このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2015年09月19日

CAPTER&クローバー@朝来市

CAPTER&クローバー
CAPTER&クローバー

朝来市山東町にあるカフェ「CAPTER&クローバー」へ行ってきました。
北近畿豊岡自動車道山東ICから約4Km、和田山ICからは6Kmの距離。
こんなところにお店があるん?ってくらい、周辺はこんな田舎の風景なのです〜。

CAPTER&クローバー
CAPTER&クローバー

この立て看板が無かったら店がわかりませんわ。

CAPTER&クローバー
CAPTER&クローバー

CAPTER&クローバー
CAPTER&クローバー

お店の中はこんな感じ。玄関には立派なハーレーが!
玄関で靴を脱ぎ、家にお邪魔する感じで入ります。


CAPTER&クローバー

メニューです。
カフェとして営業しているので、ドリンクメニューが中心ですが、定食やアラカルトもある。


CAPTER&クローバー

そして、ラーメンなどの麺類メニューもあるのです。
今回は「天理慶圭ラーメン」いただきます〜。


CAPTER&クローバー

「天理慶圭ラーメン」(600円)。
白菜、ネギ、豚肉をフライパンで炒め、スープと炊いて作られるラーメン。


CAPTER&クローバー

彩華ラーメンや天理スタミナラーメンやらと比較したら、あっさりとしたラーメンですが、これはこれでなかなかいい感じ。
近くには竹田城跡、よふど温泉、海鮮せんべい但馬もあるんで、そうした施設と合わせての観光で、休息での食事、お茶にもってこいのお店かと思います。

お店のデータ
【店名】CAPTER&クローバー
【所在】朝来市山東町柊木339-1 Yahoo地図
【電話】079-676-4532
【営業】7:00〜21:00(不定)
【定休】不定休
【座席】35席前後
【喫煙】未確認
【車いす】入店時要介助
【駐車場】あり
【最寄り駅】JR山陰本線簗瀬駅から3.5Km(車で約10分)
【最寄りバス停】和田山駅から全但バスよふど行き乗車で「柊木」下車、徒歩2分
【アクセス】北近畿豊岡自動車道山東ICから約4Km
【その他】




posted by かもねぎ at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[養父市・朝来市]

2012年08月21日

ラーメン与作@養父市

残念ながら閉店しました

ラーメン与作



ラーメン与作



ラーメン与作



ラーメン与作



ラーメン与作


posted by かもねぎ at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[養父市・朝来市]

2009年04月11日

ラーメンとんちんかん はさまじ本店@養父市

とんちんかん はさまじ本店

但馬は養父市の国道9号線・谷間地(はさまじ)峠の東にあるラーメン店「とんちんかん はさまじ本店」へ行ってきました。
このお店、以前は隣接の和田山町(現・朝来市)にあったのが移転したもの。
移転前の和田山時代は車が生活の足となっている但馬地方にありながら駐車場もなく不便だったけど、今度の店は完全郊外型店で駐車場も共用ながらたっぷり完備。

とんちんかん はさまじ本店

メニューはこんな感じ。
とんちんかんラーメンをはじめとして、いろいろあります。
私が先日行った豊岡市の日高店とはメニュー構成が少し違うようです。

とんちんかん はさまじ本店

オーソドックスに「とんちんかんラーメン」にしようかと思ったけど、日高店で食べていたので「しょうゆとんこつラーメン」にしました。
スープは口当たりの良い豚骨ベースで、こってり感もちょうどいい濃度。口の中にじわ〜っと拡がるクリーミーな味わいです。

とんちんかん はさまじ本店

麺は少し硬めの低加水中細ストレート麺。
スープともよく馴染んでいます。
但馬地域で食べられる豚骨ラーメンとしてはレベルの高い味です。

【おもなメニュー】
とんちんかんラーメン・・・・700円
とんちんかんミニラーメン・・・・500円
チャーシューラーメン・・・・850円
激辛ラーメン・・・・850円
煮たまごラーメン・・・・800円
もやしラーメン・・・・800円
ねぎラーメン・・・・800円
しおラーメン(煮たまご入り)・・・・800円
ピリカララーメン・・・・700円
しょうゆラーメン・・・・700円
しょうゆとんこつラーメン・・・・700円
みそラーメン・・・・700円
特製冷めん・・・・800円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[養父市・朝来市]

2009年03月30日

道の駅但馬のまほろばフードコート@朝来市

但馬のまほろば

2005年春に部分開通した北近畿豊岡自動車道の和田山インターと山東インターとの間にある山東パーキングエリア「道の駅但馬のまほろば」へ行ってきました。
この道の駅は、ちょうど峠部分に位置するので周辺の山並みを展望でき、近くには古墳があるということもあり、建物も古代スタイルの建築デザインになっている、そんな但馬の新しいシンボルです。
この道の駅は上り・下り線両方から行けるうえ、一般道側からも入ることが出来ます。今回は、その中にあるフードコートに立ち寄ってみた。

但馬のまほろば但馬のまほろば

飲食施設は、和食レストランの「茶すり庵」と、このフードコートがあります。フードコートというとショッピングセンターのをイメージしますが、高速道路のサービスエリアにある、セルフサービススタイルのフードコーナーと一緒です。ここでもラーメンメニューもいくつか揃ってます。
主なラーメンメニューは、ラーメン、とんこつラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、チャンポン麺と、「まほろばラーメン」というラーメン。
ま、店名・地域名が入ったラーメンを食え!という司令のもと(笑)、この「まほろばラーメン」というラーメンを注文してみる。
普通のラーメンより150円高いので、何かが違うのでしょう。

但馬のまほろば

ハイ!これが噂の「まほろばラーメン」です。
見てわかるとおり、チャーシューが違います。鶏チャーシューです。

但馬のまほろば

昔、我が家でもよく作っていたことのある棒巻鶏っていうのか、但馬産の鶏肉を棒状に丸めて固め、タレで煮込んだ鶏肉料理なんですが、それのスライスが入ってます。この鶏チャーシューは結構美味です!

但馬のまほろば

麺とスープは特筆すべきところは無く、他のサービスエリアで出される一般的なラーメンと、あんまり変わりません。

さて、この道の駅は北近畿豊岡道路の山東IC〜和田山IC間にありますが、一般道からのアクセスも可能となってます。


【おもなメニュー】
ラーメン・・・・450円
ワンタンメン・・・・500円
まほろばラーメン・・・・600円
まほろばラーメンセット・・・・700円
とんこつラーメン・・・・600円
塩ラーメン・・・・600円
みそラーメン・・・・600円
チャンポン麺・・・・650円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | 但馬-[養父市・朝来市]

2004年08月08日

タンタン麺元気まる@養父市

残念ながら閉店しました

やぶYタウンというショッピング施設集合体の駐車場外れにあるラーメン店。カウンターと、ゆったりしたテーブル席が備わっているので家族連れには好評のようで、私が訪れた昼過ぎでもテーブル席はいっぱい。とりあえずタンタン麺専門店だが普通のラーメンなど辛くないメニューもあり。

タンタン麺元気まる

メニューは、辛くない子供にも最適の「さわやかタンタン麺」…630円、コク胡麻入りの「元気タンタン麺」…714円、ニンニクたっぷり「スタミナタンタン麺」…735円、揚げ豚ロース肉入り「熱風タンタン麺」…924円、たけのこ、しいたけ、挽肉をジャンで炒めたあんかけ「熱烈タンタン麺」…787円、辛さ2倍の「激辛タンタン麺」…819円、スープがない焼きそば風「玄人(くろうと)タンタン麺」…787円、タコのピリ辛唐揚げトッピングの「海賊タンタン麺」…924円、その他、普通のラーメンメニューは、しょうゆらーめん…546円、味噌らーめん…609円、ピリカラみそらーめん…819円など。
元気タンタン麺を注文する。胡麻の香りがプンプンと漂うタンタン麺で、豚ミンチ、みじん切りにした白ネギ、チンゲンサイ、モヤシ、糸唐辛子が入っている。辛さはレベル的に中級としているけれど個人的にはそれほど辛いとは感じないけど、胡麻の味も程良い具合のピリカラスープ。わりと良い感じ。
写真は「元気タンタン麺」(714円)

posted by かもねぎ at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[養父市・朝来市]

2004年04月17日

和田山ら〜めん@朝来市(旧和田山町)

残念ながら閉店しました

南但馬の中心地・和田山の国道9号線沿いに今年(2004年)3月オープンした店、その名も和田山らーめん。お座敷もあるので家族連れには良さげなお店。

和田山ら〜めん
 
メニューは、和田山らーめん…680円、しょうゆらーめん…530円、塩らーめん・みそらーめん・パイタンらーめん・ニラ玉らーめん・山かけらーめん…各630円、以上はあっさりスープ(黒)の値段で、こってりスープ(赤)はそれぞれ50円増し。チャーシュー増量は100円増し、ジャンボラーメンは各300円増し。
写真は「和田山ラーメンこってり」…730円。

ところで、あっさりとこってりの違いは何なのか、他の人が注文していた「あっさり」と、私が注文した「こってり」とを見比べると、あっさりのほうにはミンチ肉が入ってなかった。あとは別段に変わったところも無かったような…。その和田山ラーメン、麺はコシの無い中細ストレート、具は軽く茹でたモヤシ、薄っぺらく小さなバラチャーシュー、半熟ではない味玉、ネギ、揚げワンタン、そしてこってりに入っているミンチと、一見するとトッピングは豊か。また食べたいかと聞かれると…。
ところでサイドメニューに「和田山ごはん」ってのがあるけど、これは何だったのだろう?

posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 但馬-[養父市・朝来市]