このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2011年10月30日

豆市@神戸市北区

残念ながら閉店しました

豆市

神戸市北区の有野台の一角にある「豆市」の看板。
これはもしかして、三宮のセンタープラザ西館の山側にあって、いつの間にか気がつけば閉店していた豆市では〜?。看板のワカメ麺というので間違いなく三宮にあった豆市。それが有野台に移転していたとは!


<
豆市

店に入ったら、日曜日の午後1時とはいえ客はだれもおらず、がら〜んとしております。奥から「いらっしゃ〜い」と声をかけてきたのはまさしく三宮の豆市のおっちゃんでした。ちなみに私、豆市へは十数年前に2度行っただけだったので馴染みではありません(^_^;)。


豆市

三宮時代のカウンターのみでぎゅうぎゅう詰めの狭苦しく、汚らしいかった店とは大違いで、こんどの店は、テーブル席とお座敷があり、総計30名くらいが入れるキャパシティ。
テーブルも壁も真新しくてピカピカですわ〜。

メニューを見てみると、ちょっと変わったみたいで、三宮時代よりもサイドメニューが増えています。やはり店が広くなって幅が広げやすくなったんでしょう。


豆市

麺が選べる五目ラーメンにしようと思ったけど、あえて「わんたんめん」にしてみた。
スープは特筆すべきところが無い普通の醤油味。
トッピングに加わるワンタンは、餃子の味がする(^_^;)。
気のせいではなく、餃子そのものですがな(^_^;)。


豆市

麺は普通のストレート麺です。
五目ラーメンにしたら「麺が選べます」と書かれていたけど、メニューにはどういう麺が選べるのかの記述はありませんでした。
三宮時代では、ワカメ麺、ニンジン麺、パンプキン麺、コラーゲン麺、ピリ辛麺、黒豆麺といったラインナップだったのですが、今もこれらを提供しているのかは不明です。

三宮時代とはまったく違って、住宅地の有野台に店を出すということは、ご近所のお客さんが商売相手のお店となるわけです。
がんばっていただきたい。


【おもなメニュー】
とんこつラーメン・・・・500円
あっさり塩ラーメン・・・・500円
わんたんめん・・・・800円
あばらそば・・・・800円
チャーシューメン・・・・800円
チャーシューワンタンメン・・・・1000円
五目ラーメン・・・・800円


お店のデータ
【店名】豆市(まめいち)
【所在】神戸市北区有野台2丁目2-2  Yahoo地図
【電話】
【営業】11:00〜22:00
【定休】不定休
【座席】テーブル6人×3卓=18席、座敷4人×3卓=12席、計30席
【喫煙】OK
【車いす】OK
【ファミリー】★★★★★ 5.0
【カップル】★★★★★ 5.0
【グループ】★★★★★ 5.0
【最寄り駅】神鉄三田線五社駅から徒歩15分
【最寄りバス停】神戸市バス「有野台会館前」下車(バスは岡場駅、五社駅から)
【アクセス】
【駐車場】有野台会館などの無料駐車場を利用
【その他】



posted by かもねぎ at 13:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸市-北区
この記事へのコメント
豆市さんは、H27年12月閉店しました。

腱鞘炎で鍋が振れなくなったそうです。

大将の本職は製麺業で、南京町のコックの間では有名な人でした。

今でも四宮軒の麺は豆市製です。
Posted by かばら at 2015年12月24日 15:40
情報ありがとうございました。
北区への移転後は1度きりの訪問でしたが、いつか復活することを期待します。
Posted by かもねぎ at 2016年01月30日 03:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49796076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック