このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2013年03月24日

ラーメン松@豊岡市

ラーメン松

春の青春18きっぷを使っての但馬への旅シリーズ-その1。
城崎温泉に来ました。

大阪発5時55分の電車に乗って福知山、豊岡で乗り換え、城崎温泉まで4時間ちょっと。
JR山陰本線の城崎温泉駅から日和山(ひよりやま)行きの全但バスに乗り、途中の「小島(おじま)」バス停で下車。ここから歩いて15分くらいで気比(けひ)の町があります。
車で行った場合は、豊岡市街から13キロくらい。


ラーメン松

途中に「ラーメン」の看板。


ラーメン松

先ほどの看板の矢印の方向へ歩いていきます。


ラーメン松

そして、こちらがそのお店?
しかし、外見はどう見ても普通の民家です。


ラーメン松

中に入ってみると、やっぱり店って雰囲気じゃなく、リビングを改造したと思われるスペースにソファーや椅子、テーブルを置いて客席にしている感じ。
お店は、初老のお母さんとお嫁さんか娘さん?の2人でお店を切り盛り。


ラーメン松

メニューは少なく欲張らずで、こんな感じです。


ラーメン松

ラーメン(600円)を注文。
見た目もシンプルな中華そば〜って感じですね。


ラーメン松



ラーメン松

鶏がらや野菜などを煮込んだスープで、ちゃんと良いダシの味わいも感じられる。
つまり、片手間で出してるラーメンじゃないということですね。
わりと分厚めにカットされたチャーシューもおいしい。


ラーメン松

遠くからわざわざ電車・バスで来てくれたと、商売物のちらし寿司を少しサービスで出してくださいました。このちらし寿司、おふくろの味っていうか私の母親が作るちらし寿司とまったく同じ味なので、すごいビックリ感激!

「素人料理なんでね〜」と謙遜されてたけど、いやいやいや。
ラーメンは飾り気のない物だけども、しっかりとした味わいのあるラーメンですし。

帰りに予定していたバスを1本遅らせるくらい、いろいろとお話もさせていただいて満足〜!
お茶菓子まで出していただきすいません(^^ゞ


この気比の周辺・近くにはカニの水揚げで知られる津居山漁港、城崎マリンパークや山陰海岸、夏には海水浴が楽しめる気比の浜もあります。
城崎温泉・山陰海岸への観光の際、お昼にぜひ気比まで行ってラーメン松さんへ立ち寄ってみてください〜。

交通アクセスですが、電車とバスで行く場合は、JR城崎温泉駅から日和山行きの全但バス(駅前から発車)に乗り「小島」バス停下車、徒歩15分。バスの運転本数は1時間当たり1〜2本あります。バスの時刻は全但バスHPで。
また、運転本数は少ないですが、城崎温泉駅前から豊岡市営バス(イナカー)気比行きを利用し、「港中学校」バス停下車、徒歩約4分で店に行けます。イナカー利用の場合は城崎温泉駅発12時00分のバスがあり(日曜祝日は運休)、イナカーに乗って来た場合、お店に20分ちょっと滞在して、最寄りバス停12時48分発のバスで昼のうちに城崎温泉へ戻ることも可能です。

車で行かれる方は、カーナビに「兵庫県豊岡市気比4135」の住所を入れればOK。なお、食べログや@タウンページほかで掲載されてる住所は間違って掲載されてるため、それを元に入れても検索されません。

お店のデータ
【店名】ラーメン松
【所在】豊岡市気比4135   Google地図
【電話】0796-28-3163
【営業】11:00〜17:00
【定休】水曜日
【座席】テーブル席
【喫煙】OK
【車いす】入店時に段差あり要介助
【駐車場】完備
【最寄り駅】JR山陰本線城崎温泉駅からバス利用
【最寄りバス停1】豊岡市営バス(イナカー)「港中学校」バス停下車徒歩4分
【最寄りバス停2】全但バスで「小島」バス停下車徒歩15分
【アクセス】
【その他】


大きな地図で見る
posted by かもねぎ at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[豊岡市]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65161184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック