このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2004年01月31日

來來@相生市

残念ながら閉店しました

ラーメン不毛の地・西播エリアでも特にラーメン店の少ない相生市に昨年(2003年)6月頃にオープンした店。お店の人は全員中国系で、中国料理店の料理人だったらしい。ちなみに店名は「拉麺小食 來來」ってのが正式名称。出前もやっているとのこと。
メニューは、来来麺…680円、ラーメン…500円、チャーシュー麺…650円、ワンタン麺…600円など。他にもあんかけチャンポン麺、五目ラーメン、天津麺、油麺など中華料理店ではよく見られる麺類のほか、汁ビーフン、そしてラーメン以外に中華の一品物・ご飯物も色々あり。

來來


店名になっている「来来麺」を注文。鶏ガラ中華ベースの、あっさりした塩味のスープに、多かん水のストレート中華麺。トッピングはモヤシとネギ、そして肉塊は柔らかくなるまで煮込んだ軟骨で、肉はトロトロに柔らかく、軟骨の部分はゼラチン状になっている部分のほか、噛むとコリコリとした軟骨が口の中でバラバラに砕け散る変わった食感が味わえる。そんな来来麺は、なかなか変わったメニューなので、一度くらいは味わっておく価値はありかも。
posted by かもねぎ at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西播-相生市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25582575

この記事へのトラックバック