このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2011年11月29日

竹島@神戸市兵庫区

竹島

川崎重工やハーバーランドにも近い兵庫区西出町にある「竹島」です。
お店は大衆食堂チック。
インターネットタウンページでは「竹島そば店」という店名で掲載され、カテゴリーが「ラーメン店」。そば屋なのかラーメン屋なのかどっちやねん?ということで確かめる必要があります(笑)。


竹島
竹島

お食事処という看板と、中華そばという暖簾。そばはそばでも中華そば。
営業時間が午前6時〜8時と、昼の11時半〜15時までという時間での営業スタイル。
メニューに中華そばがトップに出ているので、中華そばがメインの店かと思いきや、朝食時間帯には中華そばを出していないので注意が必要。
ちなみに日曜祝日が定休日です。
すなわち、中華そば食べるなら平日の昼間しかダメってことです。

昼過ぎに行くと店内には先客が2名おり、焼きさば、ごはん、味噌汁、漬物がセットになった「さば定食」を食べておりました。
そこに私は「わんたん麺セット」(950円)を注文。


竹島

わんたん麺セットです。
ミニチャーハンがついています。


竹島

わんたん麺ながらも、脂身のないチャーシューが数枚入って、その下にワンタンが数個。


竹島

チャーハンは家庭制作レベルの味です。


竹島
竹島

つるっとした味のワンタンと喉越しの良いストレート麺です。
昭和の中華そばって感じでノスタルジック気分を味わえます。
ごちそうさまです〜。

posted by かもねぎ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62085419
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック