このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2019年12月15日

ハレノチ晴 甲子園口グリーンプレイス店@西宮市

ハレノチ晴甲子園口グリーンプレイス店

11月27日に、西宮市松山町のJR社宅跡地にオープンした小規模ショッピング施設・甲子園口グリーングレイスに、吹田市にある「ハレノチ晴」が出店しました。
店内はカウンター席とテーブル席があって家族連れにも安心設計。
おしゃれな造りになっているので、女性客にも好評な感じ。
メニューは「濃熟鶏しぼりそば」(878円)、「あの時の中華そば」(812円)、「厳選上コク塩そば」(812円)、「肉盛り汁なしそば」(977円)、「鶏しぼりつけ麺」(988円)といった感じで、他にお子様メニューもあります。


ハレノチ晴甲子園口グリーンプレイス店

いちばん人気という「味玉濃熟鶏しぼりそば」(988円)。


ハレノチ晴甲子園口グリーンプレイス店

鶏ガラベースで、濃厚な口当たりのとろみのある醤油味です。


ハレノチ晴甲子園口グリーンプレイス店

麺は平打ちの喉ごしの良いツルツルのストレート麺。
なかなかイイ麺です。


ハレノチ晴甲子園口グリーンプレイス店

ごちそうさんでした。

※…気になったところは、メニューの価格の「899円(税別)」とか「999円(税別)」とか、錯覚でちょっとでも値段を安く感じさせるディスカウントストアのような価格表示。こういうのを飲食店で使うのはいい加減やめて欲しいよな〜と思います(-_-;)。「900円(税別)」「1000円(税別)」って表示のほうが計算しやすいし(理想は税込み価格表示だが…)、これが99円だとか1円単位の税抜き価格表示している上に現金払いのみだと、お客さんはその店に対してセコさ感じて、非常に印象悪くしてるってことがあるのです…。
(他業種だと、サイ●リヤ…なんかがイイ例…。しょせんその程度で見られてしまいます。)

この記事へのコメント
>これが99円だとか1円単位の税抜き価格表示している上に現金払いのみだと、お客さんはその店に対してセコさ感じて、非常に印象悪くしてるってことがあるのです…。

おっしゃる通り!☺️
消費税10%以後にできた新店で税別表示している店もあるが、客に対してまともな商売してないのではと神経疑います。
Posted by ヤドカリ at 2020年06月07日 16:44
まあ、まともな商売というか、客のこと考えてないなと思います。
サイゼリヤはとうとう299円だったのを300円って感じで、1円単位の価格設定を止めるみたいですね。
ちょうど大阪で飲食店やってる知人とその話をしていたところで、友人の店は釣り銭の金銭管理面から価格は税込みで50円刻みにすることと、キャッシュレス対応にしたことで、釣銭で多量の小銭を用意しなくて済むようにしたとのこと。
ちなみにキャッシュレス対応は取引銀行が話を持ち掛けてきたそうです。
銀行に行って、毎回手数料払って細かい小銭を用意しなくてはならないのも手間がかかるし、衛生面から現金(小銭)授受を嫌う人も出てきている。そういうご時世で1円単位の支払いが絡む飲食店が未だにあることが意味ワカランと言うてます。
Posted by かもねぎ at 2020年07月27日 22:09
レスありがとうございます!。
先月、行ったところメニューがいろいろ変わっていたのと合わせて価格も変わってました。
799円+税別、899円+税別という価格は、やめていました。
鶏しぼりそばは799円+税から、730円+税に値下げ。
結局、税別止めてないからレジでの精算に1円が絡みます。
メニュー一新しても税別表示続けるってどうよ!
Posted by ヤドカリ at 2020年08月20日 05:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187168778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック