このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2013年05月18日

麺魂 加古川本店@加古川市

残念ながら閉店しました


麺魂 加古川本店

明姫幹線沿いにオープンした「麺魂(めんそうる)」。


麺魂 加古川本店

メニューはこんな感じ。


麺魂 加古川本店

写真は「とり塩らーめん」(720円)。


麺魂 加古川本店

それなりにイイ感じのラーメンでした。
キムチがサービスと書かれていたが、冷蔵庫にしまわれているキムチを店員は出してきてくれなかったし、「いりますか?」と、私に聞きもしなかった。そのあたり減点デス。

posted by かもねぎ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2013年04月10日

博多金龍 東加古川店@加古川市

博多金龍 東加古川店

加古川市にある博多金龍東加古川店へ初来店。
この店は、九州福岡市を本部として、九州・中国・関西・東海エリアにチェーン展開するラーメン店で、ちなみに関西では、この東加古川店と、同じ加古川市内のサザンプラザの加古川池田店があるのみ。

店内はわりと広く、ファミレス的に使える感じでテーブルとカウンターが並んでいます。
目をにつくのが漫画本の数々。漫画喫茶もびっくりなくらい。
実際、私が来店時に、それ目当てに来て長居してそうな客もいるし…。

メニューは博多ラーメンのみならず、以下の通りいろいろあります。

とんこつラーメン・・・360円
こってりとんこつラーメン・・・390円
ピリ辛ネギラーメン・・・480円
醤油とんこつラーメン・・・450円
こってり醤油とんこつラーメン・・・480円
濃厚煮干醤油ラーメン・・・490円
肉玉野菜スペシャル・・・690円
味噌野菜ラーメン・・・580円
肉盛りラーメン・・・590円
塩とんこつラーメン・・・430円
金龍油そば・・・510円
やみつきラーメン・・・450円

博多金龍は以前、サザンプラザの加古川池田店に行ったことがありましたが、その当時の博多金龍加古川池田店の記事を見て比べるとメニューの値段がいくらか値上げされているようですが、それでも格安のとんこつラーメンは360円でリーズナブルに提供。


博多金龍 東加古川店

濃厚煮干醤油ラーメンにしてみました。味玉(半身)は標準で入っています。
濃厚と書いてる割には濃厚さに欠ける味ですが、香味葱油で風味を良くしてある。


博多金龍 東加古川店

魚介の風味は強くはないが、煮干しのダシ香る醤油味のスープはすっきり食べやすい。
500円以下というチープな値段だったのでたいしたことはないと思ったが、490円にしてはわりといける味ですやん。

posted by かもねぎ at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

ラー麺ずんどう屋 東加古川店@加古川市

ラー麺ずんどう屋 東加古川店



ラー麺ずんどう屋 東加古川店

写真は「元味HOTらーめん」(700円)。


ラー麺ずんどう屋 東加古川店




posted by かもねぎ at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2013年03月24日

麺のまたざ@加古川市

麺のまたざ

東加古川駅からイオン加古川方向へ歩いて15分、「麺のまたざ」というお店があります。
メニューはつけ麺のみでラーメンは無し。
なんと、麺のまたざは、ここ数年で関西でも増えてきた、つけ麺の専門店なのです。
兵庫県内でもつけ麺専門店は片手で数えられるくらいしかないかも。それほど県内でつけ麺オンリーで勝負する店は珍しい。
店に入ると、お客さんで満席に近い賑わい。なかなか活気があります。


麺のまたざ

得製つけ麺(900円)を注文したが、メニューの写真とビジュアルが違っていた。


麺のまたざ

ちなみに店内のメニューにある得製の写真はこんな感じなのです。


麺のまたざ

がっつりとした太麺で、麺はおいしそうですよ〜。


麺のまたざ

麺に絡みつくつけ汁も適度に効いた豚骨魚介風味。
濃くなく薄く無くでちょうど良いあんばいです。


加古川市野口町野口129-122
TEL 079-455-9132
営業時間…12:00〜15:00、18:30〜22:00
定休日…火曜日および月曜日夜

posted by かもねぎ at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2013年01月03日

らーめん八角 加古川店@加古川市

らーめん八角 加古川店

加古川に来て、明姫幹線沿いにある八角加古川店へ、なんとなく来店。


らーめん八角 加古川店

リニューアルってことでこのメニューに注目。
では、さっそくソレ注文!。


らーめん八角 加古川店

写真は「豚骨しょうゆらーめん」(730円)。
トッピングには、チャーシュー、ネギ、モヤシ、海苔、味玉など。


らーめん八角 加古川店

スープは豚のゲンコツをコトコト煮込んだものですが、いわゆるライト豚骨スタイルの味ですね。この系統が好きな人は多いので、一般受けする無難な味かな。


らーめん八角 加古川店

これまでの八角らしい味ではなく(昔からの八角で出されるラーメンのイメージは、やっぱり醤油色した醤油ラーメンですから)、少しだけ変化球出してきたな〜って感じがするラーメンです。
ただ、味玉を入れて730円っていう価格設定にしているんでしょうが、この味玉不要の設定で630円で提供してくれたらなぁと思います。


【おもなメニュー】
八角らーめん・・・・600円
とろみこってり・・・・700円
豚骨しょうゆ・・・・730円
ちゃーしゅー麺・・・・850円
ばり辛らーめん・・・・780円
姫路らーめん・・・・650円
絶品和風味玉らーめん・・・・700円
野菜らーめん・・・・780円
塩らーめん・・・・680円
味玉味噌らーめん・・・・780円
油そば・・・・680円



お店のデータ
【店名】らーめん八角 加古川店
【所在】加古川市加古川町南備後39-1  Yahoo地図
【電話】079-423-9077
【営業】11:30〜翌3:00
【定休】無休
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】OK
【車いす】入口に段差あり入退店時に要介助。店内はカウンター席で対応OK
【駐車場】完備
【最寄り駅】山陽電鉄尾上の松駅から徒歩約15分(約1.2Km)
【最寄りバス停】JR加古川駅から神姫バス播磨町行き、高砂行きに乗車し「南備後」バス停下車、徒歩約3分(約250m)
【アクセス】明姫幹線(国道250号線)南備後交差点から姫路方面へ約200m(姫路方面への側道沿い)。
【その他】



posted by かもねぎ at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2013年01月01日

らぁめん工房 御三家@加古川市

残念ながら閉店しました

らぁめん工房 御三家

加古川市の明姫幹線沿いにあるホームランスタジアム メガコート内にある「らぁめん工房 御三家」は、2005年に希望軒ホームランスタジアム加古川店としてオープンしたのが始まり。2007年4月の希望軒が民事再生法適用を受け、事実上倒産したのをきっかけにフランチャイズから外れ、現在の店名になったものと思われますが、その詳しい時期は不明です。
そういう経緯から店の内装やメニュー、食器などにも希望軒時代の名残がところどころに見られますが、他の希望軒からの独立系店舗(例えば、三木の「ホっポ屋」、神戸の「みなと軒」、宝塚の「ラーメンはなてん」など)と比べれば、その名残は少な目で、脱希望軒で独自性を出してきていると感じました。


らぁめん工房 御三家

メニューはこんな感じです。
中華そば、あっさりとんこつが各550円と安い!


らぁめん工房 御三家

濃厚とんこつ(590円)。
国産豚のゲンコツを16時間じっくり煮込んだスープは表面に油膜があり、見た目オイリーだけど口当たりも良く味わい深い。


らぁめん工房 御三家

自家製麺とのことだけど、これもわりと良い麺です。
あと、この店の大きな特徴は、替え麺(いわゆる「替え玉」)が無料である点。
ラーメン単価を高くして替玉無料を謳っている店が多い中、1杯550円のラーメンで替え麺無料ってのは自家製麺だから成せる技でもあるのでしょうが、なかなか太っ腹であります。


お店のデータ
【店名】らぁめん工房 御三家(らぁめんこうぼう ごさんけ)
【所在】加古川市尾上町安田351-1 ホームランスタジアム メガコート1F  Yahoo地図
【電話】079-456-2130
【営業】平日…11:30〜16:00、17:30〜翌1:00 土日祝…11:30〜翌2:00
【定休】無休
【座席】45席(カウンター9席、テーブル4人×3卓=12席、座敷6人×4卓=24席)
【喫煙】時間帯分煙で、昼間ランチタイム時間帯のみ禁煙
【車いす】OK
【駐車場】完備
【最寄り駅】山陽電鉄浜の宮駅から、駅西側(姫路寄り)の踏切を渡り、川を渡ってすぐの川沿いの道を左へ曲がり、300mほどでホームランスタジアムの裏口があり、そこから施設内へ入ることができます。徒歩約12分(約1.0Km)。
【最寄りバス停】かこバス別府ルートで「浜の宮駅北」バス停下車、北へ徒歩10分(0.8Km)
【アクセス】明姫幹線(国道250号線)安田東交差点から西(姫路方面)へ約200m
【その他】


posted by かもねぎ at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2010年08月07日

スープ屋豚まるらーめん処 加古川店@加古川市

残念ながら閉店しました

スープ屋豚まるらーめん処 加古川店

加古川市南西部のサザンプラザ内にある「スープ屋豚まるらーめん処」です。
ここはかつて、吉野家系の五条弁慶というラーメン屋があった場所でしたが、吉野家がラーメン店業態を撤退してからもずっと空きテナントになったままでしたが、2009年秋に、ようやくこの店が入ってきました。
ところでこの豚まる、豚のロゴが大阪福島のJR神戸線北側にあった(店はすでに閉店)とんこつラーメンの豚まるのロゴと同じなのだ。
福島の、あの豚まるがやっているお店なんだろうか?
あとで調べたら、滋賀県内に「創作豚まるらーめん処」という店があるらしい。

スープ屋豚まるらーめん処 加古川店

業態としてはラーメン店にあたるけれど、出してるメニューの中でも、もつ鍋を主力としている感じがしました。
普通のラーメンも各種揃っているけど、この写真に出てるような「もつ鍋ラーメン」なんてのもあります。
看板メニューであるもつ鍋のラーメン版で、独特の材料を使っているワケでもないのに、なぜか10食限定になっていますが、それを注文してみます。
値段は980円、ちょっと値が張りますな。


スープ屋豚まるらーめん処 加古川店

こういう感じで、土鍋の蓋つきで出てきました。


スープ屋豚まるらーめん処 加古川店

もつ鍋ラーメンです。
土鍋の蓋を開けると、アツアツの煮込みラーメン。

スープ屋豚まるらーめん処 加古川店

スープは、丸鶏と豚骨を合わせたスープで、鍋にあったあっさりテイスト。

スープ屋豚まるらーめん処 加古川店

麺は、煮込んでも延びにくい多加水ストレート麺。

スープ屋豚まるらーめん処 加古川店

牛モツも数切れ入っています。

【おもなメニュー】
豚まる特製もつ鍋ラーメン・・・・980円
豚まる特製赤もつ鍋ラーメン・・・・1000円
豚まる特製赤鍋らーめん・・・・980円
豚まる特製チャンポン・・・・800円
しょうゆとんこつらーめん・・・・600円
とんこつらーめん・・・・600円
とんこつ魚介らーめん・・・・600円
赤玉らーめん・・・・700円
ネギだらけめん・・・・750円
花びらチャーシューメン・・・・850円
花びらチャーシューメン・・・・850円
花びらチャーシュー味玉メン・・・・950円



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 17:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

2010年03月13日

ラーメンとん太 権現湖PA店@加古川市

残念ながら閉店しました


ラーメンとん太権現湖PA店ラーメンとん太権現湖PA店

全国にチラホラと店舗展開しているラーメンとん太の一店舗。
山陽自動車道上り線・権現湖パーキングエリアにも店があります。
高速道路のSA・PAにあるラーメン店って言うと、その多くがフードコート形式で他業態店とテーブル席が共同になっているパターンが多いけど、ここ、ラーメンとん太は、独立した店舗になっています。

まず、入口にある食券券売機で食券を購入し、カウンターに出します。そして自分の番号が呼ばれたら注文品を取りに行くというセルフスタイル。


ラーメンとん太権現湖PA店

味噌ネギらーめんを注文〜。
具にはチャーシュー、タマネギのみじん切り、半熟味玉、ワカメ、紅ショウガと、ラー油を絡めた白ネギがトッピング。
ピリ辛のネギに味わいのある味噌とがうまくマッチしたラーメンです。



ラーメンとん太権現湖PA店ラーメンとん太権現湖PA店

ちなみに、山陽道上り線の権現湖PAは、山陽道からだけでなく一般道側からも自由に出入りが出来ます(駐車場もあります)。
私も今回は、一般道側から行ってきました。


【おもなメニュー】
とんコク醤油めん・・・・750円
味噌ネギらーめん・・・・780円
チャーシューメン・・・・850円
塩らーめん・・・・700円
赤コク味噌めん・・・・680円
吟醸醤油めん・・・・650円
懐かし醤油ラーメン・・・・500円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市