このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2013年05月29日

京都ラーメン高橋@尼崎市

残念ながら閉店しました


京都ラーメン高橋

5月18日にオープンしたばかりの「京都ラーメン高橋」。
店の場所は、これまで何度もラーメン屋が出来ては短期間で撤退してしまう場所。
ちなみに前あった、スンドゥブラーメンを出していた紅煌尼崎店と電話番号が同じで、店員も同じ、今度も京都繋がりだし、経営者は同じでしょうね。


京都ラーメン高橋

メニューはこんな感じ。


京都ラーメン高橋



京都ラーメン高橋



京都ラーメン高橋



posted by かもねぎ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2013年05月13日

八光@尼崎市

八光



八光
八光



八光
八光




八光



八光



八光



posted by かもねぎ at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2013年05月09日

彩華ラーメン 尼崎店@尼崎市

彩華ラーメン 尼崎店

5月1日に尼崎市にオープンした「彩華ラーメン尼崎店」。昨年夏頃からオープンすると予告しながら、どういうワケかなかなかオープンしないまま年が明け、GW中にようやっと店開きしたので行ってきました。

真新しい店は2階建てで、1階には奥に厨房、カウンター席とテーブル席があり、2階席はどうなっているのか不明〜。1階席にはそれなりにお客さんが入っています。


彩華ラーメン 尼崎店

メニュー。
値段はサイカラーメン小が700円、大が950円。
ん〜?、私は若い頃に奈良や大阪上六の彩華で、よくサイカラーメン「大」を喰ったもんでしたが、小と比べてこんな高かったんかな…。


彩華ラーメン 尼崎店

サイカラーメン玉子入り(小)を注文。中華鍋でザーッと炒めた白菜と豚肉などが加わってスープに旨味も加わるスタミナラーメン。


彩華ラーメン 尼崎店

出された瞬間、見た目は丼の表面積っが広いのでボリュームがあるように見えるが、実は丼が割と浅いので、小だと麺の量も少なく感じます。ガッツリと満腹でいきたかったら、やっぱり大ですな。


彩華ラーメン 尼崎店

スープはお馴染み、やや辛い目の醤油味。辛いのやニンニクが苦手な人向けに醤油ラーメンもメニューにあるけど、辛いのOKな人ならサイカラーメンにすべし。
生玉子をスープに混ぜると、とげとげしい味のスープがちょっとまろやかになります。
生玉子を麺にからめて食べるなど、食べ方はいろいろありますね。

お店のデータ
【店名】彩華ラーメン尼崎店
【所在】尼崎市昭和通6丁目212-1 Yahoo地図
【電話】06-6418-2800
【営業】17:00〜翌2:00 土曜日11:30〜翌3:00、日祝11:30〜翌2:00
【定休】無休
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】未確認
【車いす】OK
【駐車場】なし
【最寄り駅】阪神電鉄尼崎駅から西北西方向へ徒歩約10分
【最寄りバス停】阪神バス「難波」バス停下車(バスは阪神尼崎、阪神杭瀬駅北、JR西宮駅南口、阪神甲子園、宝塚などから便あり)
【アクセス】国道2号線十間交差点から西へ約600m
【その他】

posted by かもねぎ at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2013年04月30日

どうとんぼり神座 アマスタアマセン店@尼崎市

神座アマスタアマセン店

尼崎市につい先日オープンした、神座のアマスタアマセン店に行ってきた。
場所は阪神電鉄尼崎駅の高架下。
かつて「尼センデパート」と言われ、最近まで「アマセン」で通っていたショッピングタウン。やはり経年から来る陳腐化は避けられず、客足もだいぶ落ちていました。
そこで昨年春から少しずつ店内の改装工事を行い、店舗の入れ替えをするなどし、それが先日やっと「AMASTA AMASEN(アマスタ アマセン)」として4月18日にグランドオープン。神座もオープンのうちの1店舗なのです。

初日はすごい行列もあったらしい…。
まず、券売機で食券を購入。
しかしこの券売機がツワモノ。
最初に表示されているトップ画面がセットメニューばかり。あれ?単品メニューはどれじゃ??と、迷ってしまう。
すかさず、画面変更の項目があり、難なく単品で「おいしいラーメン」の食券を購入できたもんの、間違えたり仕方なくセットメニューのしてしまうお客さんは多いのではないか。
それが「手」なのだろうな…。


神座アマスタアマセン店

店内に置かれているメニューはこういう感じ。
おいしいラーメンは600円です。その食券を購入。

入口と出口が別になっているところは他の多くの店舗と同じ。入口から店に入ると店員が「こちらへどうぞ〜」と案内。そして食券を差し出します。
行った時間はラストオーダーの午後11時前。それでもカウンターで40席くらいあるのに、20人くらいのお客さんがいる。けっこう流行ってます。

で、私が注文したおいしいラーメンが、なかなか来ないぞ〜。
私が着座した時に、隣席の男性に着丼されたラーメン。その男性がラーメンを食べ終え、店を出る時になってもまだ、私のおいしいラーメンは来なかった。
結局、ラーメンが出てくるまで10分。もうラストオーダーの時間で、店の入口はclosed。

見てると、厨房スタッフのオペレーションがまだまだだなぁと思った。
開店してまだ日が浅いせいなんだけど、徐々に慣れていくかな。


神座アマスタアマセン店

やっと11時になっておいしいラーメンが出てきました。おいしいラーメンが。


神座アマスタアマセン店

神座の特徴的な中細ストレート麺。
透き通った黄金色のスープは、ちょっと奥に甘さも感じる。


神座アマスタアマセン店

神座で私の欠かせないアイテムがこの「ニラ」です。
このニラをこんだけの量ガバっと入れちゃいます。でも混ぜてはイケマセン。
麺を食べたらニラを喰う、麺を食べてはニラを喰う。
または麺とニラを同時に喰う…。こうやって食べる。
別皿にして食べてもエエのですが(^_^;)。

ごちそうさまでした。

posted by かもねぎ at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2013年04月13日

丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店@尼崎市

丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店
丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店

アマドゥは、尼崎市道意町にある、コーナン、ニトリ、スーパーオートバックス、スポーツデポなどが入ったショッピングモール。
このアマドゥに、丸源ラーメンとしては、垂水、明石、姫路に次ぐ兵庫県内4店目の店舗が4月5日にグランドオープン(プレオープンは4月2日)。

しかしこの丸源ラーメン、この12年あまりで全国に100店舗出店するんだから、すごく勢いありますね。
私が初めて丸源で食べたのは三重県に住んでる知人に鈴鹿店に連れて行ってもらった時で、もう何年前だったかな〜と鴨ラー日記で調べたら、2008年02月16日に鈴鹿店に行ってました(^_^;)。
こういう時、記録つけてると便利だな〜。
その当時の丸源は、まだ東海地方をメインに出店していて、関西には進出してなかったはず。それからたったの5年で、関西だけでも23店舗出店(2013年4月現在-公式HPより)。

店内はカウンター席とテーブル席がたくさん配置され、広いので、禁煙席と喫煙席の分煙スタイルを取ることが出来、喫煙者にはタバコも気兼ねなく吸えるようで。


丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店

メニューです。
基本のメニューは「丸源 肉そば」で、他は辛肉そば、デラックス肉そば、ドッカンねぎ肉そば、野菜たんめん、肉そばつけ麺などいろいろラーメンメニューが割と揃っているのと、100円デザートがあって、子供や女性にも人気。それにお子様メニューもあるので小さな子供のいる家族連れにも喜ばれているし、これだけバラエティなことができてるラーメンチェーンは関西では丸源だけじゃないですかね。


丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店

「ドッカンねぎ肉そば」にしました。

来来亭のネギラーメンのようなビジュアルです。
でも若干、来来亭のよりネギが少ないかな。


丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店
丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店

前からなんですけど、個人的に丸源のラーメン全体で残念に感じてることは、熟成醤油ラーメンって言ってる割に醤油の風味が味気ないというかなんというか、スープがぼやけた感じで、これがちょっと不満です。
でもまた食べに行くけど(笑)。

それと、オペレーションがまだ慣れていないようで、フロアの店員さんは多かったんだけど注文をする時に呼び出すコールボタンを押しても、なかなか来てくれなかった。
忙しいってのもあるんだけど、見てると離れた所には手が空いてそうな店員もいて、近くの誰かが対応するだろう…みたいな感じでいたのです。
まあ、開店して日が浅かったので慣れていないから仕方ないと言えばそれまでですが。


丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店
丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店

丸源での脇役、野沢菜ジャンです!
これは私がすごくおススメ、お気に入りの丸源のアイテムなのです。
野沢菜をネギ、にんにく、トウガラシと一緒に漬け込んだ漬物なのですが、これがまた旨い!


丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店
丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店

不満だとか言いながら、それでも私が丸源に行くのは、この野沢菜ジャンがあるからです。野沢菜ジャンをたっぷり食べるために丸源に行くと言っても過言ではありません。
そのままラーメンに入れるのもいいんですが、これ、ご飯にものすごく合うんで、ご飯と一緒に食べるほうが美味。
私は丸源に来て、店で食べたら必ず持ち帰りで野沢菜ジャンを買って帰ります。
今回もやっぱり持ち帰りの野沢菜ジャン1袋買いました。
250グラムで399円です。


野沢菜ジャン

こんな感じで、我が家ではご飯の御供として君臨してます野沢菜ジャンです。
私一人しか食べないのに、3日でなくなりました(^_^;)。


野沢菜ジャン

野沢菜ジャンの裏面ラベル、その名称が「朝鮮漬」。
朝鮮漬なんて表現、昭和50年前後までは多かったが(キムチのことです)、むちゃくちゃひさしぶりに見た(^_^;)。

野沢菜ジャン、また丸源まで買いに行かなくては…。
お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 17:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2013年03月28日

らーめんMOZU@尼崎市

らーめんMOZU

仕事帰りに出屋敷駅で途中下車し、尼崎市の「らーめんMOZU」へ行ってきました。
場所は以前、ケンちゃんラーメンがあった国道43号線と出屋敷線の交わる出屋敷交差点北東角。
最寄り駅は阪神電車出屋敷駅から南へ徒歩2分くらい。
夜だけの営業で、営業時間は18:00〜翌3:00と、遅くまでやってます。
定休日は第一・第三水曜日。


らーめんMOZU

店はケンちゃんラーメン時代と同じでカウンター席だけでは狭いため、長テーブルを出してオープンスタイルでの営業。
4席しかないカウンター席が空いていたので、カウンターに着席。


らーめんMOZU

メニューはご覧のとおり。
らーめんと担々麺、チャーシュー麺がある。
とりあえず、らーめんを注文〜。


らーめんMOZU

写真は「らーめん」(650円)。

スープは「とんこつ醤油」と書かれていたので、もっと茶濁したのが出てくると思ったが、白濁とんこつでした。
多少の背油が入っててコッテリさを出しているけど、スープ自体はあっさり目のライトとんこつ味。


らーめんMOZU

麺は中華料理屋がよく使ってるタイプの卵麺。

ちなみに店名の「MOZU」は、堺の百舌鳥(もず)のことで、ここで店を出す前は、あちら方面(三国ヶ丘のあたり)で中華料理店をしていたそうです。
私は一昨年末から去年の春まで、仕事で堺によく通っていたので、お昼に三国ヶ丘〜中百舌鳥近辺のラーメン店や中華料理屋、うどん店などを巡りまくったのですが、店主がやっていた中華料理屋は行ってなかった私でした(^_^;)。

また、毎月18日はお客様サービスDayで、何かサービスがあるらしいので、どなたか18日に行ってそのサービス内容教えてください(笑)。
なぜ18日なのかというと、オープンしたのが去年の12月18日だからだそうで。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 19:20 | Comment(6) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2013年01月16日

旨辛めん紅煌 尼崎店@尼崎市

残念ながら閉店しました

旨辛めん紅煌 尼崎店

旨辛めん紅煌尼崎店は、2012年10月22日オープンのお店。
最寄駅は阪神電車の尼崎駅。そこから尼崎中央商店街に入り、中央商店街の4番街を過ぎて右に曲がったところにお店はあります。
お店はかつて、別のラーメン店(ラーメン麺座)が入っていた場所。L字カウンターと奥にテーブル席を数席分配置。
旨辛を頭に持ってきているところを見ても、辛いラーメン出してる店ってことが一見でも理解できる。

ちなみに尼崎の店は去年の10月に出来たが、今年1月にオープンした後発の京都・木屋町店が本店の扱いになっているようです。


旨辛めん紅煌 尼崎店

メニューは、スンドゥブタンメン、辛子味噌つけ麺をメインに、カレーラーメン、
それに辛くないメニューに醤油ラーメンもあるので、辛いのがダメな人でも選択肢があるけど、せっかくこの店に来て辛くないメニュー食べるのでは意味が無いので「スンドゥブタンメン」注文です。


旨辛めん紅煌 尼崎店

写真は「スンドゥブタンメン」(770円)。


旨辛めん紅煌 尼崎店

韓国料理の鍋料理・スンドゥブの中に麺を入れたまんまのラーメンやわ(^_^;)。
でも、デフォの状態では、思ったほどの辛さではなかった。


旨辛めん紅煌 尼崎店

具はキャベツや豚肉、豆腐を煮込んであり、スープ自体は辛さの中に旨味も感じられるんだけど、しかしこれをラーメンにしなくても…というのが率直な感想〜。
posted by かもねぎ at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2012年02月08日

麺舎ヒゲイヌ@尼崎市

麺舎ヒゲイヌ

仕事で尼崎まで来て、昼間のヒゲイヌへ来店〜。
何度か来ている中で、昼間に訪れたのは今回が初めてでした。
店の戸をガラリと開けると狭い店内、すでにお客さんで8割方カウンター席が埋まっています。
いつもは奥の席に座るのだが、埋まっていては仕方ない。カウンター席入口側に着座。
それと、しばらく来ない間に券売機が置かれ、食券制になっていた。


麺舎ヒゲイヌ

表に出されているメニューです。


麺舎ヒゲイヌ

写真は「醤油ラーメン」(650円)。


麺舎ヒゲイヌ



posted by かもねぎ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)