このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2019年10月13日

下品なぐらいダシのうまいラーメン屋 荒波屋@三田市

下品なぐらいダシのうまいラーメン屋・荒波屋

こちらは三田駅近くの、おかげ横丁にある「麺屋じぇにー」が「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋 荒波屋」としてリ今年2月8日にニューアルオープンしたもの。
麺やじぇにーとして営業していた初期の頃(私が初めて食べに来た頃)はラーメンの味、店の場末感のなんとも言えない雰囲気などが独時で、いろんな人に穴場としてオススメしたんだけど、なんか月日を重ねるごとに味も店の雰囲気も相当悪くなってたようで、私の知人(複数人)らから相当なダメ出し言われる始末…。
先に閉店し、その後に荒波屋としてリニューアルして変わった麺やじぇにー谷上店も酷かったけど、三田もそれ以上の凋落ぶりだったみたいですね。


下品なぐらいダシのうまいラーメン屋・荒波屋

だしと麺などの店舗を受け持つ「島田製麺食堂」がテコ入れして「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋 荒波屋」となったわけなのですが、運営会社は麺屋じぇにーを運営していた会社がそのまま継続してやっているのか別会社なのかは不明。


下品なぐらいダシのうまいラーメン屋・荒波屋

店の雰囲気は、麺やじぇにー時代から、がらりと変わって明るくきれいになってます。
おもなメニューは「貝だし塩そば」(780円)、「マグロそば」(780円)、「イリコそば」(780円)の3種。


下品なぐらいダシのうまいラーメン屋・荒波屋

「貝だし塩そば味玉入り」(880円)


下品なぐらいダシのうまいラーメン屋・荒波屋

魚介の風味も程よい感じのスープ。


下品なぐらいダシのうまいラーメン屋・荒波屋

麺は平打ちの全粒粉麺です。


posted by かもねぎ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-三田市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186788791
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック