このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2020年06月09日

麺匠 柳@加西市

麺匠柳

こちらは加西市に2020年4月にオープンしたお店で、北播磨地方で初の二郎系ラーメン店になります。
午後8時過ぎに訪れると数名の行列ができていました。
ちなみに店主は東京都内のラーメン二郎で働いていたそうなんで、兵庫県内にある他の二郎系(インスパイア系含む)ラーメン店とは格が違いますな(笑)。
メニューは「ら〜麺」(750円)と「豚麺」(950円)の2つ。
これに生卵トッピング(+50円)、うずら卵トッピング(+100円)があります。
麺量は並で300グラム、大で450グラムもあるので注意が必要です。
ワタシは、ら〜麺の並で、ヤサイちょい増し・ニンニク・アブラで注文。


麺匠柳

ほどなく写真の「ら〜麺」登場〜。


麺匠柳

豚肉がスゴイ分厚い〜!。


麺匠柳

スープも二郎系で同じみの醤油トンコツ。


麺匠柳

麺はこれもまた二郎系お馴染みのガッツリ太麺で、自家製麺なんだそうで。
これはなかなかの味!。

ちなみに店頭の駐車スペースが満車の場合は、店前の交差点を渡って西のほうに第二駐車場があるので、そちらへどうぞ。

posted by かもねぎ at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加西市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187740450
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック