このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2019年06月18日

宝麺えびす丸@宝塚市

宝麺えびす丸

宝塚市鹿塩の、県道337号塩瀬門戸荘線(駒の道)沿いの阪神競馬場西側に、大阪のラーメン激戦区・西中島南方界隈にあった「えびす丸」が今年5月18日に、宝塚のこの地に移転して店名を「宝麺えびす丸」と名乗ってオープンしました。
宝塚の鹿塩に店を移転すると聞いた時、まさか、かすうどんの隣の空き物件(以前、つけ麺どんが入っていた)かな?と思ったら、やはりそうだった(^^;。


宝麺えびす丸

メニューです。


宝麺えびす丸

「宝醇中華そば」(750円)。
半熟味玉がまるまる1個入って750円だったらリーズナブル!。
スライスされたレアチャーシューも旨い。


宝麺えびす丸

鶏ガラ・丸鶏からのダシと、イリコ、昆布の魚介ダシがミックスされた醤油味のスープ。これまた絶品。


宝麺えびす丸

麺は自家製麺。良い麺です。
お店に専用の駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがあります。
周辺店舗の専用駐車場に止めるのは絶対にやめましょう。
(過去、それで近隣と揉めて撤退した店があります)

posted by かもねぎ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2019年04月26日

ラーメンロケット開発@宝塚市

ロケット開発

阪急今津線逆瀬川駅の東側に今年2月末に突如としてオープンしたお店。その名を「ロケット開発」と、ちょっとラーメン屋らしかぬ店名。
夜の部が午後7時からということで、午後7時少し過ぎた頃に店に着くと、店頭は照明も灯さずシャッターが閉じている状態。休み?と一瞬思ったが、店頭には5〜6名の待ち客がいる。店の裏側の窓を見ると店内は明るいので営業するんだなとは思ったけど、晩7時を回ってもシャッターすら開けていないのはどういうことか!。
結局、店が開いたのは7時半を過ぎてからでした。なんなんだ〜。


ロケット開発

メニューは「旨辛麻婆麺」(850円)、「中華そば」(750円)の二択。
開発中として「スパイシー咖哩麻婆麺」の文字も見えます。
店内に入り、食券を購入してカウンター席へ。


ロケット開発

看板メニューの「麻婆麺」です。


ロケット開発

適度な辛さの麻婆。


ロケット開発

麺はきしめんのような平打ち太麺。


ロケット開発

麻婆麺にはミニライスもついています。


ロケット開発

麺を食べた後はミニライスを投入〜。


ロケット開発

最後は麻婆飯でおなかいっぱいです。


posted by かもねぎ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2018年06月06日

三豊麺 斬 宝塚中筋店@宝塚市

三豊麺斬宝塚中筋店

宝塚市中筋にあった、やまとラーメン香雲堂(元・彩華ラーメン)が、いつの間にやら閉店し、そのあとに新規出店したのが「三豊麺 斬(ざん)」。
従来の三豊麺と、どう違うのでしょうか?。


三豊麺斬宝塚中筋店

その答はメニューにあった。
どうやら斬では、こちらの「みぞれ肉そば」が看板メニューらしい。


三豊麺斬宝塚中筋店

写真は「手作り雲呑みぞれ肉そば」(850円)。


三豊麺斬宝塚中筋店

基本のみそれ肉そばに、ワンタンがトッピングされてます。


三豊麺斬宝塚中筋店

スープは、鶏ガラベースの醤油味。


三豊麺斬宝塚中筋店



posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2018年05月21日

どうとんぼり神座 宝塚北SA店@宝塚市

どうとんぼり神座宝塚北SA店

神戸市北区で起こった橋桁落下事故で開通が遅れていた新名神の川西IC〜神戸北JCT間がようやく開通〜!。
新名神の開通以後、中国道の渋滞は確かに減ったが、夕方などに集中する上り線での宝塚ICや池田ICでの出口渋滞は無くなっておらず残念…。
通行料金が余計にかかるが、神戸JCT以西から大阪市内戻る時は新名神で箕面まで行き、箕面から箕面有料通って新御堂筋に出るというコースで大阪市内に出ると、池田ICの出口渋滞、阪神高速池田線渋滞、中央環状の渋滞を避けることができます。(ただし、新御堂筋の渋滞は避けられないが(^^;)
そういうコースで戻る途中に、新しくできた宝塚北サービスエリアがあります。


どうとんぼり神座宝塚北SA店
どうとんぼり神座宝塚北SA店

関西ローカルのテレビでも話題になっていましたが西日本最大級のサービスエリアだとのことです。しかし、ざーっと見た感じ、こんなもんかという感じ…。フードコートも想像していたより大きく無くて…。
だいぶ期待しすぎだったでしょうか。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

フードコートには、神座があります。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

券売機で食券を買ったら、店員から呼び出しベルをもらって、しばし待機。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

神座定番の「おいしいラーメン」(700円)。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

いつものスープ。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

いつもの麺です。


posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2017年06月07日

麺屋いっちょう 中山寺店@宝塚市

残念ながら閉店しました

麺屋いっちょう 中山寺店

宝塚市中筋に、から揚げ食べ放題サービスを行っている麺屋いっちょうがオープンしました。
カウンター席だけでなくテーブルもあり、家族連れにも安心スタイル。


麺屋いっちょう 中山寺店

から揚げとご飯は食べ放題です。


麺屋いっちょう 中山寺店

から揚げとご飯込みの値段設定だから当然、いただきます(°∀°)。
これらは専用のコーナーに自分で取りに行くスタイルなので、店員さんに声かける必要もないので気楽でイイかも。

麺屋いっちょう 中山寺店

看板メニューのまぜそば以外に、ラーメンは、豚骨醤油ラーメンと塩ラーメンがあり、今回は「豚骨醤油ラーメン味玉のせ」でいきます〜。


麺屋いっちょう 中山寺店



麺屋いっちょう 中山寺店




posted by かもねぎ at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2015年12月04日

中華そば雀 宝塚店@宝塚市

中華そば雀 宝塚店

中華そば雀は、大阪府下に「つけ麺雀」「きりん寺」などの店舗を展開している会社が新たに開いたお店です。
場所は宝塚市安倉の県道尼崎宝塚線(尼宝線)沿い、阪神バス安倉バス停前です。
もともとクリーニング&コインランドリーがあった店舗が夏頃に閉店し、それから以前の面影が無いほどに改装されてお店になりました。


中華そば雀 宝塚店

メニューは、中華そば(730円)、とりそば(780円)、濃厚つけ麺(80円)といったラインナップ。
基本の「中華そば」にしました。


中華そば雀 宝塚店



中華そば雀 宝塚店


お店のデータ
【所在】宝塚市安倉中2丁目12-34
【電話】0797-80-7466
【営業】11:30〜15:30 17:00〜22:00
【定休】水曜日
【座席】カウンター10席、テーブル(6人×2卓)、計22席
【喫煙】禁煙
【車いす】OK
【駐車場】7台分完備
【最寄り駅】阪急宝塚線清荒神駅から南東方向徒歩約30分(約2.4Km)
【最寄りバス停】阪神バス「安倉」バス停下車すぐ(宝塚、阪神尼崎などから便あり)
【アクセス】国道176号小浜交差点から尼崎方向へ約1.0Km




posted by かもねぎ at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2015年10月10日

麺屋彩々 宝塚チボリ店@宝塚市

麺屋彩々 チボリ店

2度目の彩々チボリ店へ・・・。
4月のオープン以来、徐々に営業時間が短くなってるようで、8月に行ったときは通しだった営業時間が昼の中休み設けられるようになっていたり、1か月前に行くと、今度は21時(20時半ラストオーダー)で閉店だと言われてしまいアウト(行った時間は20時40分)。さらに日祝は19時半で終わってるもよう。
今日は大丈夫か?


麺屋彩々 チボリ店

やってました。先客ゼロです。
どうやら新メニューが出たようです。
新メニューっていうか、トッピングのチャーシューを鶏ササミに変えただけですが、それ注文です。


麺屋彩々 チボリ店

こちらが「特製ささみ白鶏塩ラーメン」。
値段は従来からの白鶏塩ラーメンと同価格の800円です。


麺屋彩々 チボリ店

口当たりのいいスープはまったく変わらず。

麺屋彩々 チボリ店

中細縮れ麺も同じです。

posted by かもねぎ at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2015年09月15日

らーめん もんつきかかか@宝塚市

らーめん もんつきかかか

2度目のもんつきかかかです。


らーめん もんつきかかか

今度は「正油らーめん」(700円)。


らーめん もんつきかかか

これぞ旭川らーめん!ってな感じの醤油ラーメンです。
これは関西ではなかなか味わえません。


らーめん もんつきかかか

満足な一品でございました(^O^)。


posted by かもねぎ at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市