このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2004年09月26日

千茶頂点(チェサピーク)サピエ店@川辺郡猪名川町

 能勢電鉄日生中央駅前のショッピングセンター・サピエ1Fにある飲茶とラーメンの店。川西市あたりでは結構有名なフレンチレストランのチェサピークの姉妹店。フレンチをベースにしたコクのあるスープが自慢という。
 メニューは、塩ラーメン、しょうゆラーメン、みそラーメンが各630円、山菜ラーメン・コーンバターラーメン…750円、野菜ラーメン・五目ラーメン…780円、餅入りラーメン・チャーシューラーメン…880円、豚角煮ラーメン…930円などなど。当店オススメって書いてあったので野菜ラーメンを注文したみた。
 トッピングにはチンゲンサイが5枚と春菊が少々、その下側には細モヤシ。そしてわずかなネギが。野菜ラーメンという名にふさわしく肉気の物は全く無かった。スープを飲むととてもスッキリした味。これがフレンチをベースに…というけど私にはよくワカランかった。とにかく野菜のエキスがたんまりと凝縮されたようなスープで、とてもあっさりとした醤油味。すっきりしすぎてワイルドさが全然ないので女性や年輩者向きとも言えるかな。麺は自家製らしい中太のストレート卵麺、モチモチっとした麺で割とイイ感じ。飲茶と合わせて食べるのもヨロシイかと思われ。サイドメニューでは栗おこわが美味しそうだった。
千茶頂点(チェサピーク)サピエ店

posted by かもねぎ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-川辺郡猪名川町
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25582967

この記事へのトラックバック