このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2012年07月26日

麺屋けいじ@神戸市東灘区

残念ながら閉店しました


麺屋けいじ

御影の国道2号線沿いにオープンした「麺屋けいじ」。
場所は何軒ものラーメン店、中華料理店が出来ては消えるテナント入れ替わりの激しいところ。

メニューは、けいじらーめん(680円)、肉なしけいじらーめん(550円)、豚骨醤油らーめん(680円)、塩らーめん(690円)、熟成煮干らーめん(780円)、熟成けいじラーメン(780円)、
特製けいじらーめん(690円)、つけ麺(780円)といったラインナップ。


麺屋けいじ

写真は「けいじらーめん」(680円)。


麺屋けいじ


posted by かもねぎ at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

2011年07月22日

あじゅち屋 御影店@神戸市東灘区

残念ながら閉店しました


あじゅち屋 御影店



あじゅち屋 御影店



あじゅち屋 御影店



あじゅち屋 御影店








posted by かもねぎ at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

2011年04月22日

喜多楼@神戸市東灘区

喜多楼

この「喜多楼」は、いつ頃オープンしたのか定かではないけど(阪神大震災前後には、すでに存在していました)、阪神御影駅近くで長くやってる中華料理屋さんです。


喜多楼

麺類のメニューがメインで、らーめん、長崎ちゃんぽん、長崎皿うどんもあり。
この店では以前、醤油らーめんを食べたことがあったので(どんな味だったかは印象にない…)、今回は未食であり看板メニューにもなっている「長崎ちゃんぽん」を注文〜。


喜多楼

長崎ちゃんぽんです(750円)。
ニンジン、モヤシ、キャベツ、シイタケ、豚肉、カマボコ、チクワ、イカ、エビなどなど具だくさん。


喜多楼

麺は長崎ちゃんぽん専用の太麺を使用。
スープは比較的あっさり味ですが、じんわりとくる旨さですな。

ごちそうさまです。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

2011年03月05日

阿蘇@神戸市東灘区

阿蘇

十数年ぶりに神戸市東灘区深江にある阿蘇へ行きました。
店内に、同業のラーメン店・もっこすから贈られた壁掛けが飾られているので、ここの店主は元々、もっこすに勤めていて90年代に独立し「阿蘇」を出店したのかもしれません。
開店してどのくらいが過ぎるのかはわからないけど、店内ところどころ古さが目立つようになってきてますね〜。十数年ぶりに来てさらに顕著に感じます。


阿蘇

さて、店主がもっこす出身だからと言って、ここのラーメンは、もっこすそのままのラーメンではありません。豚骨、鶏ガラなどをベースに煮込まれたスープは、見た目ほどは脂分も多く感じず、すっきりとした味わいのする醤油味。チャーシューは固く赤身の多いやつ。


阿蘇

麺はストレートの細麺。

ごちそうさんです〜。


【おもなメニュー】
ラーメン・・・・580円
みそラーメン・・・・630円
メンマラーメン・・・・630円
キムチラーメン・・・・630円
みそキムチラーメン・・・・680円
みそメンマラーメン・・・・680円
チャーシュウメン・・・・730円
みそチャーシュウメン・・・・750円




お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

2010年11月25日

しぇからしか 東灘店@神戸市東灘区

しぇからしか 東灘店



しぇからしか 東灘店



しぇからしか 東灘店


posted by かもねぎ at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

2010年11月11日

麺や六三六 摂津本山店@神戸市東灘区

麺や六三六 摂津本山店

仕事帰りに摂津本山まで行って、麺や六三六へ立ち寄り〜。
注文品は普通に「六三六らーめん」(690円)を。
店に入った時には私の他にも店内に2〜3人の客がいたが、ラーメンが出された時には、すでに客は私だけになっていた。


麺や六三六 摂津本山店

もっちりとした中太麺。食べ応えのある麺です。


麺や六三六 摂津本山店

昆布、煮干し、鶏ガラ、豚骨、野菜をじっくり煮込んだ濃厚なスープ。
口当たりも良くてGOOD。

いやいや〜、満足満足〜(^^)/

posted by かもねぎ at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

2010年10月29日

しせんらーめん御影巧房@神戸市東灘区

残念ながら閉店しました

しせんらーめん御影巧房

阪神御影駅前のショッピングセンター・御影クラッセ3階に2010年9月オープンの「しせんらーめん御影巧房」です。
ラーメン屋らしかぬ雰囲気で、まず店に入って目立つのがピアノ!
ラーメン屋にピアノがあるってすごいなぁ〜と思ったけど、よ〜く考えてみたらダイエー甲子園店地下2階にあって、この店がオープン(2010年9月)する直前に閉店した、しせんらーめん系統の甲子園麺匠スタジアムにもピアノが置いてあったわ〜。ということは、甲子園からの移転ってことになるのかな?。
まあ、それはどうでもいいです。私が行った日には、ちょうどミニリサイタルのようなものが開かれていて、ピアノ演奏が行われてました。土日の夜などにこうした演奏をやってるそうです。ラーメン屋でこういうことやってるってすごいですね!

メニューは、ちょっぴり辛い「四川らーめん」のほか、普通のラーメンもあって、醤油らーめん、カレーらーめん、豚骨らーめん、皿うどん、それに「ジャズ麺」という訳わからないのも。


しせんらーめん御影巧房

基本の「四川らーめん」を注文〜。
さらに「あっさり(毎日食べられる癖になる味)」と「こっさり(マイルドでミルキーな味わい)」とに分かれていて、今回は「こっさり」のほうをチョイス。
しばらくして出てきた物がコレ(上の写真)。
具はミンチ、チンゲン菜、白菜などが入ったもので、見た目は今までに何度か食べに行った他の「しせんらーめん」と盛り付けはほぼ同じですが、色が違う・・・。赤い色ではなく、全体的にオレンジがかった色とでも言おうか、そういう色。辛そうな感じがしない。


しせんらーめん御影巧房

麺は中細ストレート麺で少々やわらか目。
スープの味は見た目辛くなさそうな感じがしたが、食べるとやはり辛さ控えめでマイルド。超マイルドでピリッとした感じが全くないので、テーブルに置いてあるラー油を大量投入して味を自分で調整・・・というより製作したって感じ。まれにスープが辛いっていう人もいるかもしれないけど、そういう人にはレモン汁を入れれば良いと・・・。

甲子園ダイエー時代はお客さん少なく1年ほどしか続かなかったけど、客層がグッと良い御影クラッセでがんばっていただきたい。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区

2010年06月04日

神戸北野軒 御影店@神戸市東灘区

残念ながら閉店しました

神戸北野軒 御影店

阪神御影駅前にある神戸北野軒。2010年4月22日にオープンした、まだ新しいお店。
店内カウンターのみで15席ほど。神戸北野軒は1号店が宝塚市安倉にあり、神戸北野軒としては2店目になります。ちなみに神戸市に本社を構え、北海ラーメンを始めとして山神山人、皇蘭などのラーメン店を統括・運営している株式会社北海のブランドの一つです。

個人的に宝塚市安倉の店へはずいぶん前に一度だけ行ったことがあって、その時の感想は「神戸」と名付けているのにメニューの名前が「北海道味噌」とか「中州とんこつ」とか、サイドメニューに「名古屋名物香味手羽揚げ」とかあったりで、店名から神戸の名称を外したほうがイイのでは?という印象だったが、今度はどうなのか?

ということで現在のメニューを見ると、鶏白湯スープの「北野らーめん」をはじめとして、醤油ベースの「炒め白菜らーめん」、八丁味噌と白味噌を合わせた「味噌らーめん」、こがし辛味噌を使った「辛味噌らーめん」の4種があって、以前のような北海道や中州や名古屋やって名前はみあたらない。


神戸北野軒 御影店

とりあえずメインとなる「北野らーめん」を注文〜。
トッピングにあるのはモヤシ、ネギ、チャーシューで、チャーシューは柔らかくジューシーだが脂っぽさもなく程よい味わいの物。
スープは鶏ガラベースの白濁スープで、結構口当たりまろやかな味わいではあるけど、特に際立つ物も無く、普通のスープです。


神戸北野軒 御影店

麺は中細のコシのある多加水麺。
まぁ、普通に美味しくいただきました。


【おもなメニュー】
北野らーめん・・・・680円
炒め白菜らーめん・・・・680円
味噌らーめん・・・・780円
辛味噌らーめん・・・・780円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区