このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2018年04月07日

神戸牛らーめん八坐和NEXT@神戸市中央区

神戸牛らーめん八坐和NEXT

こちらのお店は、神戸牛専門店の「八坐和」が今年2月に新たに出店した神戸牛らーめんの店で、神戸牛らーめんの店としては、センタープラザ山側にある店舗に続いて2店目となります。
場所はクレフィ三宮6階のダイニングエリアで、中年以上に人には、昔の三宮ダイエーレディス(女館)のあった場所といったほうがピンときますかな。


神戸牛らーめん八坐和NEXT

店内は落ち着いたテーブル席を配置。
個室タイプの席もあるようです。


神戸牛らーめん八坐和NEXT

メニューは、「神戸牛らーめん塩」「神戸牛らーめん醤油」の基本2種類で、価格はどちらも830円と意外に控え目な価格設定です。
その他、「神戸牛あぶり肉のうま辛まぜそば」(1120円)、「神戸牛担々麺」(1100円)、「神戸牛麻辣麺」(1120円)といったメニューもあります。


神戸牛らーめん八坐和NEXT

「神戸牛らーめん塩」の「肉増し」(1450円)にしました〜。
先に食べに行かれたラヲタさんから、せっかく来たなら「肉増し」にすべし!と言うアドバイスをもらっていましたんで。


神戸牛らーめん八坐和NEXT

さらに贅沢して、「神戸牛ステーキ寿司」を注文。
赤身500円、中トロ800円です。写真は「中トロ」です。
中トロの肉は、すごく柔らかくておいしいです!。


神戸牛らーめん八坐和NEXT

さて、メインとなる「神戸牛らーめん塩」。


神戸牛らーめん八坐和NEXT

肉増しの肉たち。
左から「牛すじ」「肉みそ」「うす切りレアステーキ」となっています。



神戸牛らーめん八坐和NEXT

スープは神戸牛の牛骨を圧力釜でじっくり煮込んだ白濁スープ。
まろやかな口当たりです。

神戸牛らーめん八坐和NEXT

こちらのライスと肉は、残ったスープをかけていただきます。


神戸牛らーめん八坐和NEXT

麺は自家製麺。リノレン酸が豊富なアマニを粉末にして練りこんであるそうで。


神戸牛らーめん八坐和NEXT

今回は、ちょっと高級感漂う雰囲気での食事になってしまいましたが、神戸牛ラーメン1杯だけの食事でもぜんぜん大丈夫。


お店のデータ
【所在】神戸市中央区三宮町1丁目4-3 クレフィ三宮6階
【電話】078-332-5589
【営業】11:00〜23:00(LO.22:15)
【定休】クレフィ三宮の休館日
【座席】テーブル席
【喫煙】禁煙
【車いす】OK
【最寄り駅】各線三宮駅から徒歩3〜5分
【最寄りバス停】神戸市バス「三宮町1丁目」「市役所前」バス停下車
【アクセス】
【その他】各種カードでの支払いOK



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183635606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック