このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2019年04月07日

翁助が閉店!

翁助が閉店!

加古川駅前にあります翁助が、なんと閉店してしまったという情報を得て、さっそく見に行きました。



翁助が閉店!

親父さんが亡くなったそうです。
さすがにご高齢で店を続けていけなかったんでしょうが、だれか家族やほかのだれかが後継者としてやっていこうとはならなかったのかな。
後継者がおらず、閉店してしまう老舗が各地で多々あります。
翁助も創業から70年になる老舗だっただけに、残念でなりませんね。



翁助が閉店!

もう食べられなくなってしまった翁助の「中華そば」。
(2009年訪問時の写真)


posted by かもねぎ at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市

らーめん屋ひまわり@加古川市

らーめん屋ひまわり

JR加古川駅から南西へ徒歩約10分、国道2号の大川交差点から県道19号加古川高砂線を少し高砂方面寄りに行った場所にあります「らーめん屋ひまわり」です。
この店がオープンしたのは2017年12月で、1年半も前ですが、今回ようやく来店できました。
店内はカウンター席7席と、4席分のテーブル2つの計15席のキャパで、木を基調とした落ち着いた雰囲気です。
私が来店時は半分くらいの入りでしたが、しばらくしたら満席になり、あとから来たグループ客に満席だとのお断り入れてた。


らーめん屋ひまわり

メニューはこんな感じ。
「はりま・新とんこつ」ってなんでしょ?


らーめん屋ひまわり

基本の「白とんこつ」に、にんにく油が入っているという「香り白とんこつ」(770円)でいきました。



らーめん屋ひまわり

臭みも無く、くどく無く、口当たりの良い、少しとろみのある豚骨スープです。
にんにく油から香るニンニクの風味が食欲をそそります。


らーめん屋ひまわり

サービスの高菜をつまみながら…。


らーめん屋ひまわり

ごちそうさんです。おいしくいただきました。
しかし、店の駐車場が3台分しかないのがちょっとネックですな。
昼はそれでお客さん取りこぼしてる感があります。
実は私もそうだった。仕事で加古川来た時に、お昼に行こうと思ってたのが駐車場無くて別の店行ったから…。

posted by かもねぎ at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古川市