このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2014年12月29日

和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

暖簾がいつもの白いやつと違って、黄色い地の和海日和の文字入り。
らーめん専門和海の年末特別営業「和海日和(なごみびより)」。
朝、整理券を貰うために駆けつけ、午後、整理券の指定された時間に再度行ってきました。

うちはまだお店から近いから家に戻ってから来たけど、遠くから来た人は時間つぶしにいったん梅田に出たり、車で来た人は近くのコンビニやホームセンターで買物ついでの時間つぶししてたようですね〜。ちなみに整理券を求める列のトップの人は、始発電車に乗って朝6時前から並んでいたらしい。ようやるわ(^_^;)。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

和海日和は昨年も実施されていましたが、昨年の私は年末から遠出してたので行けませんでした。なもんで和海日和は初体験なのです(^_^)。ちなみに昨年は夜の営業で実施されてました。

さて、店に来て10分ちょっとほどで整理券の順番がやってきて入店〜。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

今日の提供品、「蟹塩らーめん」の肉増しで注文しました。
値段は1000円。ちょっとぜいたくに( ^^)
ちなみに私の数人後の人で肉増しはオーダーストップとなってしまいました。
予想よりも肉増しを注文する人が多かったそうで。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

山陰・境港で水揚げされた紅ズワイガニを贅沢に使用したというスープ。
ん〜、まさに芳醇で美味。
チャーシューも柔らかくておいしい〜。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

うま〜っ。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

追加の替え玉。
カニオイルかかってます。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

〆のごはん(小)です
ただ単にご飯(ライス)を出すんじゃなくて、刻んだ鶏肉をガスバーナーで炙ったものと、カニオイルを上からかけてる凝りよう。
私が店主の立場だったらカニオイルなんて思いつきませんでしたよ( ..)φ
これに残ったスープをかけて食べるか、ラーメン丼に全ダイブさせて食べるか。

と、まぁ、+替え玉、+〆ご飯と、フルコースで頂きましたが、まわりのお客さんを見てもラーメンのみを注文する人は少なく、替え玉や〆ご飯の注文が多かったように思います。そのため、1人当たりの店滞在時間が長くなりがちで(普段なら1人20分前後)、私の場合でも店の滞在時間が25分になってました。

昼営業のみとなる来年からは、そうしょっちゅう来れなくなってしまうけど、またおいしいラーメンに期待して土曜日に行列します〜。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/109028037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック