このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2020年06月22日

麺屋桜海@尼崎市

麺屋桜海

こちら「麺屋桜海(おうか)」は、阪急塚口駅から西へ徒歩数分の場所に、2020年5月11日にオープンしたばかりのお店。
当初は4月半ばの開店を目指して準備を進めていましたが、緊急事態宣言が発令されて開店が1か月遅れたようです。


麺屋桜海

入口すぐのところに食券券売機がありますので、まずは食券を購入〜。
メニューは「塩ラーメン」(850円)、「醤油ラーメン」(850円)、「まぜそば」(900円)といったラインナップ。
また、チャーシューが豚バラ、肩ロース、鶏ムネ肉から選べる。


麺屋桜海

「塩ラーメン」にしました。
チャーシューは豚バラを選択です。


麺屋桜海

鶏ベースの、半透明であっさり塩味のスープ。


麺屋桜海

もっちりとした麺も結構イイ茹で具合。

醤油ラーメンは塩とは別に醤油ラーメン用のスープを炊いているそう。
醤油ラーメンも気になりますね、


2020年06月23日

尼龍『汁なし担担麺』と『チャーシュー天ぷら丼』

尼龍

午後6時の開店と同時にシャッター。


尼龍

注文品は「汁なし担担麺」(650円)。


尼龍

変わらぬ美味しさの汁なし担担麺です。
しかし、これほどのクオリティで650円は安いわん。


尼龍

サイドメニューにチャーシュー天ぷら丼のミニを追加しました。
この天ぷらも美味しい〜。


尼龍

飯を汁なし担担麺の残り具と混ぜていただきます。

posted by かもねぎ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-[尼龍]

2020年06月24日

きぼう軒 神戸有野店@神戸市北区

きぼう軒有野店

神戸市北区有野の「きぼう軒」へ久々の来店。


きぼう軒有野店

きぼう軒のこだわり。


きぼう軒有野店

今日の注目品は、看板メニューのこちら。


きぼう軒有野店

「みそらーめん・うまみそ」(820円)。
辛さを加えることができるけど、基本でいきました。


きぼう軒有野店

独自ブレンドの味噌を使ったコク深いスープ。


きぼう軒有野店

途中でサービス品の壺ニラ入れると、また格別。
希望軒系の店に置いてある「焼き海苔」も、こちらの店でも健在です。


きぼう軒有野店

ごちそうさんでした。

posted by かもねぎ at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-北区

2020年06月26日

支那そば恵@神戸市東灘区

支那そば恵

神戸市東灘区の炭火美食ダイニング恵(めぐ)が、ラーメンを提供する「支那そば恵」として火曜日〜土曜日の昼だけ営業しているとのことなので来店〜。
場所は東灘区御影石町2丁目、阪神電車石屋川駅から歩いて3~4分のところ。


支那そば恵

店内カウンター席に座ってメニューを拝見。


支那そば恵

「支那そば」(800円)。


支那そば恵

スープは鶏ガラをベースに香味野菜、魚介節、昆布などでダシを取った風味の良い優しい味わい。
柚子を少々加えているところもポイント。


支那そば恵

これはなかなかの味ですよ〜。


支那そば恵

気になるメニューが限定品のこれ。
追加注文しました。


支那そば恵

「新潟系生姜醤油ラーメン」(850円)。
おお〜、なかなか良いビジュアル。


支那そば恵

くっきりとした生姜の風味もほのかに感じる醤油味のスープ。
新潟県中越地域に多い生姜醤油ラーメンが神戸でいただけるとは思ってもいませんでした。


支那そば恵

限定なので、いつでも食べられるわけではないのが残念。

この新潟系生姜送油ラーメンなど、店内のメニューを見ると他にも新潟系統のメニューが散見されるので店主に聞いたら、店主は新潟県の小千谷市出身なんだとか。
小千谷市って関西では馴染みがない小都市ですが、ワタシはこの2年前に小千谷市を訪れていて、勝龍やヒグマ、麺やようかといった小千谷のラーメン屋に行ってきたって話などしました。
店主も将来はラーメン屋を開きたいな〜と思ってるそうです。
その日が来るのを楽しみにしとりますよ(^^)。


posted by かもねぎ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-東灘区