このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2011年08月26日

麺や和桜@神戸市兵庫区

残念ながら閉店しました


麺や和桜



麺や和桜

写真は「濃厚豚骨ラーメン」(680円)。


麺や和桜








posted by かもねぎ at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区

2010年11月25日

徳島らーめん大萬@神戸市兵庫区

徳島ラーメン大萬

ちょうどこの店の近くに仕事先があったので、やっと行けるチャンスに恵まれました。
徳島らーめん大萬は、徳島の名店・多家良家の流れをくむお店。
もともとは西宮市山口町の中国自動車道西宮北IC近くで営業していた大萬。しかし、西宮北のお店は個人営業でやるには店も駐車場もキャパがでかすぎた。
そして、2010年5月に西宮北の店はいったん閉店。移転と言う形で6月オープンの予定でした。ところが何に手間取っていたのでしょうか、店の内外装ともに完璧にできていて、いつオープンしてもおかしくない状態だったのが延びに延びて2010年7月4日、やっとのことでオープンとなりました!


徳島ラーメン大萬

カウンターは8席と、4人がけテーブルが2つと、今度の兵庫区の店は西宮北の店と比べると、比較にならないほど狭い。しかも専用の駐車場が無いし…。


徳島ラーメン大萬

徳島らーめんと、チャーシューめしとのセットメニューにしました。
チャーシューめしは予想に反したビジュアルだった。


徳島ラーメン大萬

ラーメンも西宮時代のとあきらかに違っています。
これを見ると豚肉を甘辛く煮込んだものがトッピングされ、ポピュラーな徳島スタイルのラーメンを踏襲していますが、前のは豚肉ではなくチャーシューだったのですがねぇ。
また、以前のスープとも、また若干変わっています。
前のラーメンは好き嫌いが五分五分で分かれる微妙さがあったところが、今度のなら支持される割合は少し高くなったのではないだろうかと思うくらいには改善されている。
でも、スープの味は薄めですけど。


徳島ラーメン大萬

チャーシューめしは、炊き込みご飯に炒り卵をちらした感じ。
徳島産の減農薬栽培の米を使っているそうで、ご飯はおいしいです。


徳島ラーメン大萬

麺は以前と同じで自家製麺ですね。




お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区

2010年07月20日

ラーメンさつき@神戸市兵庫区

ラーメンさつき

兵庫区のラーメンさつきへ訪問。


ラーメンさつき

今日は味噌ラーメンではなく「醤油ラーメン」です。


ラーメンさつき

この醤油ラーメンもじんわりやさしいダシの味わいがあり、ホッとさせてくれるラーメンなのですよ。おいしいですし〜(^^)。
ごちそうさまでした。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区

2010年06月28日

もっこすのこ@神戸市兵庫区

もっこすのこ

神戸市兵庫区の「もっこすのこ」へやってきました。
この店の歴史をひも解くと、1996年頃に「もっこす松原店」として営業していたものが、もっこすチェーンから外れて1998年に「らーめん工房 麺神」というラーメン店になり、もっこすのラーメンとは全然違った味のラーメンを提供。しかし、それから数年して麺神は閉店し、また再び「もっこす松原店」が復活。しかしそれもまたどういうわけか2005年になってもっこすから「もっこすのこ」になり、現在も続く…。
初期のもっこす松原店時代から数えると、途中オーナーは変わったけれど、もう15年の歴史にもなるんですね〜。


もっこすのこ

メニューはこういう感じです。
他のもっこすには無い、塩ラーメンやカレーラーメンといったメニューも。
これもちょっと気になるが、普通に中華そばを。


もっこすのこ

もっこすのこ特製の中華そばです〜。
チャーシューメンでもないのにチャーシューびっしり!
ネギもどっさり。
このどっさり具合は他のもっこす各店では無くなってきてしまったので貴重かも。


もっこすのこ

麺はサクっと歯切れの良い麺。これはどのもっこすでも同じ。


もっこすのこ

今日のスープは油が少なかった。油ヌキで注文しているワケでもないのに。
これも店によって日によって変わってきますね。

ごちそうさまでした(・人・)

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区

2010年03月22日

季風軒@神戸市兵庫区

季風軒

季風軒は、2002年にオープンしたお店。
あの当時はテレビも雑誌もラーメン・ラーメンで、とくにガチンコや愛の貧乏脱出大作戦などのバラエティ系番組でラーメン屋が取り上げられるようになって、21世紀最初のラーメンブームに沸いた時代。今までラーメンなんて滅多に食べなかった人たちもラーメン屋の行列に並んでいたんですよね〜。

季風軒もそういう追い風だった時期に出来た店で、タウン誌・情報誌にもよく取り上げられました。
まぁ私もその関係で食べに行ってるんですが、食べに行ったのはその一度だけで、なぜか二度目がなかった(^_^;)。
兵庫区のこの店(本店)のほか、垂水区内と北区のイオン神戸北SC内にも店があるんで、私はそっちのほうには何度か行ってたんですよ。ちゅうわけで、ちょうど仕事で兵庫区に来ていたもので、ものすごく久しぶりに行ってみました。外観は若干変わってるけど、店の中は同じかな?

カウンターに座ってメニューをば。

季風軒らーめん、花巻らーめん、ピリ辛らーめん、団子らーめん、角煮らーめん、パイコー麺、帆立と旬菜のらーめん、牡蠣とかぶらのらーめん、チャンポン麺。メニューをざーっと書き出すとこんな感じ。
2002年の開店当時はどういうメニュー構成だったか季風軒らーめん以外、忘れちゃったけど、季風軒らーめんは既食なので別の物をと言うことで、スープが醤油でも塩でもない、白湯ベースとなっている「団子らーめん」というメニューに注目。
団子らーめん・・・・。団子が入ってるんやろうが、ちょっと想像するとこういう感じかな?と頭の中で思い描きながら注文してみた。


季風軒

はい!、これが「団子らーめん」。
ん?どこに団子が入ってるの?っていうビジュアルですが〜、ちゃーんと入ってました。


季風軒

結構具沢山です。でも団子が見当たらない・・・・。


季風軒

探したら、ほれ! 団子ありました。
というか、鶏団子ですね。

スープは口当たりの良い味わいで、これまで塩と醤油しか食べてきませんでしたが、白湯もまぁまぁイケるなぁ。
また、季風軒で塩を食べてみたいですね。


【おもなメニュー】
季風軒らーめん(塩・醤油)・・・・600円
花巻らーめん(塩・醤油)・・・・650円
ピリ辛らーめん・・・・750円
団子らーめん(白湯)・・・・780円
チャーシュー麺(塩・醤油)・・・・750円
角煮らーめん(塩・醤油)・・・・820円
パイコー麺(塩・醤油)・・・・850円
帆立と旬菜のらーめん(塩・醤油・ピリ辛)・・・・900円
牡蠣とかぶらのらーめん(塩・醤油・ピリ辛)・・・・900円
チャンポン麺・・・・980円

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区

2010年03月20日

洋食ひらおか@神戸市兵庫区

洋食ひらおか

洋食ひらおかは、昭和23年創業の老舗の洋食屋さん。
以前は中央卸売市場内の関連事業者棟にあったこのお店、
去年5月に、道路を隔てた向かい側に新築された中央棟2階に移転し、すっかり新しく、こじゃれた店になりました。


洋食ひらおか

真新しい店内は、カウンター席とテーブル席が並びます。
お店の表看板には「洋食」とだけしか書かれていませんが(移転前のお店では「中華・洋食」と書かれてました)、黒板メニューには、オムライス、ハヤシライス、チキンライス、ビーフステーキ、ハンバーグなどの洋食のほか、中華そば、中華丼、ワンタンといった中華メニューも、ちゃんとありました。
創業時から中華と洋食を平行して出していたんだそうです。

さて、ラーメンブログをやってる都合上、中華そばを食べなくてはなりません(笑)。
チキンライス、ハヤシライス、ハムライス、ヤキメシのうちいずれか1品と、中華そばがセットになったセットメニューが780円で出されているので、それ注文。
1品はチキンライスで。


洋食ひらおか

はい、これが中華そばとチキンライスのセットメニュー。

洋食ひらおか

中華そばは、トンコツ・鶏ガラ・野菜などをベースに煮込んだスープ。
あっさり味のスープで、碗は小ぶりです。


洋食ひらおか

ケチャップ味もそこそこのチキンライス。
これも中華そばと同じで、あっさりテイストでした。

お店の雰囲気は前と全然違ってこざっぱりしちゃいましたが、これはこれでイイ感じですし、以前よりも女性同士で入りやすくなったんではないでしょうか?
私が行ったときも、女性客が目立ちました。
以前の店は正直、オッサンばっかしだった感じです。

次回は中華そば以外の別のメニュー食べに行きたいもんです。


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 12:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区

2009年11月05日

らーめん粋粋@神戸市兵庫区

残念ながら閉店しました

らーめん粋粋

湊川公園から山幹を長田方面へちょいと行ったところにオープンしたラーメン店です。
この付近、ラーメン店が出来ては消え、出来ては消えしていたエリアですが、今度のお店はどうでしょう〜?。


らーめん粋粋

奥行きのある店内は、カウンター席とテーブル席、そして個室タイプの小上がり席を用意してあり、あらゆる客層に対応しています。

メニューを見てみると、メインとなるのは醤油味の「粋粋らーめん」。あっさり味とのこと。
ほか、とんこつ醤油らーめん、とんこつ塩味らーめんなどなど。


らーめん粋粋

とんこつ醤油らーめんを注文〜。



らーめん粋粋らーめん粋粋

麺は中細ストレート麺。
写真を見てもわかると思うけど、ちょっと味薄目。
餃子も食べてみたが、餃子のほうは、まあいける味かな。
たくあん、高菜も自由に取って食べられるので、ラーメンのほかライスも一緒に頼めば、結構まんぷくになります。
あと、サイドメニューで中華料理の一品もいくつかあり、その中に「豚まん」があるのが気になった。値段は2個で100円です。持ち帰りも10個で500円、20個900円ってことで手頃な値段です。
豚まんの味がどんなものかわかんないけど、なかなか商売は難しいエリアだけに、まあ頑張っておくれやす〜と言っておきます。

【おもなメニュー】
粋粋らーめん・・・・650円
とんこつ醤油らーめん・・・・650円
とんこつ塩味らーめん・・・・650円
チャーシューめん・・・・750円
シーフード野菜らーめん・・・・800円
みそらーめん・・・・700円
韓国風チャンポン・・・・900円
つけ麺・・・・700円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 20:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区

2009年09月26日

じゃんまるらーめん@神戸市兵庫区

じゃんまるらーめん

兵庫区にある、じゃんまるらーめんです〜。


じゃんまるらーめん

今回は『うま辛こくまる』(790円)を注文しました。
強い辛さはなく、優しい口当たりでコクのあるピリ辛ラーメンです。



じゃんまるらーめんじゃんまるらーめん

麺はお馴染みの自家製麺。
トッピングにはチャーシュー以外にも、ぼっかけ(牛スジ肉煮込み)が入ってます。
麺の大盛(1.5玉)、特盛(2玉)が追加料金無しなので、お腹いっぱい食べたい人は是非大盛・特盛でいきましょう〜。

【おもなメニュー】
じゃんまるらーめん・・・・650円
こくまるらーめん・・・・690円
こくまるネギ盛り・・・・880円
じゃんまるチャーシューめん・・・・900円
じゃんまるワンタンめん・・・・790円
じゃんまるスペシャル・・・・1100円
旨辛こくまる・・・・790円
こくまるチャーシューめん・・・・900円
こくまるスペシャル・・・・1100円
ウルトラスペシャル・・・・1280円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区