このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2018年02月12日

麺や一芯@神戸市灘区

麺や一芯

こちらの「麺や一芯」は、阪神新在家駅から東へ徒歩1分の阪神電鉄高架下に1月11日にオープンしたお店で、ここは以前、別のラーメン店があった場所。店主は同じ神戸市灘区内の人気店「縁」の出身で、ラーメン店の出典と閉店が繰り返され、入れ替わりも激しい六甲道&新在家エリアにまた旋風を巻き起こしました。


麺や一芯

メニューは、「おしげ醤油」(800円)、「おしげパイタン」(850円)の2種。


麺や一芯

写真は「おしげ醤油」。



麺や一芯

薄口醤油のスープで、地鶏と魚介のダシもほのかに、透き通ったあっさりスープ。


麺や一芯

喉ごしの良い中細ストレート麺。
ごちそうさまでした。今後の発展・進化に期待しています。


posted by かもねぎ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-灘区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183567737
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック