このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2018年12月07日

MEN-YA KOTOHOGI(メンヤ コトホギ)@伊丹市

メンヤ コトホギ

伊丹市昆陽の「MEN-YA KOTOHOGI(メンヤ コトホギ)」、今回2度目の訪問。
前回訪問時、隣席客が食べていた四川風和え麺が旨そうだったので、今回はそれ目的の来店です。カウンター席に座ってさっそく注文。


メンヤ コトホギ

メニューです。
「四川料理出身のシェフが作るピリ辛和え麺です」。
期待できます〜☆。


メンヤ コトホギ

「四川風和え麺」登場〜。
盛られた麺の上には温泉玉子、ザーサイ、鶏せせり炙り、鶏と豚チャーシュー、チンゲンサイ、白髪ネギ、糸唐辛子がトッピング。


メンヤ コトホギ

麺は独特の食感と風味がある全粒粉の平打ち麺。
麺はあらかじめ中華鍋にタレが絡まされていて程よい味付がされています。
思ってたほどの辛さではなかった。ちょっと辛さが足りない時は、卓上に置いてある自家製ラー油をかけて辛さ調節。または、オーダー時に辛めでの注文もいけるそうなんで、是非どうぞ。

お店の営業データ、駐車場の案内、公共交通機関(伊丹市バス)でのアクセスについては、11月28日の訪問記録に詳細を記録していますのでご参照ください。
http://hyogo.sblo.jp/article/185195211.html


posted by かもねぎ at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2018年11月28日

MEN-YA KOTOHOGI(メンヤ コトホギ)@伊丹市

メンヤ コトホギ

こちらは伊丹市の西部、昆陽6丁目の県道334号寺本伊丹線(別名・空港線)沿いに11月20日にオープンしたお店です。外観が白を基調として、とてもお洒落な雰囲気。
店の裏側にある、すごくわかりにくい駐車場に車を止めて、いざ出陣!


メンヤ コトホギ

メニューです。どうやら魚介鶏塩が売りのようで。
店内はカウンター6席とテーブル席が12席あります。


メンヤ コトホギ

「魚介鶏塩らーめん(コトホギらーめん)」(842円)。
トッピングには豚チャーシューと蒸し鶏、鶏せせりの炙り、白髪ネギ、ザーサイ、チンゲンサイ、糸唐辛子、そして黄色い物体は何かと聞けば、食用菊の花弁とか。


メンヤ コトホギ

干し貝柱などの魚介系と鶏ガラ系のダブルスープ。
黄金色に輝くスープは塩ベースのあっさりコクのある上品な味わい。


メンヤ コトホギ

しなやかな中細麺です。
トッピングにザーサイやチンゲンサイなど使ってるところから、店主は中華料理店出身かなと思ったらやはり、ホテルの中国料理店で長年勤めあげてきた経歴の持ち主でした。
なかなかレベルは高いですし、駅前や大阪市内の交通の便の良いところに店があったら、早々と行列店になっているだろうなぁ〜と思いますが、いまのところ行列できるほどの客さんは集中していません。
中華をアレンジした新メニューとか季節限定メニューとか、今後の進化にも期待したいと思います!。


メンヤ コトホギ

駐車場が結構わかりにくいので、車で行かれる方は要注意。
この表示を見ても迷ってるお客さんいましたが(^^;。
この店のスペースは4台分だけです。

公共交通機関でのアクセスは、JR伊丹駅、阪急伊丹駅からの伊丹市営バス利用で行けます。
(詳細は下記参照)


お店のデータ
【所在】伊丹市昆陽6丁目129 高島ビル1F
【電話】072-724-4056
【営業】1130〜14:30(LO 14:00)18:00〜23:00(LO 22:30)
【定休】月曜日
【座席】カウンター6席、テーブル12席
【喫煙】禁煙
【車いす】OK
【駐車場】4台分完備
【最寄り駅】阪急伊丹線伊丹駅から西へ徒歩約25分
【最寄りバス停】伊丹市バス「小井内(こいのうち)」停留所から徒歩すぐ
----------------------------------------------------------------------------------------
【路線バスでのアクセス】(下車停留所はすべて「小井内(こいのうち)停留所)
JR伊丹駅から…
  【3番のりば発】
   [1]荒牧バラ公園ゆき [4]JR中山寺行ゆき [7]鴻池東ゆき
阪急伊丹駅から…
  【3番のりば発】
   [1]荒牧バラ公園ゆき、[4]JR中山寺行ゆき [7]鴻池東ゆき
塚口(阪急塚口駅北口)から…
  【1番のりば発】
   [33]JR伊丹ゆき [34]阪急伊丹ゆき [35]昆陽里ゆき
 ※…ただし、[35]昆陽里ゆき乗車の場合、小井内停留所が200m離れているので注意。
----------------------------------------------------------------------------------------

posted by かもねぎ at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2018年10月09日

三豊麺 伊丹店@伊丹市

三豊麺伊丹店

今年2月、伊丹市瑞穂町の県道331号姥ヶ茶屋伊丹線沿いに三豊麺が出店。
阪神間においては尼崎店、つかしん店に次ぐ3番目の店舗。


三豊麺伊丹店

共用の駐車場に車を止め、店に入って食券機で食券を購入し、カウンター席へ。
午後8時過ぎの時点で、先客は男性客の1名のみ。


三豊麺伊丹店

今回は「濃厚魚介つけ麺」を注文〜。


三豊麺伊丹店

麺は全粒粉を使用した自家製麺。
麺量は山盛(900グラム)まで同一料金という、大食いには有難いサービスですが、ワタクシそこまでは食えませんので、普通盛でいきました。


三豊麺伊丹店

ごちそうさんでした。



posted by かもねぎ at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2018年08月06日

ラー麺ずんどう屋 伊丹大鹿店@伊丹市

ラー麺ずんどう屋伊丹大鹿店

こちらのずんどう屋伊丹大鹿店は、伊丹市の国道171号沿いに今年7月2日にオープンしたばかりの店。県内の播磨エリアや神戸市内、大阪と京都にも出店しているずんどう屋ですが、今回、阪神間エリアへの初出店となりました。
元々はコンビニがあった敷地で、駐車場がやや狭いため、夜は入庫待ちの車列が国道上に出来ていることもありますが、今回は混雑を避けて午後6時頃に来店。それでも駐車場は7〜8割方埋まっている状態でした(店内は5割程度の入り)。


ラー麺ずんどう屋伊丹大鹿店

今回は「和風らーめん」(830円)にしました。
ちなみにこの和風らーめん、今は店舗限定のメニューになっていて、出していない店舗もあるようです。


ラー麺ずんどう屋伊丹大鹿店

スープは魚介と豚骨のWスープ。


ラー麺ずんどう屋伊丹大鹿店

これ、結構オススメですよ〜。


posted by かもねぎ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2018年04月10日

とんこつ本舗 昴@伊丹市

とんこつ本舗 昴

イオンモール伊丹のフードコートに新たに出来たラーメン店。以前はラーメン四天王が入ってた場所でしたね。
メニューは「醤油とんこつラーメン」(734円)、「塩とんこつラーメン」(756円)、「とんこつラーメン」(778円)、「魚介とんこつラーメン」(810円)、「味噌とんこつラーメン」(821円)、「味噌カレーとんこつラーメン」(842円)といったラインナップ。


とんこつ本舗 昴

「醤油とんこつラーメン」(734円)。


とんこつ本舗 昴



とんこつ本舗 昴

まあまあです。


posted by かもねぎ at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2017年11月05日

リンガーハット イオン伊丹昆陽店@伊丹市

リンガーハット イオン伊丹昆陽店

イオン伊丹昆陽SCのフードコートにあるリンガーハット。


リンガーハット イオン伊丹昆陽店

限定で「まぜ辛めん」なるメニューがあったので、それ注文。
値段は手ごろな540円です。


リンガーハット イオン伊丹昆陽店

具は、ちゃんぽんに使う野菜そのままに、トッピングに肉味噌で、汁無しちゃんぽん的な感じです。


リンガーハット イオン伊丹昆陽店

麺はちゃんぽんの麺と同じで、なかなかのアイデアメニューです。
リンガーハット、侮れませんな。

posted by かもねぎ at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2017年10月16日

がふうあん@伊丹市

がふうあん

伊丹イオンの帰り道、店の前を通ったら待ち客無く店内も空席だらけだったので、それではと次の信号を左折して、付近のコインパーキングに車を止め、がふうあんへ!。
午後9時過ぎのこの時間にしては珍しく、店内の客はゼロ。


がふうあん

「我風ブラック」(800円)。


がふうあん

コシのある、しっかり細麺イイ感じ。


がふうあん

色濃く醤油味の効いたスープもGOODなラーメンでした。


posted by かもねぎ at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2017年08月02日

越後秘蔵麺無尽蔵 伊丹昆陽店@伊丹市

越後秘蔵麺無尽蔵 伊丹昆陽店

こちら、イオンモール伊丹昆陽4階レストラン街にあるラーメン専門店。
以前は宮っ子ラーメンが入っていた場所に、今年の4月に居抜きでオープン。


越後秘蔵麺無尽蔵 伊丹昆陽店

「野菜塩らーめん」(842円)。


越後秘蔵麺無尽蔵 伊丹昆陽店

あっさりとした塩ベースのスープ。


越後秘蔵麺無尽蔵 伊丹昆陽店

麺はお馴染み、無尽蔵自慢のもっちりとした中太麺。

posted by かもねぎ at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市