このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2021年07月06日

甘海老ラーメン甘麺立花@尼崎市

甘海老ラーメン甘麺立花

「甘海老ラーメン甘麺立花」は、JR立花駅前のジョイタウン地下1階にある店。
以前はココ、私も何度か訪れたことのある中華料理店「山水飯店」があった場所。
山水飯店はボリューム満点のメニューが話題の店でしたが、昨年(2020年)1月に火災を起こし、そのまま閉店してしまいました。
そして山水飯店閉店から10か月後の2020年11月1日、甘海老ラーメン甘麺立花がオープン。
この店はもともと市内の塚口町4丁目の五合橋線沿いに「甘海老ラーメン 甘麺屋」として営業していたものが立花に移転してきたというもの。
店名も「甘麺立花」にちょっと地元色付けての移転営業です。


甘海老ラーメン甘麺立花

メニューは御覧の通りで、塚口の甘麺屋時代の海老味噌ラーメンや海老塩ラーメンなど踏襲しているメニューが多いですが、若干増えたかな?。
塚口時代は800円だった海老味噌ラーメンは750円に値下げされています。
山水飯店のボリューミーさを彷彿とさせるように、ランチタイムにはライスや替玉サービスもあるらしいし、ライスも大盛りで出してくれるようです。


甘海老ラーメン甘麺立花

海老味噌ラーメンは塚口時代に食べているので「海老塩ラーメン」にしました。
こちらも塚口時代は800円でしたが、720円に値下げされています。
ランチタイムには

甘海老ラーメン甘麺立花

淡い醤油ラーメンに見えましが、塩ラーメンです。
あっさりとしたスープ。


甘海老ラーメン甘麺立花

立花住民に受け入れられるとイイですね。

posted by かもねぎ at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2020年12月23日

花梨麻婆麺@尼崎市

花梨麻婆麺

阪神尼崎駅から西へ徒歩5分ほど歩いた尼崎の歓楽街の一角に11月19日にオープンした麻婆麺専門店です。


花梨麻婆麺

メニューです。


花梨麻婆麺

「麻婆麺」(880円)。
外見は麻婆豆腐そのままですね。


花梨麻婆麺

中には麺が沈んでいるわけですよ。
もっちりとした麺です。


花梨麻婆麺

スープの辛さは「普通」を選択しました。
やや辛い程度でマイルドな辛さです。
辛さは増量できるし、辛いのが苦手な人は、辛さなしも選べます。


花梨麻婆麺

オプションで「追い飯」(50円)または「追い玉子飯」(100円)があります。
ワタシは追い玉子飯にしました。


花梨麻婆麺

これを残ったスープに投入し、最後までおいしく頂きます(^^)。
ごちそうさんでした。

posted by かもねぎ at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2020年12月06日

天下一品 阪神尼崎店@尼崎市

天下一品阪神尼崎店

天下一品のラーメン食いたくなって、阪神電車で尼崎にて途中下車。
尼崎駅から歩いて5分ほどで天下一品尼崎店にたどり着きました。


天下一品阪神尼崎店

「並ラーメン(こってり)」(790円)。


天下一品阪神尼崎店

旨い!。


天下一品阪神尼崎店

実に旨い!。
たまに食べたくなる、天下一品こってりラーメン☆。

posted by かもねぎ at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2020年12月02日

拉麺日本一@尼崎市

拉麺日本一

尼崎市の国道2号稲川橋の南東側にある拉麺日本一へ久々の来店。
お店の創業は2006年6月なので、オープンから15年目になります。
よって、店内なかなか年季の入った趣になってきました。
肝心のメニューは「豚骨ラーメン」(800円)、「醤油ラーメン」(800円)、「塩ラーメン」(830円)、「味噌ラーメン」(900円)、「カレーラーメン」(900円)、「油そば」(800円)といったラインナップ。


拉麺日本一

「豚骨ラーメン」(800円)。


拉麺日本一

濃厚な豚骨醤油味です。


拉麺日本一

麺もイイ感じです。
ハマる人はハマるけど、そうでない人もいるようで、評価は分かれがち。

posted by かもねぎ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2020年11月05日

丸源ラーメン 尼崎アマドゥ店@尼崎市

丸源ラーメン アマ・ドゥ店

尼崎市のアマ・ドゥにある丸源ラーメンへ。


丸源ラーメン アマ・ドゥ店

今回注目したのはコチラの「熟成醤油豚骨ラーメン白」。


丸源ラーメン アマ・ドゥ店

野沢菜ジャンも御飯のお供として当然いただきます。


丸源ラーメン アマ・ドゥ店

「熟成醤油豚骨ラーメン白」(715円)。


丸源ラーメン アマ・ドゥ店

野沢菜ジャンと白ご飯の組み合わせはマストアイテム。


丸源ラーメン アマ・ドゥ店

口当たりの良いスープ。


丸源ラーメン アマ・ドゥ店

歯ごたえのある麺。


posted by かもねぎ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2020年10月22日

きりん寺 アマゴッタ店@尼崎市

きりん寺アマゴッタ店

アマゴッタにあるきりん寺へ2度目の来店。


きりん寺アマゴッタ店

写真は基本の「油そば」。
久しぶりに来てみると、価格が50円アップしていて730円になっていた。


きりん寺アマゴッタ店

味は変わらず、誰でも食べやすい油そば。
ちょっとボリューム増したい場合は大盛りやW盛り、トリプル盛りで。


posted by かもねぎ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2020年06月16日

麺舗一心@尼崎市

麺舗一心

阪神電車の尼崎センタープル前駅のすぐ南東側にあるお店。
もとは2014年にオープンした「麺舗さくら」が閉店し、2019年12月に居抜きでオープン。
濃厚豚骨ラーメンを売りにしていますが、さ〜て、どうなんか?。


麺舗一心

店内はカウンターのみ。
麺舗さくら時代と変わらない造りです。
メニューは御覧の通り。
税込価格ですって書いてあるのに、ラーメンは税別表示(笑)。
とんこつラーメン」で700円ですね。1円単位の税別表示ややこしいからやめてクレ〜。
ちなみにラーメンを作るのは中国人女性店主です。


麺舗一心

「とんこつラーメン」(700円)。
いたってマトモな、予想してたよりずっと見栄えの良いラーメンが出てきた。


麺舗一心

スープを一口…。
濃厚とか、こってりって表現には同意できないけど、それでもちゃんとまともな豚骨でした。
もっとシャバシャバなんが出るんかと身構えてました(^^;。


麺舗一心

ごちそうさんでした。
車で来る人は、近くのアマ・ドゥ駐車場に止めればヨロシ。
買物しなくても2時間くらい無料だったはずなんで。

posted by かもねぎ at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2019年06月20日

西安曹家餃子房 尼崎店@尼崎市

西安曹家餃子房 尼崎店

尼崎中央商店街3番街にある中華料理店。
1Fは磯丸水産で、その上に店があります。


西安曹家餃子房 尼崎店

メニューはいろいろある中で、麺類はこんな感じ。


西安曹家餃子房 尼崎店

セットメニューもお得。


西安曹家餃子房 尼崎店

店内はテーブル席が多数ありますが、私が行った時間が昼過ぎだったので、客は1組だけでした。


西安曹家餃子房 尼崎店

「らーめんと餃子のセット」(900円)を白胡麻担々麺で注文。
白胡麻担々麺が800円なのに100円プラスでこれだけつくって?。
すごすぎる(^^;。


西安曹家餃子房 尼崎店

「白胡麻担々麺」(単品注文なら800円)。
フツーの担々麺で特徴なし。


西安曹家餃子房 尼崎店

餃子は中国式の鍋貼ですな。


西安曹家餃子房 尼崎店

腹いっぱいになった。

posted by かもねぎ at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)