ@神戸市北区

ミツジロウ

神戸市北区谷上の有馬街道沿いにあった麺屋じぇにー谷上店が「ミツジロウ」という店にリニューアル。
麺屋じぇにーが名前を変えたリニューアルなのかと店員に聞いたらそうではないようで、経営母体の会社は違っているそうだ。ただし、麺屋じぇにー(三田市)との繋がりはあるようで、会社は違えど関係はありそうな…。あと、西宮市山口町で「だしと麺」などを運営している島田製麺食堂との関係も聞いたけど、関係を否定されました(^^;。


ミツジロウ

メニューはこちら〜。
食券購入し、カウンター席へ。


ミツジロウ

「濃厚醤油の貝だしそば(ノーマル)」(750円)


ミツジロウ

旨味出汁もちゃんと効いた醤油味のスープ。


ミツジロウ

全粒粉麺喉越し最高。
貝だしもいろいろなところで出てきがちですが、まあなかなか良い味です。
posted by かもねぎ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-北区

2019年01月24日

武田屋@神戸市北区

武田屋

県道15号神戸三田線沿いの和食さと横にある「中華そばいせや」のフランチャイズ店であった有野店が閉店し、居ぬきでそのまま武田屋に変身。
いせやの旧有野店を運営していた会社が、いせやとのフランチャイズを解消して武田屋として再出発したのか、旧有野店を経営していた会社とはまったく違う別の会社の運営なのかは不明です。


武田屋

メニューはいせや時代と同じ醤油味を提供していますが、武田屋になってまた違ったスタイルのものとなり、「しょうゆラーメン」(800円)、「豚骨醤油ラーメン」(800円)、「味噌ラーメン」(800円)、「味噌バターコーンラーメン」(980円)といったラインナップに。
券売機で食券を購入し、すぐそばで待ち構えている店員さんに食券を渡して席に着きます。


武田屋

写真は「しょうゆラーメン」。


武田屋

背脂が適度に入った醤油味。


武田屋

そこそこいける味わいの醤油ラーメンです。


posted by かもねぎ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-北区

2018年11月06日

モテナス赤松 上り線スナックコーナー@神戸市北区

モテナス赤松 上り線スナックコーナー

中国自動車道上り線(大阪方面行)赤松パーキングエリアに立ち寄り〜。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

モテナス赤松の中にあるスナックコーナー。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

ここに、なぜか「播州赤穂ラーメン」というメニューがあります。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

「播州赤穂ラーメン」(720円)。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

赤穂の塩を使っているんでしょうけど・・・・。
チャーシューがトロトロのもので、これは特徴あってイイかもしんないが…。


モテナス赤松 上り線スナックコーナー

本体が特徴のない単調な塩ラーメンだった('Д')。


posted by かもねぎ at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-北区

2018年09月26日

IPPUDO RAMEN EXPRESS 神戸三田プレミアムアウトレット店@神戸市北区

IPPUDO RAMEN EXPRESS 神戸三田プレミアムアウトレット店

神戸三田プレミアムアウトレットのフードコートに、博多一風堂のもう1つの業態「IPPUDO RAMEN EXPRESS」が出店しました。


IPPUDO RAMEN EXPRESS 神戸三田プレミアムアウトレット店

メニューを拝見。
神戸にちなんでの「ぼっかけラーメン」を注文しましょう。


IPPUDO RAMEN EXPRESS 神戸三田プレミアムアウトレット店

牛すじとコンニャクを煮込んだ「ぼっかけ」がトッピングされています。


IPPUDO RAMEN EXPRESS 神戸三田プレミアムアウトレット店

スープはフツーの豚骨醤油味。


IPPUDO RAMEN EXPRESS 神戸三田プレミアムアウトレット店

ストレート細麺。


posted by かもねぎ at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-北区

2018年03月30日

特一番@神戸市北区

特一番

神戸電鉄唐櫃台駅から坂道を歩くことおよそ7〜8分、神戸北高校正門前の住宅街にポツリとあるお店です。その建物に店の名前を記した看板や暖簾は見当たりませんが、店名は「特一番」。


特一番

メニューはラーメンを筆頭に、長崎チャンポン、うどん、カレーライスに定食物に丼物など、ラーメン専門店ではなく、もうこれは大衆食堂の域です。
ちなみにインターネットタウンページでの業種では、なぜか「旭川ラーメン店」で登録されていました。


特一番

店内は昔のラーメン店、中華料理店て感じです。


特一番

「ラーメン」。
旭川ラーメン店で登録されていたことに対し、疑問符10個くらいつけたくなるラーメンが登場〜。


特一番

あっさりとした、まったく普通の単純な昔ながらの醤油味のスープです。


特一番

まったく特筆するところのない、大衆食堂や中華屋で出てくるようなラーメンでした。
おっとりとした店主のおばちゃんと、この昭和のレトロ感ある静かな店の雰囲気は結構落ち着く〜。


posted by かもねぎ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-北区

2017年12月26日

濃厚つけ麺 荒波屋@神戸市北区

残念ながら閉店しました

荒波屋

神戸市北区の谷上駅近くに11月15日にオープンした「濃厚つけ麺 荒波屋」は、ここにあった麺屋じぇにーがコンセプトを濃厚石焼つけ麺メインにリニューアル。それを手掛けたのが豊中で「島田製麺食堂」、西宮市山口町で「だしと麺」を運営している株式会社OMOです。
さて、どう変わったでしょうか。
まず、店に入った瞬間から、以前には無かった活気が出たというか自信がみなぎるというか、何か雰囲気が変わった気がしますが。


荒波屋

食券券売機で、食券を購入します〜。
今度の店はつけ麺推しなので、つけ麺のメニューがドーンと一番上に出ています。
ラーメンもありますが、つけ麺イチオシなのでつけ麺にしましょう。


荒波屋

材料に使う煮干しをこうして見せているところも自信の現れ。


荒波屋

出てきました「濃厚石焼魚貝つけ麺」。


荒波屋

麺はモチモチ、チャーシューは細長い形で出てきて、見た目のインパクト大。


荒波屋

そして最大の特徴が石焼きでグツグツ煮て出されるつけだれ。


荒波屋

これだと最後まで冷めにくいですね。
麺屋じぇにー時代は、一度行ったらもうイイか…って感じでリピート感ゼロだったが、今度の店は期待度もアップだな。


posted by かもねぎ at 21:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | 神戸市-北区

2017年05月14日

大正@神戸市北区

大正
大正

神戸市北区道場町へやって来ました。
裏六甲のエリアにある道場町は神戸市とは思えないのどかな地。


大正

そんな道場町にラーメン店があります。
JR宝塚線(福知山線)の道場駅から歩くこと数分の場所。
周辺は商売に向いた場所ではなく、よくもこんなところに店を出したなと。


大正

店の中はこんな感じ。


大正

壁に貼られたメニューです。


大正

「ラーメン」(500円)。
見た目はまさに、懐かし系醤油ラーメン。


大正

スープもあっさりした味わい。


大正

そんなに悪くは無いけどね。
昭和の味わいのラーメンが好きな人にはタマラナイかもです。


posted by かもねぎ at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-北区