このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2015年11月06日

らぁめんたろう 神戸山手女子大前店@神戸市中央区

らぁめんたろう 神戸山手女子大前店

こちら、らぁめんたろう神戸山手女子大前店は、もともと古くから営業していた、たろうの諏訪山店だったものが、しばらく休業の後、この10月にリニューアルオープン。


らぁめんたろう 神戸山手女子大前店

たろうの人気メニューの一つ「トマトチーズらぁめん」(850円)を注文。


らぁめんたろう 神戸山手女子大前店




らぁめんたろう 神戸山手女子大前店



らぁめんたろう 神戸山手女子大前店



お店のデータ
【所在】神戸市中央区再度筋町1-2
【電話】078-362-6686
【営業】10:00〜翌1:00
【定休】無休
【座席】カウンター15席
【喫煙】禁煙
【車いす】固定椅子のため着席に要介助
【駐車場】無し
【最寄り駅】市営地下鉄県庁前駅[西3出口]から北西徒歩約10分(約750m)
【最寄りバス停】神戸市バス[7]系統「再度筋」バス停下車



2012年10月27日

ラーメン三七十家@神戸市中央区

ラーメン三七十家


ラーメン三七十家


ラーメン三七十家


ラーメン三七十家



2012年10月12日

三豊麺 元町店@神戸市中央区

残念ながら閉店しました

三豊麺 元町店



三豊麺 元町店

写真は「こってり三豊麺」(690円)。


三豊麺 元町店



三豊麺 元町店


2011年10月02日

良友酒家@神戸市中央区

良友酒家

神戸の中山手にある広東料理店。
麺類(焼そば、汁そば)にも定評があります。
十何年ぶりかになるが、久しぶりに行ってみました。


良友酒家

夜は一人で麺類だけ注文するのに気が引ける雰囲気があるけど、お昼なら気兼ね無し!
昼にはお得なランチメニューもありますから。


良友酒家

写真は「牛腩湯麺(牛シチューの煮込み汁ソバ)」(945円)。


良友酒家

軟らかく煮込まれた牛バラ肉をオイスターソースで味付けしたもの。
これはなかなか!


良友酒家



2011年07月30日

四川曹家担担麺館@神戸市中央区

残念ながら閉店しました


曹家担担麺館
曹家担担麺館



曹家担担麺館



曹家担担麺館
曹家担担麺館




2010年12月22日

あじゅち屋 神戸元町店@神戸市中央区

残念ながら閉店しました


仕事の帰りに、あじゅち屋神戸元町店へ〜。


あじゅち屋 神戸元町店

あじゅち家のラーメンと言えば、源味(もとあじ)・熟成(じゅくせい)・淡成(たんせい)といったように、基本3種類の味が楽しめますが、今回は中華麺の「淡成」で注文。


あじゅち屋 神戸元町店

あっさりとしながらも味わいのあるスープ。
ストレートの細麺は、ちょっとやわらかめ。
やっぱり淡成よりも私個人的には熟成のほうが好みだな。


あじゅち屋 神戸元町店

今回は餃子無料券を持っていたので餃子も注文。
ラーメンと餃子で満腹でした。


【おもなメニュー】
中華麺
源味(ふつう)・・・・650円
熟成(こってり味)・・・・650円
淡成(あっさり味)・・・・650円
つけ麺・・・・700円
チャーシュー麺・・・・850円
ちょい麺・・・・450円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年12月04日

ラーメン三七十家@神戸市中央区

ラーメン三七十家

仕事帰りにラーメン食べに行こう!ということになって、それじゃあ中山手のほうに横浜ラーメンの店ができてるんで、そこ行きません?って提案したら、みんな乗って来たんで、三宮から生田ロードを西進〜。でも店の詳しい場所がいまいちよくわかって無かった(^_^;)。だいたいどのあたりかってことはネットの情報で覚えていたんだが…。で、鯉川筋と生田ロードの交わる交差点まで来た時に、声をあげながらチラシを配っている女子と遭遇。近づいていくと、なんとその女子の配布するチラシは、これから我々が行こうとしていた店のチラシではないですか〜。
さっそくそのチラシをゲットし、道順を聞いてたどり着けましたよ〜。

店の名前は「ラーメン三七十家」、三七十家とかいて「みなとや」と読む。
兵庫区の「みなとや」と表記は違っても店名がかぶっちゃいますね。
三七十家はトアロードから西へ、中山手通3丁目の再開発エリアに新しく出来た「トア山手ザ・神戸タワー」っていうタワーマンションの下にある商業施設「トア山手プラザ」1Fにありました。この周辺すっかり街並みが変わっていたのでビックリしました。前に私が来たのはまだ工事中だった頃で、その前は再開発直前、その前が震災直後。ほんとこのあたりは来る度に風景が変わっていきます。

店には先客1組2名。
券売機による食券制になっており、「ラーメン」と「あご塩ラーメン」の基本2種類のラーメンがあります。とりあえず初来店なので「ラーメン」を。
あと、同僚たちがわけもわからず「キャベチャー」という物の食券も購入していたので、私も釣られてそれを注文する。券売機の写真見るとキャベツのようだが何だろう・・・・。


ラーメン三七十家

これがキャベチャー。
生のキャベツとチャーシューのクズ(切れ端)をタレと油で和えたもので、ラーメンのトッピングとしてラーメンに入れるための物じゃなく、ラーメン食べながらキャベチャー食べろ〜的な、おつまみ・おかず的なもんですな。


ラーメン三七十家

食券をお店の人に渡す際、味の濃さ、油の量、麺の硬さなどを伝えます。
そこんとこ家系ラーメンの基本ですね。私は全部普通に注文。
そして出てきたラーメンがこちら。
家系ラーメンの流れそのままのビジュアル。味はどんなもんでしょう?


ラーメン三七十家

スープのこってりとした具合は、先に神戸に進出している家系ラーメンの味濱家の物よりもずっと味が濃く、油の量も普通と注文したが思ってたより結構多めで際立つ。
ココは東京の武蔵家という横浜家系の店に勤めていた人が始めた店で、味濱家や長田の新星家のラーメンは関西ナイズされた感じがするけど、ここは直球ストレートで勝負しているのかな〜。
しかしスープが塩辛い・・・・。


ラーメン三七十家

麺も食べ応えのある太麺
なかなかたのもしいお店ができましたね。

あ、そうそう。
チラシ配布効果はテキメンのようで、私たちが帰る時には待ち客まで出ていて、満席になってしまいました。最初は場所が分かりにくくてお客さんも少ないだろうけれど、もっと周知されればいいですね。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年10月23日

味噌工房ラーメン華やぐら@神戸市中央区

残念ながら閉店しました

味噌工房ラーメン華やぐら

仕事帰りに、味噌工房ラーメン華やぐらへ…。


味噌工房ラーメン華やぐら

秋限定メニューとして、秋の子味噌ラーメンというものがあるというので、それを選択。


味噌工房ラーメン華やぐら

シメジなどのきのこと、キャベツやニンジンなどの野菜も入ってボリューミーな味噌ラーメン。


味噌工房ラーメン華やぐら

麺はいつもの中太のやや縮れ麺です。コシもありスープとの絡みも抜群。
秋にこそ食べられる!って食材でもないけど、季節限定物に弱い私はつい、こういう限定に目が行っちゃいます(^_^;)。





お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント