このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2010年05月09日

麺や六三六 姫路店@姫路市

麺や六三六 姫路店

麺や六三六姫路店は、姫路の中心街・みゆき通りに2010年4月30日にオープンの店。
ちなみにオープンする2か月も前から現場で開店告知されていました。

2009年に岐阜を手始めに名古屋の大須、名古屋駅前の名駅と、東海圏で3店を開いたのち2010年3月に大阪梅田の茶屋町に出店して関西初進出。そして関西2店目となる姫路店をオープンと、1年間に5店舗も出すとは、いったいどんな会社がやってるのやら?・・・。

私は姫路店オープン当時、まだ梅田の茶屋町店に行ったことがなかったので、この店で出されるラーメンがどんなラーメンなのか知らなかったけれど、食べに行った人からドロドロで濃厚で魚介たっぷり効かせたスープだと聞かされてたもんで、すごく気になっておりました。

食券券売機で基本中の六三六らーめん(690円)に味玉がトッピングされた「味玉らーめん(790円)」の券を購入し、カウンター席に。厨房からは店員さんの威勢のいい掛け声が上がってきます。ピークの時間帯は過ぎていたものの、それでも客入りはあって半分以上の席が埋まってる感じ。昼さがりでもそれだけ入る飲食店って、姫路のみゆき通り商店街では、そう無いのでは。

麺や六三六 姫路店

注文品の「味玉らーめん」です。
たしかに見た目はドロドロっとして、スープの色艶も濃厚そうです。箸を入れてみると、スープが麺にねっとりと絡みつく感じ。でも食べてみると、予想に反してキツイ味がしない。見た目で想像していた味と違っている。
店内に掲げられているウンチクによると、千葉県産の煮干しと、北海道産の昆布でダシをとって、鶏ガラと豚骨と野菜を煮込んだスープ。それに化学調味料不使用で背脂・魚油をほとんど使用していないので、胃に優しいスープなんですね。このドロドロ感は、野菜から出している粘りなんだそうです。

麺や六三六 姫路店

麺はガッツリと食べられる中太ストレート麺。
表面つるつるとした喉越しの良い麺です。
ドロドロのスープがよく絡みつく。

周囲を見るとつけ麺を注文している人が多かった。
つけ麺気になりますね〜。


【おもなメニュー】
六三六らーめん・・・・690円
特製六三六らーめん・・・・880円
味玉らーめん・・・・780円
チャーシューらーめん・・・・890円
特製つけ麺・・・・850円

お店のデータ
【店名】麺や六三六 姫路店(めんやろくさんろく ひめじてん)
【所在】姫路市駅前町273 村瀬ビル1F  Yahoo地図
【電話】079-222-2709.
【営業】11:00〜23:30
【定休】不定休
【座席】カウンター17席
【喫煙】未確認
【車いす】OK
【ファミリー】★★★☆☆ 3.0
【カップル】★★★☆☆ 3.0
【グループ】★★★☆☆ 3.0
【最寄り駅1】JR姫路駅(中央口・東口)から北へ徒歩3分
【最寄り駅2】山陽姫路駅から東へ徒歩3分
【最寄りバス停】神姫バス「姫路駅前」
【アクセス】みゆき通り沿い
【駐車場】なし
【その他】食券制


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44322609
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック