このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2020年11月26日

光明軒@西宮市

光明軒

JR西宮駅北側にある光明軒へ、すっごい久しぶりの来店。
こちらは創業から70年以上になる、西宮の中でも老舗中の老舗のラーメン店なのです。


光明軒

メニューは中華そば1種類のみで、値段が未だに1杯550円とはびっくり。
メニューには出ていないけど、頼めば大盛りにしてもらえるし、裏メニューで50円プラスで玉子入りというのもある。
この玉子入りは中華そばに生卵や味玉をそのまま入れてるのではなく、空の丼に生卵を割り入れて溶き、そこにスープを注いでかきたま状になったところで麺を入れて出来上がりといったもの。
なんでメニューに載せないのだろう?


光明軒

フツーに「中華そば」(550円)。


光明軒

スープの味は、あっさり目です。


光明軒

麺は相変わらずやわ目でしたが、これはこれでイイ感じ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188742898
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック