このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2009年12月12日

赤鬼笑店らーめん@明石市


赤鬼笑店らーめん赤鬼笑店らーめん

2001年の夏頃、明石市硯町に「赤鬼ラーメン」の黄色い看板を上げた店のような物(店に見えない)が現れました。
その現場は昼間見ると店というよりもガレージのようなスペースがあるだけで、夜遅くになってひっそりと店を開けているようなのでした。
でも、夜7時を過ぎても店を開けてる気配は無かったので、思い切って開店前の店に入って聞いてみたら・・・・

午後9時から『開けるかもしれない』・・・。

閉店は何時か聞いたら・・・・
『材料の残り具合で午前4時頃までやってることもある・・・』という、むっちゃあいまいな回答でした(^^;。

まあ、そんなこんなでしばらくご無沙汰していたけれど、その間に店名が赤鬼ラーメンから「赤鬼笑店ら〜めん」に変わってましたが、アバウトな営業時間は変わらず、やっぱり営業開始時間は午後9時くらいから店を開けるかもしれないようです(笑)。

店内の雰囲気も前と同じで、コンクリむき出しに棚を置いて酒瓶を並べ、長テーブルに丸椅子は前と変わらず。

ラーメンの種類は「パイタン」「中華そば」「煮干しラーメン」「しおラーメン」の基本4種ありました。
パイタンは赤鬼ラーメン時代から存在していたメニューでしたが、中華そばは前の「しょうゆラーメン」が名前を変えたのかな?
以前には無かった「しお」と「煮干しラーメン」が気になります。


赤鬼笑店らーめん

「煮干しラーメン」を注文〜。
他店の煮干しラーメンと同じビジュアルを想像していたら違ってた。
背脂が入っていることでスープに背脂から来る甘みも加わり、煮干しの香りは申し訳程度でしたが、まあ難なくいけるラーメンです。


赤鬼笑店らーめん赤鬼笑店らーめん

なかなかイイ感じ。
店の中は殺風景で正直、あまり落ち着けませんけど、夜中に来て、たまにフラッと立ち寄って食べたいものですね〜。

【おもなメニュー】
パイタン・・・・600円
ねぎパイタン・・・・700円
キムチパイタン・・・・700円
チャーシューパイタン・・・・900円
すじパイタン・・・・900円
すじキムチパイタン・・・・900円
中華そば・・・・600円
こくうま中華・・・・700円
煮干しラーメン・・・・700円
しおラーメン・・・・700円


お店のデータ
【店名】赤鬼笑店らーめん(あかおにしょうてんらーめん)
【所在】明石市硯町3丁目1  Yahoo地図
【電話】なし
【営業】21:00〜翌4:00頃
【定休】不定休
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】OK
【車いす】OK
【ファミリー】★★★☆☆ 3.0
【カップル】★★★☆☆ 3.0
【グループ】★★★☆☆ 3.0
【最寄り駅】山陽電鉄西新町駅から北西へ徒歩6分
【最寄りバス停】神姫バス・明石市営バス「硯町」下車
【アクセス】国道2号線硯町2交差点から西へ
【駐車場】なし
【その他】




posted by かもねぎ at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東播-明石市-[東部]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39282823
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

赤鬼笑店@明石 硯町 ラーメン
Excerpt: 明石市硯町にあるラーメン屋さん 『 赤鬼笑店ら〜めん 』 明石の国道2号線、硯町2交差点の少し西にひっそりとたたずむ 入口扉もないラーメン店。 たまたま前を通りかかってイ ...
Weblog: 殿のBlog
Tracked: 2011-08-13 10:03