このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2013年03月13日

銀亭 芦屋本店@芦屋市

残念ながら閉店しました

銀亭 芦屋本店

芦屋市にこの2月に新しくオープンした銀亭(ギンテイ)芦屋本店へ行ってきました。

このお店、もともとは昨年8月に神戸三宮サンチカにある「麺ロード」に、「印度式老麺・銀亭」として出店していたものが移転と言う形での芦屋出店。
ちなみに麺ロードは、4つのラーメン店の売上を競わせ、6ヶ月間で最下位だった店は退店させられるというキビシイ掟のあるラーメン店集合施設。
かつてあった明石ラーメン波止場とかのようなエンターテイメント性はないけど、違った種類の独創的なラーメンを提供する店が4店舗集まっているので、今日はこの店、来週はここっていう感じで店を変えて気軽に食べに行ける雰囲気があります。

てなわけで銀亭は6カ月で出てきたので、売り上げ最下位だったのでしょう(^_^;)。

ちなみに私も麺ロードで銀亭に行ってるのですが、なぜか写真記録が見つからない〜!


銀亭 芦屋本店

芦屋本店の店内。
午後8時来店でしたが、カウンター席はガラガラだった。テーブル席に2人のお客さんがいただけ。ちょっとさみしいけど、なんとなく高級感漂う店内。
ちなみにこの店の場所、芦屋の楓林のすぐ隣で、長らく空きテナントだった元・もっこす芦屋店が入ってたところ。


銀亭 芦屋本店

メニュー。
麺ロードでは、まぜカレー麺(温)を食べました。
カレー味の汁無し麺で、添え出汁ば別についていて、出汁をかけて食べたり、つけ麺みたいにして食べたりと、楽しみ方は自分次第っていう、なかなかのアイデア麺でした。

今回は未食の「ギンテイラーメン」を選択。


銀亭 芦屋本店

メニューに書いてある「うるめ、さば、宗田、等々の節や煮干しから煮出した魚介出汁を、ほんのり甘口のスープに仕上げました。」
確かに魚介の風味がただようスープ。強くはありません。
結構、和の雰囲気が漂ってますね。
それもそのはずで、このお店は和食・居酒屋の「炭や庵」が手掛ける店なんですね。


銀亭 芦屋本店

麺は多加水の平打ち麺です。
三宮の麺ロードで食べた、まぜカレー麺の麺も同じやつだった。
それと麺量が160グラムってことだけど(普通の店で100〜120グラム)、そんなに多いって感じません。


銀亭 芦屋本店

サービストッピングにザーサイがあります。
ラーメンに入れてみたけど、やっぱりこのラーメンには合わないな。

芦屋の新しい顔、ギンテイが芦屋の地についていけるか、今後も見守っていきましょう。


お店のデータ
【店名】銀亭(ギンテイ)芦屋本店
【所在】芦屋市上宮川町3-7 Yahoo地図
【電話】0797-35-8517
【営業】11:30〜翌1:30
【定休】無休
【座席】カウンター11席、テーブル8席(4人×2卓) 計19席
【喫煙】未確認
【車いす】店内狭く困難
【駐車場】なし(東のほうにコインパーキングあり)
【最寄り駅】JR神戸線芦屋駅
【最寄りバス停】阪神バス「JR芦屋駅前」、阪急バス「JR芦屋南口」「JR芦屋」
【アクセス】国道2号線上宮川町西交差点から東へすぐ
【その他】



posted by かもねぎ at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-芦屋市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65733448
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック