このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2017年02月11日

支那そば かりん@尼崎市

支那そば かりん

阪神電鉄尼崎駅から歩いて10分ほどの場所にあるこちらのお店、夜は居酒屋「和酒のおろじ」として営業し、昼間はラーメン屋「支那そばかりん」として営業。
ここ数年前からちょびちょびと出没して来ている二毛作店。


支那そば かりん

昨年(2016年)12月1日から期間限定でスタートしましたが、意外と客の入りがあって「これはイケる!」という手ごたえがあったんでしょうか、今年に入ってからレギュラー営業になったようです。


支那そば かりん

メニューは御覧の通り。


支那そば かりん

写真は「塩そば」(750円)。


支那そば かりん

おおっ。これは見た目もイイ感じです〜。


支那そば かりん

スープは自然素材のあっさり仕立ての塩味。
あっさりながらもジーンと来る、これはなかなかの旨さがあります。


支那そば かりん

麺は普通の中細麺。
居酒屋が昼間やってるからと侮ってはいけない、レベルの高いラーメンなのでした。
またいつか再訪します〜。


お店のデータ
【所在】尼崎市東難波町5丁目8-12 
【電話】06-6487-3030
【営業】11:30〜14:00
【定休】日曜日、月曜日
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】禁煙
【車いす】カウンター席で対応可。入退店時要介助
【駐車場】なし(周辺コインP多数あり)
【最寄り駅】阪神電鉄尼崎駅(西改札)から北西へ徒歩約10分
【最寄りバス停】阪神バス「東難波」バス停
【アクセス】国道2号昭和通四丁目交差点を北へ曲がってすぐ左手
【その他】


posted by かもねぎ at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2016年11月21日

三豊麺 尼崎店@尼崎市

三豊麺 尼崎店

尼崎中央商店街にある三豊麺です。仕事帰りに行ってみた。
メニューは「とんこつ三豊麺」(590円)、「和風醤油らーめん」(550円)、「濃厚魚介つけ麺」(790円)など、店頭の食券自販機で食券を買って店内へ。
店内にはラーメン食べずにビールとあてで過ごす酔い客の姿も。


三豊麺 尼崎店

注文品は「和風醤油らーめん」(550円)。


三豊麺 尼崎店

あっさり淡麗系の醤油ラーメンで、この和風醤油らーめん、他の三豊麺の店舗では置いてるところと置いてないところがあるみたい。
550円という価格設定は安いですね。


posted by かもねぎ at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2016年09月19日

らーめんStand R&R@尼崎市 

らーめんStand R&R

こちらは国道2号難波交差点から少し東に、この9月にオープンしたばかりの「らーめんStand R&R」は、尼崎や伊丹など、大阪・兵庫に数店舗ある夢屋台が新たに手掛けたブランドのラーメン店です。
メニューは「純・鶏白湯R](790円)、「魚介鶏白湯G」(790円)の基本2種類。
食券を購入して、カウンター席に座ります。


らーめんStand R&R

写真は「純・鶏白湯R」(790円)。


らーめんStand R&R

スープは濃厚な口当たりの鶏白湯です。
なかなかの旨さ。


らーめんStand R&R

これはイイ感じです。


posted by かもねぎ at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

どさんこ大将 尼崎店@尼崎市

どさんこ大将 尼崎店

尼崎中央商店街の中にあるラーメン店「どさんこ大将尼崎店」へ初来店。
私が小学生の頃にはすでにこの店は存在していたので結構古いはず。
店に入ると奥が広くなっていて、多数のテーブル席が置かれ、キャパは結構あります。
メニューは「みそラーメン」(600円)をはじめ正油、塩、カレーと、メニューも多彩。


どさんこ大将 尼崎店

その中で気になったのがこちらの「サッポロチャンポン」(960円)。
スープはとろみのかかったあんかけスタイル。
具はモヤシ、キャベツ、ニンジン、キクラゲ、シイタケなどの野菜・キノコと、エビ、イカ、豚肉といった肉と魚介がたっぷり入り、仕上げに摺りゴマが振りかけられています。
これは尼崎市商工会議所青年部が後押ししている「尼崎ちゃんぽんプロジェクト」の一環で、ここ数年内に作られたメニューじゃあないでしょうか?


どさんこ大将 尼崎店

これはこれでまあいける。
ただ、正直言えば、あんかけにしなくてイイと思ったけど。


posted by かもねぎ at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2016年08月12日

麺家徳@尼崎市

麺家徳

こちら、麺家徳は尼崎市の国道2号難波交差点の東へちょっとの場所にあるラーメン店。
メニューは、「ラーメン」(790円)、「味噌ラーメン」(840円)、「辛味噌ラーメン」(890円)、「牛麺」(1200円)、「魚介つけ麺」(870円)、「台湾まぜそば」(860円)などいろいろ。


麺家徳

写真は「ラーメン」。
ちなみに麺は「並」(240グラム)、野菜「マシ」で注文しました。
そうです。この店は二郎(インスパイア)系の店なのです。


麺家徳

麺はガッツリ太麺。
麺の大盛り(350グラム)まで追加料金なしで増量してくれるので
ガッツリといきたい人は、野菜マシマシでどーぞ。


posted by かもねぎ at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2016年02月29日

ぎょうざの満洲 阪神杭瀬駅店@尼崎市

ぎょうざの満洲 阪神杭瀬駅店

阪神電車杭瀬駅高架下の「駅の街杭瀬」が2014年5月「Yotte(ヨッテ)杭瀬」にリニューアル。
それに合わせてオープンしたのがこの「ぎょうざの満洲 阪神杭瀬駅店」。
ぎょうざの満洲といえば埼玉や東京に行くとよく見かけていた大衆中華チェーン店なのだが、調べると埼玉県所沢市に本店があり、坂戸市に本社を構える外食チェーンだそうです。ここ数年前から大阪にも進出してきており、個人的には大阪の京橋店へ1度食べに行ったことがありますが、杭瀬の店は兵庫県出店第一号店とのこと。


ぎょうざの満洲 阪神杭瀬駅店

やはり欠かせられないのが「焼餃子」(税込226円)。
みっちりと中身が詰まってリーズナブルな価格。


ぎょうざの満洲 阪神杭瀬駅店

麺類は醤油ベースの「満洲ラーメン」(410円)と、「塩ラーメン」(432円)があります。
今回は「塩ラーメン」にしました。
焼餃子とのセットなら626円。32円だけオトクです(^^;。


ぎょうざの満洲 阪神杭瀬駅店



ぎょうざの満洲 阪神杭瀬駅店

塩ラーメンスープの塩ダレは、沖縄のシママースを使用。
まぁ、こんなもんでしょう。


お店のデータ
【所在】尼崎市杭瀬本町1丁目1-1 Yotte杭瀬1F
【電話】06-4950-0185
【営業】11:00〜21:30(LO.21:10)
【定休】無休
【座席】カウンター席、テーブル席多数
【喫煙】禁煙
【車いす】OK
【駐車場】無し
【最寄り駅】阪神電鉄杭瀬駅からすぐ
【最寄りバス停】阪神バス「阪神杭瀬」バス停下車



posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2016年02月12日

らーめん餃子酒家 虎組@尼崎市

残念ながら閉店しました

らーめん餃子酒家 虎組

尼崎中央商店街に、また新たにできた「らーめん餃子酒家 虎組」。
タイガース色に染まりまくった「麺家デイリー」が僅か3か月で閉店し、昨年(2015年)12月26日にオープン。店内は麺家デイリーとそのまんまで、メニューに大きな変化があり、ラーメンと餃子、そしてドリンクメニューを増やしている。
ラーメンは、豚骨らーめん、醤油らーめん、健康野菜らーめんの3本柱。


らーめん餃子酒家 虎組

写真は「健康野菜らーめん(並盛)」(税込み745円)。
野菜や海老も入って、ちゃんぽん風です。


らーめん餃子酒家 虎組

ベースはとんこつスープと魚介のダブルスープ。


らーめん餃子酒家 虎組

麺は多加水麺。



posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2015年10月14日

麺舎ヒゲイヌ@尼崎市

麺舎ヒゲイヌ

仕事ですぐ近くまで来たので、久しぶりにヒゲイヌへ、お昼に来訪しました。


麺舎ヒゲイヌ

昼営業のみで日祝休みになってしまい、なかなか行けなくなってしまったのです。


麺舎ヒゲイヌ

看板メニューである「牛スジつけ麺」。


麺舎ヒゲイヌ

ツヤツヤの麺。


麺舎ヒゲイヌ

やや甘めに仕上げられた醤油味のつけだれと、しっかりとした太麺とのコラボレーション。
旨い〜。

しかし、次はいつ行けるのだろう…。

posted by かもねぎ at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)