このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2020年01月14日

らぁ麺かりん 西宮北口店@西宮市

らぁ麺かりん西宮北口店

「らぁ麺かりん」が阪急西宮北口駅北東側にある商業施設・アクタ西宮の西館1Fに1月10日オープンしました。
こちらのお店は尼崎市で夜は居酒屋を営業し、昼間だけラーメン店として営業していた「支那そば かりん」が移転する形で出店した常設店舗です。


らぁ麺かりん西宮北口店

メニューは御覧の通り。
店に入ってすぐのところにタッチパネル式の券売機があるので、まずは食券を購入し、席に着きます。
席はカウンター席とテーブル席を配し、子連れにも優しい対応〜。


らぁ麺かりん西宮北口店

「塩らぁ麺」を注文。
こういう形で出てきました。


らぁ麺かりん西宮北口店

単品で一杯850円はちょっと高いな〜と思ったけど、トッピングは鶏むね肉、鶏つくね、味玉、メンマなどいろいろ入っていますんで、この値段でも許容範囲と思われ。


らぁ麺かりん西宮北口店

すっきりとした味わいの塩味です。


らぁ麺かりん西宮北口店

中細ストレート麺。

らーめんえだ屋@西宮市

らーめんえだ屋

阪急西宮北口駅の西出口を出て少し歩いた場所にあるテナントビル。
この中で営業しているラーメン店が今日の目的地。
ちなみに甲子園球場の西・甲子園網引町にある居酒屋「えだ屋」が開いた2号店なのだそうだ。


らーめんえだ屋

「カームプラザ北口」の2.5Fにあります。
ちょっと変わった構造のテナントビル。
ワタシとしては、阪神大震災の頃までこのビル最上階にあった「トムソーヤの冒険」という喫茶店がナツカシイな。
さてさて、とりあえずビルの2.5Fまで上がって店内へ。
メニュー拝見。
「醤油らーめん」(780円)、「味噌らーめん」(880円)、「塩らーめん」(880円)といった感じで書かれています。


らーめんえだ屋

「醤油らーめん」にしました。


らーめんえだ屋

スープを飲むと、醤油の風味が強く出され、旨味もあるが、甘さが真っ先に感じる。
これは人によって好みが大きく分かれるかもしれない。


らーめんえだ屋

麺はやや硬めの歯触りある中細ストレートの全粒粉麺。
イイ感じです。