このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2014年06月23日

河童ラーメン本舗 宝塚店@宝塚市

河童ラーメン宝塚店

宝塚市安倉の県道尼崎宝塚線(尼宝線)沿いにあるお店。
広い駐車場を備えていて車でのアクセスも良好。
店内もカウンター席とテーブル席があり、一人客からグループ・家族連れなど多様な客層にも対応してます。


河童ラーメン宝塚店

写真は「黒河童ラーメン」(720円)。


河童ラーメン宝塚店



河童ラーメン宝塚店

替え玉は平日限定で1玉無料なのです〜。

【おもなメニュー】
河童ラーメン・・・・720円
赤河童ラーメン・・・・720円
黒河童ラーメン・・・・720円
チャーシューメン・・・・920円
ねぎラーメン・・・・820円
工場ラーメン・・・・620円
ねぎチャーシューメン・・・・1020円
冷しざる麺・・・・680円


posted by かもねぎ at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2014年05月23日

やまとラーメン香雲堂 宝塚店@宝塚市

残念ながら閉店しました

やまとラーメン香雲堂 宝塚店

もともとは奈良県天理市を本拠とする彩華ラーメンチェーンのフランチャイズ店だったが、昨年(2013年)8月に同系列の芦屋店、大阪市福島区の野田阪神店とともに彩華のFCから脱退し、店名が「やまとラーメン香雲堂」に変更しました。


やまとラーメン香雲堂 宝塚店

名前が変わっても出すメニューはほとんど変わってなくて。これまでの彩華ラーメンは「やまとラーメン」に変わってるものの、ピリ辛こってりにんにく風味の醤油味ラーメンは彩華のんと変わらず。
写真は「やまとラーメン生玉子入り(小)」(730円)。
今日のは、ちょっと白菜が煮込まれすぎてて残念だった(いつもこんなのか?)。


やまとラーメン香雲堂 宝塚店

ニンニクと豆板醤は、このラーメンに入れておいしい魔法の調味料。


やまとラーメン香雲堂 宝塚店




【おもなメニュー】
やまとラーメン小(1玉)・・・・680円
やまとラーメン大(2玉)・・・・880円
やまとラーメン特大(3玉)・・・・1080円
やまとラーメン生玉子入り小(1玉)・・・・730円
やまとラーメンチャーシュー入り小(1玉)・・・・880円
やまとラーメンスペシャル小(1玉)・・・・930円
しょう油ラーメン小(1玉)・・・・480円
チャーシュー麺小(1玉)・・・・680円


posted by かもねぎ at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2013年06月16日

火乃鶏@宝塚市

残念ながら閉店しました

火乃鶏

宝塚市大吹町の県道塩瀬門戸荘線(駒の道)沿いの、以前は「さつまラーメン吉四六」があった場所に、今年(2013年)5月にオープンしたばかりのお店です。


火乃鶏

看板の通り、鳥ラーメンと鳥もも焼きがウリのようです。


火乃鶏

メインはこの「火の鶏黒ラーメン」(700円)みたいなので、それ注文。


火乃鶏

写真は「火乃鶏黒ラーメン」(700円)。


火乃鶏

しなやか細ストレート麺に鶏のダシと魚介の風味がブレンドされたあっさりスープ。


火乃鶏

そして、この店では、香川名物の「骨付鳥」がメニューに。
関西ではなかなか食べられませんぞ。


火乃鶏

でも、私はこちらの「鶏もも焼き」をチョイスするのでした。


火乃鶏
火乃鶏

おにぎりも注文しました。
小皿のキムチつき。


火乃鶏



火乃鶏

「鶏もも焼き」。
おいしかったです〜。


posted by かもねぎ at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2013年05月25日

大かわ@宝塚市

大かわ

宝塚市山本にできた新しい店。


大かわ



大かわ

写真は「とんこつラーメン」(580円)。


大かわ



大かわ



しかし、場所的に車で来る客を目当てにしないといけないのに、駐車場が無いのが痛い…。

posted by かもねぎ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2013年01月26日

麵や運@宝塚市

麵や運

阪急宝塚南口駅すぐの場所にある「麺や運」へ…。
かつてのサンビオラ、現在は宝塚タワー・リベラというタワーマンションの1階にお店があり、宝塚南口界隈では珍しく、翌朝5時まで営業しているとは…。
ちなみに、伊丹にある「麺屋巧」で働いていた人が開いたお店(開店は2012年8月8日)。
ということは、味もその系統なんだろうな〜と予想。


麵や運

メニューです。
しょうゆラーメン、塩ラーメン、つけ麺、ピリからつけ麺といったラインナップは完全に麺屋巧と同じで、チャーハン、天津飯、たまごまぜご飯といったご飯物メニュー、キムチ、唐揚げ、焼豚などの一品メニュー、ビール、チューハイ、焼酎、ドリンクメニュー見ても、麺屋巧と出してるメニューほとんど同じ。


麵や運

ダシに使う具材を瓶詰にしてカウンターに飾ってるとこまで同じですね〜。


麵や運

基本のラーメンしょうゆを注文。
麺屋巧のハデハデ丼を使っていないので、巧とラーメンのビジュアルが違って見えるけど、鶏がら、トンコツの動物系と、節から取った魚介系が合わさったスープは似ていますが、麺屋巧のよりも魚介の風味は弱い気がする。


麵や運

麺は少しヤワ目の中太麺。
こちらでは麺屋巧のと違う麺を使用していて、食感が少し違いますが、麺屋巧のラーメンが好きな人には十分受け入れられるラーメンです。




posted by かもねぎ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2012年12月17日

つけ麺どん@宝塚市

残念ながら閉店しました

つけ麺どん

阪神競馬場の西側・駒の道(県道塩瀬門戸荘線)沿いにあるつけ麺専門店の「つけ麺どん」へ行ってきました。
このお店は、西宮市江上町にある「らー麺専門店 どん」の2号店で、つけ麺の専門店。
お客の絶えない「かすうどん」の隣に立地し、今までに何店ものラーメン店が入っては消えの繰り返しだった場所。そんなところに出店するって勇気が要るし、自信があったんかな〜と思ったが新規出店から1年続いているし、どうなんでしょう〜?

メニューを見てみると、看板メニューの「ゆず胡椒おろしつけ麺」(830円)をはじめ、普通の「つけ麺」(720円)、チャーシューつけ麺(920円)、チーズつけ麺(830円)、激辛つけ麺(790円)、こく辛つけ麺(830円)などあり、ラーメンはありません。


つけ麺どん

「ゆず胡椒おろしつけ麺」を注文。


つけ麺どん

レンゲに、ゆず胡椒おろしが盛られていますが、これを少しずつつけダレに加えていけば、味の変化が楽しめます。


つけ麺どん

つけダレは鶏ガラベースで魚介和風ダシを加えたもの。
麺は自家製麺ですが、滑らかでコシがあり、わりと食感の良い麵です。
スープにも合っていると思う。


お店のデータ
【店名】つけ麺どん
【所在】宝塚市鹿塩1丁目10-14  Yahoo地図
【電話】0798-57-5058
【営業】11:00〜15:00、17:00〜翌1:00
【定休】水曜日
【座席】カウンター9席
【喫煙】禁煙
【車いす】困難
【駐車場】完備
【アクセス】県道337号塩瀬門戸荘線(駒の道)阪神競馬場西交差点から北へ200m
【最寄り駅】阪急今津線仁川駅から東口に出て北へ約600m(徒歩8分)
【最寄りバス停】阪急バス「競馬場北」バス停、または「競馬場」バス停下車。




posted by かもねぎ at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2012年11月11日

ラーメン工房あ 宝塚店@宝塚市

ラーメン工房あ 宝塚店

雨が降りしきる中、久しぶりの「ラーメン工房あ」来店。
オシャレな雰囲気は今も変わらず。


ラーメン工房あ 宝塚店

ここのラーメンは豚骨のイメージが強いけど、鶏ガラベースの「醤油ラー麺」にしてみた。
この醤油ラー麺、値段は650円。


ラーメン工房あ 宝塚店

味わいさっぱり。中太ややもっちりした麺でまあまあいける。

posted by かもねぎ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2012年08月21日

一蘭 宝塚店@宝塚市

一蘭 宝塚店

一蘭宝塚店は、国道176号線宝塚インター近くに2012年6月7日にオープン。
土日は行列が出来るくらいの人気店で、インターそばとはいえ、なんと24時間営業です。
今回は仕事で但馬へ行く直前の朝、立ち寄って来ました。
こんな朝7時頃に営業しているってのもなんか信じられないですよね〜、まさか宝塚で朝ラーできるとは思ってもみませんでしたが、店に入ったら予想通り、客は誰もおらず私だけ。

※・・・ちなみに上記の写真では駐車場に車が何台か止まってますけど、これ、朝からなんか店頭で作業している人たちの車で、お客さんのではありませんでした。



一蘭 宝塚店

まずは食券を購入し、カウンター席へ。
隣席の客や店員を気にせずに食事が出来る一蘭独特のスタイルですね。


一蘭 宝塚店

オーダーシートに、味の濃さ、こってり度、にんにくの量、ネギの種類、チャーシューの有無、たれの量、麺のかたさを記入して注文。

ちなみに私は、味の濃さ⇒基本、こってり度⇒基本、にんにく⇒少々、ねぎ⇒白ねぎ、チャーシュー⇒あり、秘伝のたれ⇒基本、麺のかたさ⇒かため
・・・・以上で。


一蘭 宝塚店

写真は「ラーメン」(790円)。
価格設定が相場より100円以上高い。
まあ、スープはしっかりと豚骨ダシが出ており、濃厚な味わいです。


一蘭 宝塚店

同じ福岡系資本の博多一風堂とも違う味だし、年に一度くらいは一蘭のラーメン食べたい〜と思っちゃうのですが、一蘭独特の仕切りカウンター方式だけは何度来ても馴染めないのと、ラーメン790円と言うCPの悪さから、なかなか足が向かないのであった・・・。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市