このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2010年06月04日

麺王 神戸元町店@神戸市中央区

麺王神戸元町店

2010年5月、JR・阪神元町駅西口近くに、徳島ラーメンの「麺王」がオープン。
徳島県は淡路島を介して兵庫県とは隣県であり、徳島の農産・畜産品も数多く市場に出回っているし、徳島出身者も兵庫県には大勢住んでいる割に、徳島ラーメンの店は意外と少なかった神戸。
10年ほど前から徳島ラーメンの店は県内にもぼちぼちと出店されてきたとは言っても、神戸の中心である三宮〜元町界隈に徳島ラーメンの店は一つもありませんでした。
麺王は、神戸の中心地初出店の徳島ラーメンの店ってことになるんです。

この麺王は、徳島以外でも知られる徳島ラーメンの東大から派生したブランド。
東大のラーメンに比べると、ちょっとマイルドな口当たりなので、徳島ラーメンの中でも割と受け入れられやすいかも。


麺王神戸元町店

まず、店に入る前に、店頭にある食券券売機で食券を購入します。
この食券券売機、タッチパネル式のやつなんですが、ちょっと変わったところが、麺の硬さも「やわ麺」「ふつう麺」「かた麺」「ばりかた麺」の4種を食券で指定するのです。
店内はカウンターでずらり18席、奥まで続いてます。


麺王神戸元町店

注文品の「徳島ラーメン」。
値段はなんと480円。やっす〜〜。

そうそう。徳島ラーメンといったら生卵トッピングも必要ですね。
生卵はプラス50円。(でも、今回は注文しなかった。)

豚骨から出したスープは、濃厚ながらしつこさも無く、マイルドな口当たり。
無料トッピングのピリ辛モヤシをタ〜ップリ入れて、おいしくいただきました〜(^^)/。


麺王神戸元町店

麺は「ふつう」で注文。歯ごたえのあるストレート細麺でございます。
これが無料トッピング加えて480円で食べられるってのはイイですわ〜。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年05月29日

まる銀らーめん 神戸元町店@神戸市中央区

まる銀らーめん 神戸元町店

JR・阪神元町駅から南へすぐの場所に4月25日オープンしたお店。
この店のある場所は、ずっと以前からラーメン店や焼肉屋やら、いろんな店舗が出来ては消え、出来ては気がつけばいつの間にか無くなり〜の、ちょっといわくつきの物件だったりするのだが、今回そこに出来たラーメン店、神戸元町店と名乗っているけど多店舗展開を目論んでいるのでしょうか。
さ〜、どないなんでしょうか〜?

私が来た時間帯が、ちょうどお昼時と重なってることもあり、それなりのお客さんは入っていました。
メニューを見ると、基本となるのが、昔ながらの直球らーめんってことで「○銀とんこつらーめん」(650円)。
そしてマー油をトッピングした「黒とんこつらーめん」。
クリーミー仕立ての「白とんこつらーめん」。
自家製豚赤味噌トッピングの「赤とんこつらーめん」(以上それぞれ680円)。
そして「特製黒豚担々麺」といったラインナップ。

まる銀らーめん 神戸元町店

どれにしようか迷った結果、「白とんこつらーめん」にしました。
値段680円は、ちょっと高めの設定ですが。

スープは豚骨と宮崎県産の地鶏から取ったダシを使用。
少しとろみもあり、口当たりマイルドでコクのある味わいです。

まる銀らーめん 神戸元町店

麺は中細ストレート麺。
私ん時はちょっとヤワ目だったけど、まぁエエか。

女性同士でも気軽に入れそうなお店なので是非・・・。


【おもなメニュー】
まる銀とんこつらーめん・・・・650円
赤とんこつらーめん・・・・680円
白とんこつらーめん・・・・680円
黒とんこつらーめん・・・・680円
特製黒豚担々麺・・・・880円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年11月15日

ラーメン虎と龍 花隈店@神戸市中央区

ラーメン虎と龍 花隈店

姫路を皮切りに、どんどん店舗を増やしているラーメン虎と龍が、とうとう神戸の中心・花隈のJR高架下に出店しました。

ラーメン虎と龍 花隈店

メニューは他の虎と龍と同じメニューで、博多の虎と久留米の龍の2本立て。
今回は「博多の虎」で注文〜。

ラーメン虎と龍 花隈店

博多の虎は、わりとあっさり気味の豚骨スープ。臭みもなく、食べやすい味で、姫路など他の虎と龍の店で食べるラーメンと変わらない味。虎と龍のラーメンが神戸市内で食べられるようになってヨカッタです〜★


【おもなメニュー】
「博多の虎」とんこつラーメン・・・・580円
「久留米の龍」とんこつラーメン・・・・580円
味玉とんこつラーメン・・・・700円
爆裂ニンニクとんこつラーメン・・・・730円
ねぎバカとんこつラーメン・・・・780円
トマトとんこつラーメン・・・・780円
豪快チャーシューとんこつラーメン・・・・880円
スペシャルとんこつラーメン・・・・1080円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年05月29日

辣麺二花@神戸市中央区

辣麺二花

花隈公園前のJR高架下に2009年5月8日オープンしたラーメン店です。
店名は「辣麺二花(らーめんふたはな)」。
開店祝いの花に、灘区にある「博多辣麺 一花」から贈られたものがあったので、一花の2号店なんでしょうか。ちなみに灘区の一花は博多ラーメンを名乗ってますが、この二花では、そういう表示はどこにもありません。

辣麺二花

デフォの「二花らぁめん」で、値段は680円。
このほか「醤油らぁめん」、「塩らぁめん」といったメニューがあり。
灘区の一花のラーメンが博多風ラーメンなのに対して、こちらは同じトンコツでもあっさり系統のスープです。
チャーシュー、味付けゆで卵、モヤシ、ボイルしたキャベツ、ネギ、そして粗挽きコショウがふりかけられている。

辣麺二花

麺は博多ラーメンでも使われる低加水細ストレート麺です。

店名に「花隈店」って添えてるけど、今後も店舗を増やすのかな。
しかし、680円っていう価格設定は・・・。玉子抜いて安くするとかしないとこの不景気乗り切れるかどうか・・・。

【おもなメニュー】
二花らぁめん・・・・680円
特製醤油らぁめん・・・・680円
オリジナル塩らぁめん・・・・680円
替玉・・・・120円



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年02月20日

もっこす 花隈店@神戸市中央区

もっこす 花隈店

JR神戸線高架下にある、もっこす花隈店。実に5年ぶりの来店となってしまったけど、このたび行ってきました。
以前来た時には店内に券売機が置いてあり、まず最初に食券を購入するシステムだったけど、いつのまにやら券売機は撤去されて無くなってました。
そして、5年前に食べに来た時にはスープが薄くて薄くて、以前と比べてだいぶ味が落ちたという印象だったけど、さあて、どうなってるでしょうか・・・。

もっこす 花隈店

もっこすの中華そばといえばコレ。
チャーシューたっぷり、ネギたっぷり、見た目は油ギッシュなラーメン。
一時期、味が落ちてた印象があったけど、久しぶりに来て食べてみるとダシの味わいは元に戻っています。
しかし、以前に比べてスープの色が薄くなり、醤油の風味が減ったような気がする。

もっこす 花隈店

しかし、店に入ってつけ麺の文字を見たら無性につけ麺が食べたくなり、急遽ラーメン(中華そば)ではなく、つけ麺にしてみた。
実は、もっこすのつけ麺をまだ食べたことが無かったもので・・・。
このつけ麺、もっこすの他店舗では見た記憶が無いのですが、花隈店だけのメニューなんですかね?その辺のところがよくわかっていないんですが・・・。

もっこす 花隈店

こんな感じで、麺は全粒粉を使用した表面ツルツルの平打ち麺です。
それに味玉とメンマが添えられてる。

もっこす 花隈店

この全粒粉の麺は、もっちりとした食感があり、なかなかイイ感じです。麺の性質からなのか、ちょっと柔らか目ではあったけど。
つけダレは少し酸味のある醤油味で、麺との相性もなかなか良い。
もっこすのつけ麺だからと侮って食べてなかったが、値段も1人前700円と割と安く設定されてるし、これはオススメできますゾ〜。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年02月19日

チャイナボーイ@神戸市中央区

残念ながら閉店しました


チャイナボーイ

20年くらい前から神戸の元町で営業している中華屋さんです。
その名も「チャイナボーイ」。
店内はちょっと狭いけど、カウンター席とテーブル席が備わってる。
メニューは麺類のほかに中華の一品料理もいろいろあるけれど、大衆中華が中心なので、凝った料理がありませんが、結構リーズナブルなメニューが揃ってます。

チャイナボーイ

麺類は、ラーメン、みそラーメン、五目汁ソバ、チャンポンメンなど色々。
今回は普通に「ラーメン」を注文(上の写真)。
特にこだわりのない、あっさりした中華屋で出される鶏ガラダシの醤油ラーメンです。

チャイナボーイ

麺はごく普通の低加水ストレート細麺です。

1杯450円って値段も良心的ですね。


【おもなメニュー】
ラーメン・・・・450円
みそラーメン・・・・650円
ピリ辛みそラーメン・・・・750円
ワンタン麺・・・・600円
五目汁ソバ・・・・650円
五目ワンタン麺・・・・700円
チャーシュー麺・・・・600円
チャーシューワンタン麺・・・・700円
天津麺・・・・650円
チャンポンメン・・・・650円
ピリ辛チャンポンメン・・・・750円
チャンポンビーフン・・・・700円
ピリ辛チャンポンビーフン・・・・800円
汁ビーフン・・・・700円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

花隈劉家荘@神戸市中央区

花隈劉家荘

むっちゃ久しぶりに花隈劉家荘へ行ってきました。
花隈劉家荘は外から見た感じ、高級店ではないけど、ちょっと高そうな雰囲気のある店に思えるんですが、実際はメニューのほとんどが1000円以下で高級メニューは無く、定食類もあるので気軽に行ける中華屋さんです。

花隈劉家荘

麺類は中華風で、ぴり辛ねぎラーメンが結構人気みたいだけど、今回は「酸辣湯麺(サンラータンメン)」にした。
タケノコ、シイタケなど、具の種類は少ないけど、酸味と辛味が混ざったあんかけのラーメンです。

花隈劉家荘

麺は柔らか目の細いストレート麺。

汗をかきもって食べる酸辣湯麺、美味しかったです(^^)
今度は、ほかの中華メニューと合わせて食べたいものですな。



【おもなメニュー】
ラーメン・・・・530円
みそラーメン・・・・630円
チャーシューメン・・・・740円
ぴり辛ねぎラーメン・・・・630円
五目汁そば・・・・740円
天津麺・・・・740円
五目あんかけ汁そば・・・・740円
酸辣湯麺・・・・740円
麻辣湯麺・・・・740円
肉絲湯麺・・・・950円
ふかひれラーメン・・・・1600円



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年01月11日

元町春陽軒@神戸市中央区

元町春陽軒

神戸で「春陽軒」と聞いたら、新開地にある豚まんの春陽軒のほうを思い浮かべてしまいますが、新開地のほうではなく、元町通りの1本山側の道沿いにある中華料理店・元町春陽軒へ行ってみました。
店はカウンター席とわずかなテーブル席、お座敷を用意。

元町春陽軒

麺類のメニューも、ラーメン、ワンタンメン、天津麺、五目そば、チャンポン、あんかけそば、焼きそば、ビーフン、あげそばと、中華屋的なラインナップで固めています。
小焼き飯とセットになった「ワンタンメンセット」を注文。値段は850円。ワンタンメンが650円なんで、200円プラスで焼き飯がつくってこと。写真はその「ワンタンメン」です。

元町春陽軒

あっさりした醤油味のスープは、よくある中華屋スタイルの味で、入ってる具はワンタンのほか、チャーシューも2枚あり。
麺は細ストレート麺で、これまた中華屋独特の麺だった。まあ中華屋さんの食べやすいラーメンってことです。
料理はどれも比較的手頃な値段なので、いろんな中華を食べたあとの最後のシメで食べるのにイイかも。

【おもなメニュー】
ラーメン・・・・450円
チャンポンメン・・・・650円
五目汁そば・・・・650円
天津麺・・・・650円
ワンタンメン・・・・650円
カレーチャンポンメン・・・・750円
五目ワンタンメン・・・・800円
チャーシューメン・・・・800円
スタミナチャンポン・・・・850円



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント