このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2009年03月12日

大蔵ラーメン屋台 一龍@明石市

残念ながら閉店しました

大蔵ラーメン屋台一龍

2度目の大蔵ラーメン屋台 一龍です。

大蔵ラーメン屋台一龍

前回は「ねぎ麺」を食べたので、今回は牛バララーメン(牛ナン麺・・・「ナン」の字は「月」偏に「南」)を食べることにしました。ちなみに「牛ナン麺」の「牛」は、「ガウ」と広東語発音するんですが、そのあたり、やっぱ広東料理ですね。

大蔵ラーメン屋台一龍

はい、これが「ガウ(牛)ナン麺」です。
スープはあっさり塩ベース。ラーメンの主役は麺ですが、こっちを主役にしてもいいくらいの牛バラ肉は柔らかく煮込まれ、オイスターソースで仕上げられています。これはまさしく広東料理で出される本格的な麺。本格中国料理店なら800円くらいは取れる料理ですよ。これが600円(深夜以後700円)で食べられるのはお得ですね!

大蔵ラーメン屋台一龍

柔らかい牛バラ肉はちょっと八角の香りが漂いますが旨い!。

このほか、ねぎ麺は400円(23時以後500円)、ご飯メニューには牛バラ飯(500円)、白飯(100円)があります。

■ 2008年12月2日の大蔵ラーメン屋台一龍「ねぎ麺」の記事


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 18:42 | Comment(2) | TrackBack(1) | 東播-明石市-[東部]

2009年02月20日

くるめラーメン 明石店@明石市

残念ながら閉店しました

くるめラーメン 明石店

神戸市西区伊川谷・神戸学院大学前にて人気の「くるめラーメン」が明石市内に出店しました。

くるめラーメン 明石店

晩8時に行ってみると客はゼロ。
すぐ近くにあるラーメンたろう明石店では同じ時間、満席に近い客が来ているというのに、これはちょっと寂しいぞ〜〜。

くるめラーメン 明石店

メニューは神戸学院大前の店と同じ・・・と、思ってよく見ると、神戸学院前の店には無い「味噌ラーメン」がある。
あと、明石店には学生向けに学割メニューはやってないようだ。

くるめラーメン 明石店

基本の「豚骨ラーメン」を注文。


くるめラーメン 明石店

麺は久留米直送のコシのある細ストレート麺。
ん〜、神戸学院大前の店にひけをとらない味。
口当たりの良いスープ、歯ごたえのある細麺もGOOD!ゴチそうさまでした〜★


【おもなメニュー】
豚骨ラーメン・・・・600円
ちゃーしゅーラーメン・・・・800円
味噌ラーメン・・・・800円
替玉・・・・+150円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東播-明石市-[東部]

2008年12月02日

大蔵ラーメン屋台 一龍@明石市

残念ながら閉店しました


明石市の大蔵海岸東端にあるラーメン店・瑞穂庵の駐車場片隅で営業している「大蔵ラーメン屋台 一龍」です。

大蔵ラーメン屋台 一龍

この店は9月にオープン。
私はその店が出来てたことには、電車に乗っていて存在に気づいていたのですが、なかなか明石方面へ行く機会が無く、そのまんま時が過ぎて行ってたんですが、12月になって、ようやっと行けました。
西神戸のタウン情報誌「ぷらっと」にも、この店の情報が掲載されてたんですが、ここの店主は中国料理(広東料理)の元料理人だそうです。
瑞穂庵の駐車場を借りてやってるこの屋台の店主、いちおう瑞穂庵の店員(社員)という身分なんだそうです。

大蔵ラーメン屋台 一龍

店は屋台スタイルを取り入れた木造の建築物で、いちおう屋根はありビニールシートで覆われているため、雨露・寒さはしのげます。
ただ、悪天候時には対応できていない簡素な建物なので、そんな時は休業になるみたいです。

大蔵ラーメン屋台 一龍

メニューは「ねぎ麺(ねぎラーメン)」と「牛ナン麺(牛バララーメン)」の2つだけ。そして、ビックリなのが値段が安いことなのです!。ねぎ麺は400円、牛バララーメンは600円。

スープは鶏ガラをベースにした、あっさり中華系塩味ってとこです。細切りにした白ネギと、わずかに入った肉を中華鍋で炒めたものと、香りの強い香菜がトッピングに加わり、油っぽい具が、あっさりとしたスープと細麺にピッタリ馴染んでいます。
街の中華料理店では600円くらいで出されてるようなラーメンが1杯400円。これは安い!(ただし午後11時以後は深夜料金として500円になる)

大蔵ラーメン屋台 一龍

もう一方の牛ナン麺は、牛のバラ肉を柔らかく煮こんだラーメンで、これも神戸市内の代表的な広東料理店なんかで食べられるものと同じようなモンです。
中華系ラーメンですが、なかなかGOODです!

お店への行き方は電車利用の場合はJR朝霧駅から大蔵海岸への歩道橋を渡って階段を下り、瑞穂庵方向に歩いてすぐ。車の場合は、国道2号線朝霧交差点の東。
18:00〜翌2:00までの営業とのこと。定休日は水曜日だそうですが、11月の某日19時に行ったら、まだ開いてなかったってことがあったので、開店時間は結構アバウトなのかも(^_^;)

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 22:11 | Comment(7) | TrackBack(3) | 東播-明石市-[東部]

2008年11月21日

ななまる@明石市

ななまる

2008年3月31日にオープンしたラーメン店「ななまる」です。
店に入るとカウンター席のみの比較的小さなお店。
メニューは、鶏白湯醤油らあめんがメイン・・・というより、常設メニューはこれだけで、あとは限定メニューとして「中華そば」と「つけ麺」がありました。でも、つけ麺はほぼ常設メニューになってるみたいです。
とりあえず、初めて来たので「鶏白湯醤油らあめん」を注文します。

ななまる

これが鶏白湯醤油らあめん。
麺はストレート中細麺で、青ネギ、白髪ネギ、糸唐辛子、チャーシュー、味玉がトッピングされている。あと、お店の人に言えば無料で玉ねぎみじん切りのトッピングがあるようです。
濃厚な鶏骨スープに魚介をブレンドしたスープで、こってりしておらず、とても口当たりの良いスープに仕上がってます。

残ったスープに入れる小ご飯・替えめし(玉子付きで130円)もあり、ラーメンを食べ終わったあとにもまた違った楽しみが味わえます。
こんど来たときは、替えめし挑戦してみよう・・・。
それよりも先に、つけ麺ですかな・・・(^^;)

というわけで、ななまるは今後が楽しみなお店ですね〜(^^)


車で来る人は、小久保北交差点北西の三井リパーク駐車場に止めましょう。
お店の人に言って40分の無料駐車サービスがあります。


【おもなメニュー】
鶏白湯醤油らあめん・・・・680円

チャーシュー大盛り+200円
替えめし・・・・130円
替え麺(1玉)・・・・110円
替え麺(半玉)・・・・60円

以下は限定・・・
中華そば・・・・680円
つけ麺・・・・830円
・・・ほか


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 21:55 | Comment(3) | TrackBack(2) | 東播-明石市-[東部]

2008年09月25日

ラーメン東大 明石店@明石市

残念ながら閉店しました

ラーメン東大 明石店

ラーメン東大は、徳島市内で幅広く事業拡大している徳島ラーメンの店。
5年前、明石ラーメン波止場がオープンした時に徳島代表として出店し、私もその時に初めて東大のラーメンを食べました。
この明石店は、2006年12月にオープンで、徳島の東大で働いてた人(お弟子さん)が暖簾分けという形で明石に出店したお店だそうです。


ラーメン東大 明石店

明石の東大は、実は開店直後(去年の1月)に一度行ってました(ただし、その該当の日記は無し)。
今回は再訪〜ってことで、前回食べた時と同じで、ラーメンを注文。味も前と変わらず甘辛い肉と醤油色の濃いスープ。ただ、徳島の店の味とは若干違っている。で、前回行った時には無料だった生卵が、なななななんと!有料になっていました。1個50円です。まぁ〜、この相次ぐ値上げのご時勢です。ラーメンの値段は値上げもなくそのままなので、生卵の有料化は仕方のないことです。
とりあえず、有料となった生卵も注文し、黄身をトッピングしてみました。(私、白身は苦手なんで白身は入れませんでした^^;)
卵を混ぜると、スープがまろやかになってまた格別な味なのです。
これはぜひお試しを!

【おもなメニュー】
ラーメン・・・・580円
味玉ラーメン・・・・680円
肉盛ラーメン・・・・750円
味玉肉盛ラーメン・・・・850円
ライス・・・・150円
ライス大・・・・200円
生卵・・・・50円

麺の大盛は無料


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 22:02 | Comment(2) | TrackBack(1) | 東播-明石市-[東部]

2008年07月12日

江洋軒@明石市

江洋軒は60年の歴史がある、明石でも老舗の中華そばの店。

江洋軒

店の外や内側を見ると歴史を感じさせてくれる古めかしい雰囲気があちらこちらに残る。ちなみに江洋軒の現在の店主は三代目になるのだとか…。
店の前まで来ると、店内から焼きそばのソースのいい匂いがプ〜ンと香る。中華そばのほか、焼きそばも名物なんです〜。

江洋軒

中華そば、焼きそば共に値段は400円と格安で、注文したら2分以内でテーブルに出てくる迅速さは変わらずでした。

江洋軒

麺はちょっと太目のストレート麺。量的には少な目なので、一人で焼きそばと中華そばの両方を注文するお客さんも多いですね〜。


江洋軒

焼きそばも注文してみた。
ソースのいい香りが漂います。

江洋軒

麺は中華そばとはまた違う角張った焼きそば専用の太麺を使用。
全体的に量が少ないので、ちょっとだけ食べたいって向きにはイイかも。
私としては、この1.5倍量の大盛をメニューに加えてほしいが(^_^;)
お昼時や夕食時はすごく混雑し、狭いテーブルに他の客と相席になってしまうため、特に家族連れ・グループで行く場合などは、なるべくピークを避けて行くのがオススメ。
中華そばと焼きそば以外のメニューは、わんたん…400円、わんたん麺…500円など…。


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東播-明石市-[東部]

天鳳@明石市

残念ながら閉店しました


今年2度目の天鳳へ行ってきた。今回は初めての昼時の来店!

天鳳

今回の注文品は「至高の中華そば」。またまたすごいネーミングですね。
普通のラーメンは、じっくり煮込んだ熟成豚骨スープに醤油を併せたもので、一方、至高の中華そばは、それに鶏ガラ和風スープと背脂をブレンドしたものです。

天鳳

ん〜、なかなかイケますよ〜コレ。

天鳳

しかし、残念なことに、今年度中に閉店するという発表が・・・・。いったいどういう理由なんかわかんないけど。
後継者っていうか、店を引き継いでやってくれる人を募集してます。

天鳳


前回行った時の記録(2008年3月の夜)



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 12:48 | Comment(4) | TrackBack(2) | 東播-明石市-[東部]

2008年03月04日

天鳳@明石市

残念ながら閉店しました


ずいぶんと久しぶりに明石の「天鳳」へ行ってきました。
私が初めて天鳳に来たのは6年前。それから1年後に1度来てたんで、今回で5年ぶり3度目ということになります。店の雰囲気は今までと同じですが、以前来た時よりも中華メニューが減らされていました。
そして店内には、平成20〜21年内に閉店との表示が!。どんな事情があるのか知らないけど、閉店というのは残念〜!
ちなみに、最近はネット上でもほとんど話題に出ない天鳳ですが、ココの夜限定で出されている味噌ラーメンは濃厚で結構ウマいのです。味噌ラーメンに限ればですが、確実に兵庫県内でもベスト5に入ります!てゆうか私はこの天鳳では味噌ラーメンしか食ったことが無いんですけどねぇ〜(^^;
メニューは味噌ラーメン以外に、豚骨+鶏+背脂の「中華そば」、豚骨ベースの「醤油ラーメン」があります。閉店するまでに食らわねば。(各580円)

下の写真は「味噌ラーメン」

天鳳



下は、閉店を知らせる告知。

天鳳


天鳳


続きを読む
posted by かもねぎ at 18:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東播-明石市-[東部]