このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2004年10月19日

みなとや「こってりラーメン」

またまた神戸で仕事だったので昼過ぎの時間帯にみなとや訪問。今回、たかおさん呼び出して一緒に。昼の部の終わりに近かったのでお客さんは他におらず。こってりラーメンを注文。鶏のダシ効いててウマーなラーメン。そして昼なら定番、100円プラスのランチセットを。

みなとや


みなとや
 さて、みなとやの店主の黒瀬さん、最近では自家製麺に興味津々。試験的にというかパスタマシンを使っての手打ち麺を遊び感覚で作っていて、その麺を試食させてもらえました。パスタ用の粉を使っているということもあり、普通の麺とは何か食感が違ってコシがあるよなないような、もひとつな麺だった。黒瀬さん曰く、メニュー全部に自家製麺を使うのではなく、つけ麺用に使ってみたいとのことなので、自家製麺によるつけ麺が近いうちにメニューに加わるのかもしれませんね。楽しみです、ハイ。
お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2004年10月07日

みなとや「味噌ラーメン」

ちょうど仕事で神戸に出ることになったので、たかおさんを呼び出して一緒に「みなとや」へ行きました。そして「味噌ラーメン」+ランチで注文する。
ランチはご存じの通り、ラーメンの値段に100円をプラスするだけでライス、カレー、唐揚げ、焼き飯なんかが食べ放題になるという破格のサービスなのだ。このサービスははっきり言って採算度外視ですよねぇ〜。100円分なんて焼き飯小皿少々と唐揚げ2コ分でもう完全に元取れてますし。

みなとや

写真は「味噌ラーメン」。この味噌ラーメンは確か夜限定のメニューだったと聞いていたはずだけど、なぜか昼にも食べられた。
この味噌ラーメン、スープが結構濃厚でウマイ。たっぷりと盛られたネギの下にはイイ味ついた豚ミンチがたくさん入っていて具沢山。これがまたスープとのバランスが絶妙に絡み合ってるし他では味わえないナカナカの味噌ラーメンなのです。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2004年10月02日

みなとや「こってりラーメン」

明日の仕事の準備のため、夕方から一旦出社し、荷物を積み込んでとりあえず会社で借りたレンタカーで天王寺を通り、国道43号線を経て帰路に。途中でラーメンでも食べたいなーと思い、どこへ行こうか考えてるうちに思いつかずに尼崎を過ぎ西宮を過ぎ、結局神戸に入ってしまい、行き着いた先は「みなとや」ですた(笑)。

みなとや

ダシのきいたこってりラーメン。熱々スープで今日は特にウマーなラーメンでした(^^)。好きなだけ食べられる唐揚げと合わせても600円という値段はすごくオトク。新しく出る予定の新メニューも楽しみですな〜。
写真…こってりラーメンお店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2004年09月17日

みなとや「塩あさりラーメン」「おみやげ用ラーメン」

大阪の弥七を出てから、かとさん、PAPUA御大を待ち、全員が集まってから急遽、神戸のみなとやへ行くという話がまとまる。
海老江ランプから阪神高速3号神戸線をズンズン進んでくと、生田川から先が事故渋滞していたのでココで降りる。阪神高速の大渋滞を横目に浜手バイパス通ってしばらく行って七宮交差点で Uターンしたら、みなとや到着。みなとやは7月末の245オフ会で来て以来だったので1ヶ月半振りってところでした。

みなとや

今回注文したのは「塩あさりラーメン」。

以前にもこのメニューは出ていたそうですが、ダシもよく効いた塩味スープにストレート細麺、アサリとチャーシューがウマーな状態。これで値段は600円とリーズナブル。この他、味噌ラーメンが新登場していてネギがたっぷり入ってこちらも600円。メニューをチラリと見たら、400円のラーメンもあった。う〜ん、安いかも・・・。ランチタイムならそれに100円プラスさせるとご飯と唐揚げ、カレーやなんかが食べ放題になるセットもあるし、夜は唐揚げを自由に取って食べられるサービスでついてくるのでとってもオトクだったりする。

みなとや

それと、みなとやブランドのおみやげ用のラーメンが神戸近郊の高速道路のサービスエリアで発売されることになったそうです。店主の黒瀬さんはあんまり気乗りしていないようで、お店での発売はないようで土産物店限定品として味は別として案外希少価値があるんかも。4食入りで千円くらいするらしい。

さて、今回7人のラヲタに襲撃され、みなとやに来ていた他のお客さんは異様な雰囲気に包まれていたかもしれない。我々はもう少しおとなしくしなければなりませんかね。(^^;お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2004年07月31日

みなとや「特別メニュー・アゴダシラーメン」

245オフで、みなとや貸切になっちゃいました。そこで最後に出されたラーメンがコレです。


みなとや


今回はアゴダシをスープにしたもので、ダシの香りがほのかに香ってイイ感じ。そしてトッピングはチャーシュー、味玉、白ねぎ、貝割れ菜、ワンタンとバリエーション豊富。このお店はなかなか目が離せません。これからは2ヶ月に一度くらいは通わせていただきたいと思います(ホンマに通えるのか疑問だが^^;)。しかし日曜日が定休日になったのが少々ツライ・・・。それと営業時間が午後11時までに短縮されてしまったのでご注意を…。


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2004年07月09日

みなとや「冷やしラーメン」

みなとや期間限定メニューを食すシリーズその2…。前回来た時に食べたのが播州風ラーメン。そして今回は「冷やしラーメン」です。

みなとや

冷やしラーメンは関西ではあまり馴染みのないメニューですが、みなとやの冷やしラーメンはスープがゼラチン状でとろみがあり、やや甘い味の醤油味がハッキリしたスープは他の店では味わうことの出来ない変わったスープ。残念ながらこのメニューは7月半ばでオシマイとなってしまった。一日に出る数が一定ではないため仕込みが難しいとのこと。1日5食限定とか言う感じでまた来年、限定メニューで出してほしいものです。

みなとや

続けて「つけ麺」を注文。小皿に薬味と、小さなせいろに入った麺を持ち上げると、せいろの下に胡麻ダレが入った器が出てきた。このつけダレの中に薬味をドバッ、麺もドサッと投入して、豪快に食べました(^_^;)。 自分的には胡麻ダレが好きなのでこれでいいけど、胡麻ダレがあんまり好きではない人には、ちょっとキツイかもしれない。

みなとや



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2004年06月18日

みなとや「播州風ラーメン」

ずいぶんと久しぶりに行ってきました。

みなとや

期間限定メニューという「播州風ラーメン」をいただく。
甘い味がする醤油味で、播州地方の某有名店を参考にしたというけれど、はっきり言って、その某有名店のラーメンよりも美味しいと思った。
某店のラーメンよりもハッキリとした甘さがあり、醤油の味も濃くて主張のある味とでも言うか…、期間限定だったのでもう食べられないけど、来年にはまた復活してほしいな…と思います。
ただ、播州系ラーメンを食べたことがない人には、この甘い味は受け付けられないかもしれない。


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント