このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2009年12月23日

翁介@加古川市

翁介

加古川において、翁介を知らない加古川人はほとんどいないくらい地元では有名な中華そば屋さん。その創業は昭和23年(1948年)だから、もう60年が過ぎる老舗中の老舗です。
店は昭和57年(1982年)に再開発ビルであるサンライズビルの地下にテナントとして入って以来、30年近く現在地で営業を続け、7〜8年くらい前までは暖簾分けしたお店や独立店が市内各地に数店舗あったけど、今現在、翁介を名乗る支店・分店、それに直系店はありません。
ちなみに、惜しまれつつ数年前に閉店した市内の中華そば店「いさちゃん」も、初代店主は、この翁介で働いていた人でした。

さてさて、初めて翁介を訪れようとする人は、『こんな寂れたゴーストタウンのようなビルの地下に、本当に人気老舗店があるのか〜?』と、ギモンに思ってしまうことでしょう。実は私も最初、加古川在住の知人に連れられて初めて来たときはそう思いました(笑)。
ひっそりとしたビル地下の奥にある翁介、それほど広くないお店は、そこだけいつも地元の常連さんで賑わっています。


翁介

店に入って、壁に掲げてあるメニューの価格を見ると「おお!」とビックリ。
いまどき中華そばが430円なのです。
ちなみに私が初めて来た15年前は350円だったのですが、その後2度にわたる値上げで今現在、430円になってるわけですが、それでも安いですね。

ちなみに、各ラーメンに120円プラスで、白ご飯とふりかけがセットになった定食にできます。


翁介

オーソドックスに「中華そば」を注文。
あっさり気味だが鶏のダシが感じる醤油味のスープ。
この味は昔と変わらず。


翁介

麺は相変わらず、ヤワヤワ〜、ヤワすぎです。
でも、翁介だから許せるのが不思議。
しかし、中には許せないという人もいますけど・・・(^_^;)。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 18:48 | Comment(10) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2009年12月01日

麺工房おおにし@加古川市

麺工房おおにし

車がないと、ちょっとしんどい場所なので、なかなか行く機会が無かったお店なのですが、仕事で明石方面へ来ることがあったもので、少し足をのばして加古川へ。そして麺工房おおにしへ、初来店です。

この麺工房おおにしは、大西食品という製麺会社がやってる麺専門店。ラーメンだけでなく、うどん、そばもメニューに出しています。
製麺会社がやってるってことからもおわかりの通り、アンテナショップ的な役割も兼ねて2006年にオープンしたお店です。
店は加古川工業団地の一角にあり、周辺は工場や倉庫が建ち並んでいるような立地。こんな場所だから営業時間も昼間の数時間だけで、周辺の工場・倉庫の従業員らが主なお客さんなのでしょう。

店内はカウンター席やわりとキャパあります。
来店時間が平日の正午前だったので客は私を含めて3人だけでした。
とりあえずテーブル席に座って注文します〜。注文品は「醤油ラーメン」。
この他にもとんこつ醤油ラーメン、ちゃんぽんといったラーメン系メニューのほか、うどん、そば、やきそばと、麺オールマイティー。

麺工房おおにし

注文した、醤油ラーメンが出てきました。
鶏ガラと鰹ダシを合わせた、なかなか味のスープです。

麺工房おおにし

麺は自社製の中太ストレート麺で柔らかめですが、もっちり感のある麺。
遠くからわざわざ食べに行くほどの物ではありませんが、近くに来たら立ち寄って食べてもよい、味わいのあるラーメンでした。

【おもなメニュー】
醤油ラーメン・・・・550円
とんこつ醤油ラーメン・・・・550円
ちゃんぽん・・・・780円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 12:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2009年09月18日

博多金龍 加古川池田店@加古川市

博多金龍 加古川池田店

博多金龍は、福岡県を中心に九州や山口県などで店舗展開しているラーメンチェーン店です。私は食べに行ったことは無かったけど、山口県内でこの店を見かけていて店の存在だけは知っていましたが、その博多金龍が7月15日に関西初進出。で、しかも選んだ先が加古川市内だというのは・・・。
加古川市の南西部にある総合ショッピング施設「サザンプラザ」の敷地内にあるこの店の立地は、かつて和風ちゃんぽん堂、そしてその前には来来亭加古川店があった場所。さらにこの店の北隣もラーメン店(吉野家系の五条弁慶)でしたが、そちらも早速と撤退しています。そんな場所でのラーメン店新規開業って、どうなんでしょう?

博多金龍 加古川池田店

メニューを見て、まずビックリなのがその値段。
とんこつラーメンは320円です。
この低価格実現には、麺やスープの工場一括生産などのコスト削減が実を結んでるんでしょうけど、しか〜し、大盛が+180円と、元の値段の5割以上アップするというのは(笑)。
あと、煮玉子110円とか、トッピングの割安感が無いし・・・。

博多金龍 加古川池田店

これが320円で出されている、とんこつラーメンです。
低価格ゆえにトッピングは寂しいけど、これくらいで良いのです。

博多金龍 加古川池田店

味は価格相応。でも、これを500円で出さず320円で提供とはスバラシイと思う。この程度の物を500円くらいで出す店は多いはずですし、これもコスト削減の賜物ですかな?

博多金龍 加古川池田店

ムダなコストを削減して低価格実現ってことですが、高菜、紅ショウガ、生ニンニクが好みで入れられるサービスがあるのはポイント高い。
今回は、おなかすいてたんで、ラーメンと半チャーハン餃子セットで注文しました。ラーメンの価格に+460円で小盛のチャーハンと餃子がつきます。ちなみに半チャーハン単品で280円、餃子は単品で190円で合わせると470円。
ん? たった10円しか割り引いてないんかい!!(゜Д゜)

【おもなメニュー】
とんこつラーメン・・・・320円
やみつきラーメン・・・・410円
とんこつ醤油ラーメン・・・・410円
塩とんこつラーメン・・・・410円
鶏ガラ醤油ラーメン・・・・410円
もやしラーメン・・・・530円
チャーシュー麺・・・・720円
辛口ねぎラーメン・・・・510円
金龍そば(汁なし)・・・・510円

替玉・・・・110円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2008年09月23日

博多ラーメン片岡屋@加古川市

国道2号線の東加古川交差点からちょっと東のところに最近出来た博多ラーメンの店。カウンター席が10席くらいと、テーブル席が数席配置されてて、店内はまあまあの広さ。

片岡屋

メニューはこんな感じ。基本のラーメンをはじめ、チャーシューメン、ワンタンメン、明太子ラーメンなど。
麺のかたさも本場の博多ラーメン並に選べます。私は「かため」で注文。

片岡屋

麺もスープも結構本格的です。
かといって濃いとかってわけではなく、誰にでも食べやすい味。
チャーシュー、ネギ、キクラゲのトッピングの量も丁度良い具合。
あと、辛子高菜、ゴマ、紅ショウガもテーブルに置かれてて入れ放題。

片岡屋

麺の茹で加減も「かため」注文の通り、バッチリです!
麺の替玉は100円と、これまた博多並にリーズナブルな価格設定。
店によっては150円や、200円という店もありますからね・・・。

いや〜、なかなか旨かった。

この東加古川交差点から平岡小学校にかけての国道2号線沿いはラーメン店激戦区になりましたが、がんばっていただきたい。

片岡屋


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 12:56 | Comment(5) | TrackBack(3) | 東播-加古川市

2008年05月10日

まいど@加古川市

ひさしぶりに加古川の「まいど」へ。
加古川で食べられる播州ラーメンです。

まいど

2001年1月以来の7年ぶりの訪問。今回はラーメンの濃い口を注文です。ほんのり甘い醤油味のスープ、油が注がれ、チャーシューは脂身ぷりぷりのやつと赤身のやつが半々に入って730円です。
ウマイ〜!

まいど


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 14:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2008年04月10日

らー麺 櫻ぐみ@加古川市

らー麺 櫻ぐみ

らー麺 櫻ぐみ

【おもなメニュー】
豚骨塩らー麺・・・590円
豚骨塩玉らー麺・・・650円
塩さくららー麺・・・750円
塩チャーシュー麺・・・850円
豚骨醤油らー麺・・・590円
取り醤油らー麺・・・590円
とまと風味らー麺・・・750円
奄美塩らー麺・・・800円
奄美葱味噌らー麺・・・750円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 21:58 | Comment(6) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2008年03月28日

さつまラーメン栄屋@加古川市

店の建物は結構新しい目だけど、この地で長くやってるラーメン店。
世界の味でお馴染みの「さつまラーメン」のチェーンです。
住宅街という場所柄、客層はほとんど地元の人ばかり。

さつまラーメン栄屋

乳白色豚骨スープが特徴の「さつまラーメン」は1杯450円。安い!
ほか、いろんなメニューがあり、この店オリジナルの「ぼっかけラーメン」とか「和風ラーメン」なんかも。
400円で学生ラーメンやってる
ラーメン類以外に食堂的・居酒屋的メニューも少しやってるようで、多角化してる面が見受けられます。晩は地元の農家のおっちゃん連中が集まって酒飲んでそうな、そんな感じ。

さつまラーメン栄屋


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2007年11月26日

らーめん2国 加古川店@加古川市

らーめん2国 加古川店

写真は「ラーメン(600円)」


らーめん2国 加古川店
【おもなメニュー】
らーめん・・・600円
らーめん(肉無し)・・・490円
とんこつらーめん・・・600円
みそらーめん・・・700円
ニンニクらーめん・・・690円
ワンタンめん・・・690円
ちゃーしゅーめん・・・840円
ぼっかけらーめん・・・840円
2国らーめん・・・950円
(各大盛は100円増、各半麺は50円引)


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市