このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2010年01月24日

麺家功烈@神戸市東灘区

残念ながら閉店しました

麺家功烈

東灘区の森南町(赤鳥居の交差点の西)にある「麺家功烈」が、
この1月末で閉店するとの情報をある方から聞き、行ってきました。


麺家功烈

この麺家功烈は、もともと兵庫県中央部にある加西市で「ラーメン功烈」という名で営業していたお店で、それが2003年に神戸に移転し「麺家功烈」として再スタート。以来6年間、ラーメン激戦区となった東灘区の国道2号線沿いで店を続けてきたのですが、この1月で神戸からは撤退し、明石市西部の西二見へ移転するとのこと。

今回は未食だった「中華そば」と「つけ麺」を食べてきました。


麺家功烈

まずは中華そば。
昔懐かし系のシンプルなやつですが、鶏のダシも効いていて予想していたよりは出来の良い中華そばです。


麺家功烈

麺もスープもわりとしっかりした味わいです。


麺家功烈

そして、つけ麺〜。
正式な名前は「とんこつ魚介だしつけ麺」と言います。
とんこつ魚介だし・・・・ということからも、つけダレからは魚介の香りがプンプンしています。若干とんこつのほうが強めですかね。


麺家功烈


麺家功烈

麺は中太の、ややウェーブがかった麺で、もっちりしています。
ただ、麺の量が少なめなので、デフォのままの量では、ちょっと物足りないですかね。ん〜でも、悪くはないつけ麺です。


なかなか頑張るお店なので応援したいんですが、残念ながら神戸から撤退。

そんなわけで、3月から明石市にて第三の人生を歩みます。

所在地・・・明石市二見町西二見1727-1
山陽電車西二見駅から北へ歩いて10分くらいの場所です。


1月末までは、神戸市東灘区森南町3丁目1-7で営業
11:00〜14:00、18:00〜翌2:00 火曜定休


posted by かもねぎ at 10:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区
この記事へのコメント
 新店舗に近くに住んでいます。今日移転先の場所を通りました。建物は出来上がり内装を施工中。
 開店を楽しみに待っています。特につけ麺は食べたいですね。
Posted by たちゅう at 2010年01月25日 20:38
私も移転先の店が楽しみ。
しかし、西二見ってウチから遠くてなかなか足が向かないのですわ。
いつ行けるやら・・・。


Posted by かもねぎ at 2010年01月27日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34915066
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック