このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2011年09月20日

和風らーめん夢こばち@尼崎市

和風らーめん夢こばち

アミング潮江にある、和風らーめん夢こばちは、2011年6月18日オープンのお店。
店主は阪急塚口駅近くで「和食や雑っ草」という居酒屋を経営しているんだそうです。
尼崎市内で居酒屋がラーメン屋やった先例が、かつての「くじら」にありましたが、このお店はどんな店かな?


和風らーめん夢こばち

店に入ると左にテーブル席があり、右にはカウンター席。
カウンター席上には、酒瓶が並べられていて、ラーメン屋じゃなくショットバー的な雰囲気。

ラーメンのメニューを見ると、「夢こばちらーめん」620円(税込651円)、「昔ながらの醤油らーめん」500円(税込525円)、「あっさり柚子風味塩らーめん」550円(税込577円)…といったように、メニューは税別額先行表示で記載。
メニューはこのほか、胚芽極太ぶっかけらーめんという、冷たいラーメンメニューもあり、気になるところですが、初めて来たので「夢こばちらーめん」を注文。


和風らーめん夢こばち

こちらのメニューは、昔ながらの醤油らーめんに、揚げ玉子と、とろろ昆布をトッピングしたラーメンです。


和風らーめん夢こばち

揚げ玉子とは珍しい…。
味玉(ゆで卵)に薄く衣をつけて油で軽く揚げた玉子のことですね。


和風らーめん夢こばち

ラーメン自体は、鶏ガラベースのあっさりとした醤油味。
一品メニューも多く揃っているので、居酒屋使いとして利用するのに最適ではと。

【おもなメニュー】(すべて税込)
夢こばちらーめん・・・・651円
昔ながらの醤油らーめん・・・・525円
あっさり柚子風味塩らーめん・・・・577円
濃厚ゴマ味噌らーめん・・・・609円
北海味噌らーめん・・・・735円
夢天ぶっかけらーめん・・・・756円
胚芽ぶっかけらーめん・・・・609円
山かけぶっかけらーめん・・・・714円



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年11月23日

まりも@尼崎市

残念ながら閉店しました

まりも

阪急神戸線園田駅の北側に、古くから営業している札幌ラーメンの店「まりも」。
店の存在はずいぶん前から知っていたけど、今回初めて来てみた。
この店ほどネットで紹介されていない店は、他に無いのではと思うくらいインターネットで検索してもほとんど引っかかりません。
なんとなく園田に来て、久しぶりに店の前を通りかかったら移転・改装したようで、以前のところと違ってずいぶんと綺麗になっていました。


まりも

カウンター席に座ってメニューを見るとこんな感じ。
普通に味噌ラーメンを注文。


まりも

味噌ラーメンです。
なんやら具が多いですねぇ…。
チャーシューやボイルしたニンジン、長ネギを乱切りにしたものなど、具だくさん。


まりも

麺はコシのあるストレート麺。スープはあっさり気味。
わりといける味だとは思うが、贅沢言えばもっとこってりさが欲しかった。
人によっては、味噌汁のスープだよって言われかねないから…。


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年11月18日

らーめん津津 尼崎店@尼崎市

残念ながら閉店しました

拉麺津津 ココエ尼崎店

福井県を本拠とする「らーめん津津」が、COCOEあまがさきのフードコート内に2010年10月にオープン。以前はこのブースに新潟の越後秘蔵麺無尽蔵がありましたが撤退。その後に入った津津は数年前まで尼崎市内の国道171号線沿い西昆陽に出店していたので、数年ぶりに尼崎で復活ということになりますね。


拉麺津津 ココエ尼崎店

メニューはこんな感じ。
津津のラーメンといえば、白玉と赤玉が基本ですが、津津らーめん、熟成醤油らーめんという500円で食べられるメニューもありました。やっぱりフードコートであることを意識しての価格設定なのでしょうね。


拉麺津津 ココエ尼崎店

白玉を注文。
ココは500円の津津らーめんにして比較すべきだったと注文してから後悔…(>_<)。


拉麺津津 ココエ尼崎店

中細のストレート麺で、スープは豚骨と鶏がベースになったもので、少し背脂も加わり濃厚さもプラスさせています。
しかし数年前に私が食べた津津の味ってこんなんだったかなぁと、ちょっと考えてしまったのでした。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年08月11日

宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店@尼崎市

宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店

JR尼崎駅北側にあるCOCOEあまがさきへ・・・・。


宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店

この4Fにある宮っ子ラーメンへ、久しぶりの来店。
午後8時前に行くと家族連れの待ち列が出来ていたので、1時間ほど買物してから行くと行列は無く、すぐ入れました。


宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店

「チャーシューメン」を注文!
チャーシューのボリュームもなかなかなものです。


宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店

今日のスープは乳化した感じで濁っている。
マイルドな感じと言うか、ライトな味というか、今までの宮っ子ラーメンの印象じゃなかった。
こういう味になったのか、今日たまたまだったのか?


宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店

これはこれで良いと思いますがね〜。
ごちそうさまです。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2010年03月20日

ラーメン魁力屋 園田店@尼崎市

魁力屋 園田店

魁力屋園田店は、2009年8月にオープンした、魁力屋の中でもまだ比較的新しく、駐車場を揃えた郊外型店。
今回訪れたのが土曜ということもあって家族連れで賑わってます。

魁力屋 園田店

普通に「特製醤油ラーメン」を注文。
ラーメンは麺の硬さ、背脂の量、ねぎの量が選べます。
(ただし、みそラーメンは背脂が入っていないので背脂の量は選べません。)
写真のラーメンは、麺の硬さ普通、背脂多め、ねぎ普通で注文しました。


魁力屋 園田店魁力屋 園田店

ん〜、旨い。
また、ラーメンとセットにする、お得な定食類もいろいろあって、さらに定食のごはんは無料で大盛にしてもらえるんが有り難い〜。

【おもなメニュー】
特製醤油ラーメン・・・・600円
特製醤油味玉ラーメン・・・・700円
特製醤油肉入りラーメン・・・・850円
特製醤油肉玉ラーメン・・・・950円
特製醤油九条ネギラーメン・・・・900円
みそラーメン・・・・680円
塩ラーメン・・・・680円
コク旨ラーメン・・・・700円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年11月15日

越後秘蔵麺 無尽蔵 ココエあまがさき店@尼崎市

残念ながら閉店しました

越後秘蔵麺 無尽蔵 ココエあまがさき店

COCOEあまがさきは、JR尼崎駅北側に2009年10月にオープンした大型商業施設です。
その1階フードコートの中に、この「越後秘蔵麺 無尽蔵」はあります。

この無尽蔵は新潟県内に数店舗あるほか、東日本エリアを中心にチェーン展開していて、私は2005年に新潟市内の、かつて本店だった店で一度だけ食べたことがあります。

このココエあまがさき店ではフードコート形式になっているので、カウンターで注文し代金を支払い、受け取ったベルが鳴ったら注文品を取りに行くシステムです。

メニューは記録し忘れたけど、豚骨醤油らーめん、鶏がら醤油らーめん、野菜味噌らーめんなどが揃います。
ちなみに、独立型店舗とメニューや価格が多少変わっているらしい。

越後秘蔵麺 無尽蔵 ココエあまがさき店

豚骨醤油らーめん(600円)です。
スープは煮干し・鰹節を粉末にして作り出した濃厚なもので、そこにたっぷりと背脂が含まれている。

越後秘蔵麺 無尽蔵 ココエあまがさき店

このラーメンの最大の特徴は、ポリフェノールが豊富に含まれる渋柿を麺に練り込んであるという点。
この渋柿のポリフェノールが麺のコシを作り出しているんだそうで、特徴のある太ちぢれ麺はモチモチとした食感があり、ナカナカのもんです。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年11月10日

宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店@尼崎市

宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店

今年10月にグランドオープンした大型ショッピング施設・COCOEあまがさき内にある、宮っ子ラーメンです。オープンから数日は平日でも行列が凄かったけど、数週間もすれば落ち着いてご覧の通り。
店内は、カウンター席とテーブル席とがあり、一人客にもファミリーにも気軽に利用できるタイプになっています。メニューにお子様セットがあるあたり、ファミリー層の来客を意識していますね。
宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店

チャーシューメンを注文〜。
ラーメンpの値段は本店など、他の支店と同じでラーメンが600円、写真のチャーシューメンは1杯750円です。

宮っ子ラーメン COCOEあまがさき店

味もボリュームも本店と同様のGOODなラーメンでした。

【おもなメニュー】
宮っ子ラーメン・・・・600円
チャーシューメン・・・・750円
みそラーメン・・・・650円
メンマラーメン・・・・700円
キムチラーメン・・・・700円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年08月22日

スガキヤ カルフール尼崎店@尼崎市

スガキヤ カルフール尼崎店

尼崎のカルフールでお買い物のあとは、フードコートのスガキヤへ〜。

スガキヤ カルフール尼崎店

基本のラーメンは、旨い!安い!と太鼓判を押されてる人気メニューですが、今回はちょっと贅沢して「特製ラーメン」を注文。
これは、焼豚5枚と半熟玉子がトッピングされたスペシャルメニューで値段は420円。

スガキヤ カルフール尼崎店

ん〜、旨い〜。
そして、スガキヤお馴染みのフォーク一体型スプーン。2007年に先割れスプーンからリニューアルしたもんなんですが、ちなみにこれ、正式には「MoMA スガキヤラーメンフォーク」と言うそうな。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント