このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2013年05月11日

麺や祭家@尼崎市

残念ながら閉店しました

麺や祭家

阪急園田駅から歩いて1分。麺や祭家へ初来店。
ここは園田の地で長年営業してきた札幌ラーメン「まりも」が閉店したあとに入店。
店は旧まりもの居抜きなのかな?。
ちなみにこの店、昨年10月のオープン直後は「麺処 祭家」という店名で、メニューも「ちゃんぽん」のみという感じだったのが、今年の春になってからか、現在の店名になったのと(「麺処」から「麺や」に…)、ちゃんぽんというメニュー名をやめて、これまでの「ちゃんぽん」は「祭家ラーメン」に、「辛旨ちゃんぽん」は「辛旨ラーメン」と名を変えています。恐らく中身はちゃんぽん時代と同じでしょう。

ということでメニューは前述の「祭家ラーメン(並で780円)」と「旨辛ラーメン(並で830円)」、「バターラーメン(並で830円)」というものがあり、麺1.5倍量で100円増し、麺半玉で100円安い価格設定。


麺や祭家

「祭家ラーメン」です。
キャベツ、玉ねぎ、ニンジン、モヤシ、豚肉、カマボコ、さつま揚げといった具材を中華鍋で炒め、スープと混ぜ合わせたチャンポンスタイル。いや、もともとはちゃんぽんを名乗っていたんでしたね。
仕上げにゴマが散らされネギが載せられ完成〜です。


麺や祭家

麺は中細多加水麺。
スープは濃くなく薄くなく、野菜などの旨味も出てイイ感じの仕上がり。
しかし、1杯780円という価格は、やや高めに感じられるのです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68583229
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック