このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2011年08月03日

ラーメン魁力屋 西宮店@西宮市

ラーメン魁力屋 西宮店


ラーメン魁力屋 西宮店

写真は期間限定メニューの「海老ワンタン麺」(780円)。


ラーメン魁力屋 西宮店







2011年02月14日

宮っ子ラーメン 城ヶ堀店@西宮市

宮っ子ラーメン 城ヶ堀店

久しぶりに国道171号線沿いの宮っ子ラーメン城ヶ堀店へ来店〜。


宮っ子ラーメン 城ヶ堀店

今回は、チャーシューメンと同価格の「白菜ラーメン」を注文。
白菜をフライパンで強火で炒め、最後にスープで煮立たせたもの。
白菜のシャキシャキ感と甘みがよく出ています。


宮っ子ラーメン 城ヶ堀店

たまに違うバリエーションのんを食べると飽きが来ませんわ。
みなさんも宮っ子ラーメンの白菜ラーメン、是非どうぞ。


【おもなメニュー】
宮っ子ラーメン・・・・600円
みそラーメン・・・・650円
メンマラーメン・・・・700円
キムチラーメン・・・・700円
白菜ラーメン・・・・750円
チャーシューメン・・・・750円



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年10月16日

麺処ばっは@西宮市

残念ながら閉店しました

麺処ばっは

仕事の帰りに、久しぶりに西宮北口にある「麺処ばっは」へ行ってきた。
10月いっぱいまで、秋の麺華祭という催しが開かれていました。
これは、西宮市内にあるラーメン店・うどん店6店が合同でやっているイベント。
今回、初めての企画イベントなんだそうです。
麺処ばっはでは「なめとろつけ麺」というメニューを出しています。
それ注文〜。

※・・・ちなみにデジカメを会社のデスクに置きっぱなしにしてしまったんで、ケータイで撮影〜。

麺処ばっは

なめとろつけ麺の麺の器です。
本当は、大盛りで注文したかったんだが、普通のつけ麺には大盛りの設定があるのに、この限定メニューであるなめとろつけ麺は、大盛り不可でした。

麺処ばっは

ちなみに、同行者が食べた普通のつけ麺がこちら。
麺が中太麺で、麺にはトッピング無し。
一方のなめとろつけ麺は麺が普段使われていない特注の太麺で、トッピングにはチャーシューとネギ。


01.jpg01.jpg

つけだれの中に、なめこが入っています。
トロリとした口当たりのなめこがイイ感じのつけ麺。
特注の太麺も旨いし、これはなかなかの味わいですぞ。
これは季節限定とのことでもう食べられない味ですが、この次の限定メニューも楽しみです。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年03月18日

博多一風堂 西宮北口店@西宮市


博多一風堂 西宮北口店

ロードサイト形の一風堂としては関西初となる西宮北口店が2010年3月14日にオープン。
西宮北口店と言いながら駅から遠い国道171号線沿いで、場所的にどうなん?客来るの?と思っていたが、なんのなんの・・・。みんなどこで開店を知ってか、オープンから連日どえらい人で、平日でも昼・夜は行列が出来ると聞いてはいたが、昼時に店の前を通るとやはり・・・(+_+)。
でも、午後2時過ぎに時間をずらせば駐車場の車の数も減っていて、並ぶことなくスーッと入れた。通し営業の良さですわ(^_^)。


博多一風堂 西宮北口店

お店に入ると店員さんの元気な声が響き渡ります。
店内メニュー。普通に「白丸元味」を注文〜。


博多一風堂 西宮北口店

白丸元味です。
少々お高くて1杯750円でございます。


博多一風堂 西宮北口店

麺はいっつも普通の硬さで注文するんですが、今回は「かため!」で注文。
うんめ〜〜。
あと100円安かったら時々行ってもイイんだがなぁ〜。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年02月23日

らー麺専門店どん@西宮市

らー麺専門店どん

どれくらいぶりになるやら、西宮の「らーめん専門店どん」へ行って来た。

らー麺専門店どん

限定メニューなのかレギュラーメニューなのかは不明だが、「とろ〜りチーズらーめん」というメニューがあったので、それを注文してみる。私は普段からラーメンや何かにチーズを入れるのって好きなので、こういうのはぜんぜん抵抗ありません。

らー麺専門店どん

はい、これが「とろ〜りチーズらーめん」。値段は790円で提供。


らー麺専門店どん

このあたりにチーズが入ってます。見えます?


らー麺専門店どん

ん〜、まあまあイケるかな。


【おもなメニュー】
らーめん・・・・650円
みそらーめん・・・・700円
チャーシューめん・・・・830円
ゆずコショーおろしらーめん・・・・790円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年12月14日

麺処ばっは@西宮市

残念ながら閉店しました

麺処ばっは

阪急西宮北口駅の北西にある「麺処ばっは」は、今年年12月にオープンしたばかりの新しいお店です。
提供されている麺類は、醤油らぁ麺、ちゃあしゅう麺、つけ麺のみ。
てなわけで選択肢少ない中で「醤油らぁ麺」を選びます。


麺処ばっは

これが「醤油らぁ麺」(650円)。
名古屋コーチンを使ったスープに、カツオ節、サンマ節などの和風ダシを合わせたダブルスープで、それらの旨味がどんぶりからもプ〜ンと香ります。


麺処ばっは

味わいのあるスープと、麺は中太ちぢれ麺で口当たり良い。


麺処ばっは

せっかくなので、つけ麺も注文しました(800円)。


麺処ばっは

ラーメンとはまた違った、もっちりとした平打ち麺です。
これはなかなか良い麺ですよ〜。


麺処ばっは

つけ麺は、ラーメンよりもさらに魚介系風味を強くしている感じ。


【おもなメニュー】
らぁ麺・・・・650円
ちゃあしゅう麺・・・・850円
つけ麺・・・・800円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年10月20日

たか和@西宮市

たか和

「たか和」は、神戸の須磨区の山電月見山駅前で「ろっぱく」として営業していたお店を閉店し、2009年4月に、この西宮市上ヶ原にて開業しました。
近くには関西学院大学があり、私が訪れた日も関学の学生らしき若い客らでカウンターからテーブル席まで埋まっておりました。
メニューは、らぁ麺、おすすめらぁ麺、チャーシュー麺とあり、らぁ麺は「こく旨」か「あっさり」を選びます。
ほか、らぁ麺と並ぶ看板メニューの「ひとくち餃子」は7個入って320円。
今回は、らぁ麺とともに、このひとくち餃子がセットになった「餃子セット」で注文しました〜。


たか和

上の写真が「らぁ麺(こく旨)」。
こく旨のスープは、鶏白湯をベースに、カツオ節、さば節、昆布などの魚介の風味が加わった味わいのラーメン。
一方の「あっさり」は、魚介の旨味が満載の醤油ラーメンです。


たか和

らぁ麺は、ろっぱく時代とはまた麺が変わっていて、神戸のみなとや特製のコシがあるストレート細打ち麺を使用。以前の麺よりもだいぶ良くなり、スープともよく合ってます。
ちなみに、らぁ麺より200円値段が高い「おすすめらぁ麺」というメニューは、基本のらぁ麺にチャーシューが少し多めに入り、味玉(半分)がプラスされた、ちょっとトッピングの多いラーメンです。
チャーシュー麺ほど多くチャーシューはいらない。味玉も欲しいって向きにはイイでしょうね〜。
ブログで載せる写真のビジュアル的には、らぁ麺よりも「おすすめらぁ麺」のほうがヨカッタかも〜(^^;


たか和

餃子セットで注文した餃子です。
らぁ麺とライス、そして単品での餃子なら1人前7個入って320円ですが、セットの餃子は6個になります。
らぁ麺(650円)+ご飯(150円)=800円なので、餃子6個で150円でのサービス価格ってことなんですな〜。
ちなみに、ひとくち餃子単品では2人前14個で620円、3人前21個で900円と、一度に注文する量が多ければ多いほど1個あたりの単価が安くなります。
まとまれば焼くコストがその分低くなるわけだから値段で客に還元するというこの割引きは、イイですね〜。


【おもなメニュー】
らぁ麺(こく旨 or あっさり)・・・・650円
おすすめらぁ麺・・・・850円
チャーシュー麺・・・・950円

ひとくち餃子(1人前7個)・・・・320円
ひとくち餃子(2人前14個)・・・・620円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

お気軽中華チャイナ亭@西宮市


お気軽中華チャイナ亭お気軽中華チャイナ亭

阪急甲東園駅前にある大衆中華料理店です。お気軽中華チャイナ亭と安易な店名だ。ちなみにお店の人は全員?中国の方のようです。
メニューを見てみると、お気軽と言いつつもお気軽ではなさそうな上海蒸鶏、フカヒレスープなど、本格的な中華の一品もあります。
麺類はラーメン(醤油、塩、豚骨、味噌)と五目ラーメン、担々麺など、ひととおりの味が揃ってるという、よくあるパターン。
無難に担々麺にしときました。


お気軽中華チャイナ亭

担々麺です。



お気軽中華チャイナ亭お気軽中華チャイナ亭

担々麺の肉味噌はイイ味ですが、しかし・・・。
麺は多加水の麺。これもよくあるパターン。

【おもなメニュー】
ラーメン(醤油・豚骨・塩)・・・・600円
ミニラーメン・・・・400円
味噌ラーメン・・・・750円
五目ラーメン・・・・750円
担々麺・・・・750円
ジャージャー麺・・・・700円
チャーシューメン・・・・750円



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント