このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2018年12月01日

どさんこ@尼崎市

どさんこ

久しぶりに、尼崎市杭瀬の「どさんこ」来店です。
実は移転後、初めての来店なんかも?と思って調べたら、そうでした(^^;。


どさんこ

メニューは変わらず。


どさんこ

「ちゃんぽん」でいきます。


どさんこ

あんかけちゃんぽんスタイルです。
これで思い出した。尼崎市の商工会議所が音頭取りでやってた尼崎あんかけチャンポンの名物化計画、どうなった?…ということで、ちょっと調べたら、この「どさんこ」は、そのプロジェクトには参加していなかったんですね。ちょっと意外でした。


どさんこ

今日も美味しいちゃんぽんでした。
そういえば、この店ではちゃんぽんとみそラーメンしか食べたことが無かった。この店で一番値段の高いメニュー・950円のカレーラーメンが気になる今日この頃です。



posted by かもねぎ at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-南部(JR以南)

2018年12月03日

豚骨麺屋一番軒 三田店@三田市

一番軒三田店

以前からこのブログのコメント欄で告知していましたが、三田市横山町の八景中学校前交差点近くにあった大金星がリニューアルし、名古屋を拠点に展開している一番軒三田店に生まれ変わりました。
グランドオープンは11月21日で、一番軒としては関西初出店となります。また、一番軒三田店の店舗運営は、従来の大金星や博多麺々、博多ラーメン六寶などを傘下に持つ外食企業「福助グループ」です。
午後10時過ぎの来店で、駐車場は11台分あるが、ほぼ満車でした。しばらく待って退店客が出て、ようやく1台空いたのでそこに車突っ込み入店完了。
店内はカウンター席とテーブル席が多数あり、ざっと見た感じで40席分以上はあるでしょうか。しかもテーブル席はほぼ満席の大盛況です。


一番軒三田店

メニューです。
白・黒・赤と3種の豚骨ラーメンがあるのと、煮干トン、辛味噌豚骨の5種類。一番人気は「黒豚骨」なんですかね。


一番軒三田店

ベーシックな「黒豚骨ラーメン」(700円)を選択。
おお!。これはなかなかワイルドな風貌です。


一番軒三田店

スープを一口。
白豚骨スープにマー油を加え、さらにコク深くなったクリーミーなスープ。
いい味わいです。


一番軒三田店

麺は低加水の博多麺か、多加水の中華麺のどちらかを選べ、麺の硬さも選択できます。何も選択しなかったら博多麺になるようす。写真は博多麺です。
セットメニューも味のバリエーションも豊富だし、また来ようかな〜と思わせてくれる店ですね…。


お店のデータ
【所在】三田市横山町9-26
【電話】079-555-6611
【営業】11:00〜15:00、17:00〜24:00(土日祝は通し営業)
【定休】なし
【座席】カウンター12席、テーブル36席
【喫煙】禁煙
【車いす】OK
【駐車場】11台
【最寄り駅】神戸電鉄三田線横山駅から東へ徒歩約7分
【最寄りバス停】神姫バス・阪急バス「八景中学校前」下車
【アクセス】国道176号八景中学校前交差点から県道17号西脇三田線を進んですぐ左側
【その他】


posted by かもねぎ at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-三田市

2018年12月07日

MEN-YA KOTOHOGI(メンヤ コトホギ)@伊丹市

メンヤ コトホギ

伊丹市昆陽の「MEN-YA KOTOHOGI(メンヤ コトホギ)」、今回2度目の訪問。
前回訪問時、隣席客が食べていた四川風和え麺が旨そうだったので、今回はそれ目的の来店です。カウンター席に座ってさっそく注文。


メンヤ コトホギ

メニューです。
「四川料理出身のシェフが作るピリ辛和え麺です」。
期待できます〜☆。


メンヤ コトホギ

「四川風和え麺」登場〜。
盛られた麺の上には温泉玉子、ザーサイ、鶏せせり炙り、鶏と豚チャーシュー、チンゲンサイ、白髪ネギ、糸唐辛子がトッピング。


メンヤ コトホギ

麺は独特の食感と風味がある全粒粉の平打ち麺。
麺はあらかじめ中華鍋にタレが絡まされていて程よい味付がされています。
思ってたほどの辛さではなかった。ちょっと辛さが足りない時は、卓上に置いてある自家製ラー油をかけて辛さ調節。または、オーダー時に辛めでの注文もいけるそうなんで、是非どうぞ。

お店の営業データ、駐車場の案内、公共交通機関(伊丹市バス)でのアクセスについては、11月28日の訪問記録に詳細を記録していますのでご参照ください。
http://hyogo.sblo.jp/article/185195211.html


posted by かもねぎ at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2018年12月08日

中華そば えち江@豊岡市

中華そば えち江

仕事で豊岡に来ていたので、夜にこちらへお邪魔しました。
場所はJR豊岡駅の西口から歩いて数分の住宅街の一角。


中華そば えち江

中華そばを暖簾に掲げるくらいなので気になります。


中華そば えち江

店に入ると手前に数席のカウンター席と、奥にお座敷があります。
お店はラーメン(中華そば)専門店と言うよりも、居酒屋(飲み屋)的要素が強い中華そば屋って感じですかね。
メニューは「中華そば」(600円)ほか、おでん、一品料理やお酒も揃ってます。
ちなみにこのお店は、数年前まで豊岡市内の昭和町(豊岡南警察署の南のほう)で営業していたお食事処の「しゃもじ屋」が移転してきた店舗です。
しゃもじ屋の記事…http://hyogo.sblo.jp/article/29835348.html


中華そば えち江

「中華そば」(600円)。大盛も同じ値段。
一言で表して「懐かしの…」的な味です。


中華そば えち江

スープはちゃんと鶏と野菜で取っているのも、しゃもじ屋の時代から同じです。
ただ写真を見比べると、しゃもじ屋で出されていた時の「ラーメン」と、ここで出されてる「中華そば」とビジュアルがちがいますがな。チャーシューの種類と大きさとかも。


中華そば えち江

昔ながらのオーソドックスな中華そば。
ホッと落ち着くお店です。
ごちそうさまでした。

お店のデータ
【所在】豊岡市正法寺656-4
【電話】0796-24-3434
【営業】18:00〜24:00 土日は11:30〜13:30の昼営業あり
【定休】火曜日
【座席】カウンター4席、お座敷
【喫煙】OK
【車いす】要介助
【駐車場】未確認
【最寄り駅】JR山陰本線・京都丹後鉄道豊岡駅から西口に出て南西方向徒歩約4分
【最寄りバス停】全但バス「正法寺下」バス停下車




posted by かもねぎ at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[豊岡市]

ぎょうざ健天@豊岡市


ぎょうざ健天

豊岡駅から東の方角へ行った場所にある「ぎょうざ健天」へ初訪問。2013年にオープンし、今年で5年になるお店です。駐車場が2台分しかなく、たまたま1台分空いていたので車を止め、立ち寄ってまいりました。



ぎょうざ健天

店内はカウンター席とテーブル席があります。



ぎょうざ健天

メニューは豊富で、看板メニューの餃子もいろいろ揃っています。
こちらのお店、表向きは餃子を冠した店名にしていますが、各種ラーメンも多数揃っているため、ラーメン屋としても扱ってイイんじゃないかな〜。



ぎょうざ健天

写真は「濃厚豚骨らーめん」(864円)。



ぎょうざ健天

餃子は必須。5個で324円。
看板メニューにしているだけあって餃子はGOOD!。



ぎょうざ健天

スープは豚骨醤油味。
これが濃厚なのかは、ちょっと疑問符。



ぎょうざ健天

ラーメンと餃子でお腹いっぱい。
ごちそうさまです。
夜中の2時まで営業しているようなので、夜中の食事には重宝しそうですね。

posted by かもねぎ at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[豊岡市]

播州ラーメンひすい@西脇市

播州ラーメンひすい

豊岡での仕事帰りに西脇に立ち寄って、こちらの新店を訪問。
店名からもわかる通り、播州ラーメンを売りにするラーメン店で、西脇市高田井町に今年の9月2日にオープンしました。西脇多可料飲組合が認定する播州ラーメン認定店としては8番目だそうで、店主は多可町の畑やんラーメンで修行してきたそうです。


播州ラーメンひすい

メニューはご覧の通り。


播州ラーメンひすい

「播州ラーメン(しょうゆ)」(650円)。


播州ラーメンひすい

やや甘めの醤油味のスープ。
たしかに、コレは畑やんラーメンの味わいですわ。


播州ラーメンひすい

今宵、3軒目のラーメンでしたが、やさしい味でおいしくいただけました。
ごちそうさまでした。

お店のデータ
【所在】西脇市高田井町341-1
【電話】0795-38-7365
【営業】11:00〜14:30、17:00〜22:00
【定休】木曜日
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】OK
【車いす】未確認
【駐車場】完備
【最寄り駅】JR加古川線西脇市駅から神姫グリーンバスを利用(徒歩だと駅から約30分)
【最寄りバス停】神姫グリーンバス「高田井北」バス停下車すぐ
【アクセス】県道348号高田井町交差点の北東。
【その他】




posted by かもねぎ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-西脇市・多可郡多可町

2018年12月10日

中国料理a王 猪名川店@川辺郡猪名川町

中国料理 a王

仕事で近くまで来ていたもので、猪名川町の県道沿いの、こちらの中国料理店でお昼ご飯。


中国料理 a王

こちらのa王は、川西能勢口駅のアステと、川西市の多田にも支店があり、猪名川店と合わせて計3店舗を持つ中国料理店。この猪名川店は本店になるようです。


中国料理 a王

メニューはいろいろ。
麺類のメニューはご覧の通りです。
値段はわりと大衆的価格で、セットメニューもリーズナブルです。
(価格表示は消費税別です)。
この店の位置づけ(ランクづけ)は、中国料理店と名乗るほどの高級感は無いが、王将や町の中華屋よりは格上といった感じの店でしょうか。
店内はテーブル席のみで、カウンター席は無いみたいです。


中国料理 a王

湯麺(タンメン)とミニ炒飯のセットで注文しました。
セットの値段は忘れてしまいました(^^;。
1000円ちょっとくらいだったかと。


中国料理 a王

ミニ炒飯はお椀1杯分程度の量ですかね。



中国料理 a王

「湯麺(タンメン)」です。
単品価格では734円。
塩ベースのあっさりスープ。
具の野菜もシャキシャキ感あり量も多いですし、このレベルで734円だったら安いですわ。駅前の中華屋ならこのレベルのタンメンは800円以上は取るんじゃなかろうか。


中国料理 a王

ごちそうさんでした。まあまあヨカッタ。
多田やアステの店にも、そのうち行ってみようかな。

お店のデータ
【所在】川辺郡猪名川町差組向イ202-1
【電話】072-766-3039
【営業】11:00〜21:30
【定休】木曜日
【座席】テーブル席多数
【喫煙】ランチタイムのみ禁煙。他の時間は喫煙OK
【車いす】OK
【駐車場】完備
【最寄り駅】能勢電鉄日生中央駅からバスまたはタクシー、畦野駅からタクシー利用
【最寄りバス停】阪急バス「差組大橋」または猪名川町ふれあいバス「差組橋」下車
【アクセス】県道12号川西篠山線沿い。川西市側から来る場合、差組大橋東詰交差点でUターンする必要あり
【その他】



posted by かもねぎ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-川辺郡猪名川町

2018年12月12日

らーめん朱うさぎ@神戸市垂水区

らーめん朱うさぎ

垂水区高丸のコープ高丸店斜め向かいの場所に、去る11月22日オープン。
店名は「らーめん朱(あか)うさぎ」です。お昼すぎに来店〜。
上高丸団地へ向かう狭いバス道沿いにあり、専用駐車場はありません。


らーめん朱うさぎ

京都の激戦区で10年?どこの店だろ?。
では、さっそくお店に入りますと、カウンター席とテーブル席が配置され、2卓あるテーブル席には家族連れと高校生のグループが座り、カウンター席には5人のお客さん。昼過ぎと言いながらも結構なお客さんが入っています。
とりあえずカウンター席に空きがあったので座りましたが、私のあとに続けて来た2人連れの男性客は空いてる席無しで外待ちです。


らーめん朱うさぎ

ご覧の通りのメニューです〜。
普段は奥さんらしき女性と2人で店をやってるみたいですが、この日は厨房内にて店主が一人で注文を受け、調理している。
カウンターの客6人とテーブルの客7人、合わせて13人の客を店主1人で回すってのは重労働(ラーメン店の常識ですが、店主1人でやれる限界はカウンターで客8人まで)。


らーめん朱うさぎ

ずいぶんと待って「とんこつラーメン」(700円)登場〜。


らーめん朱うさぎ

クセのない味わいのライトな豚骨スープ。


らーめん朱うさぎ

麺はしっかりとした中細ストレート麺です。
今後も何か変化・進化しそうな気になるお店です。

さて、駐車場についてですが、店の斜め向かいにあるタイムズに止めればヨロシイが、そこは5台分のスペースしかないのですぐに満車となるため注意が必要です。周辺にはそのタイムズ以外、コインパーキングがありません。そっちが満車だからと言って路駐やコープの駐車場に止めるのはお店に迷惑がかかるので絶対にやめましょう(客の駐車問題で近隣とトラブって閉店した例が各地で多々あります)。
垂水区内ではこれまで新しくラーメン店が出来ても長続きしない例が多々あったので、末長く続いてほしいです〜。

お店のデータ
【所在】神戸市垂水区高丸7丁目2-12
【電話】078-706-9678
【営業】10:30〜14:00、17:00〜22:00(LOは閉店30分前)
【定休】不定休
【座席】カウンター7席、テーブル4人×2卓=8席
【喫煙】禁煙
【車いす】入退店時には要介助   
【駐車場】なし。近隣のタイムズ利用
【最寄り駅】JR神戸線垂水駅・山陽垂水駅から北へ徒歩約20分(1.4Km)
【最寄りバス停】山陽バス「垂水中学校前」または「団地下」バス停下車
バスは垂水駅から[4][5][8]番の上高丸団地・ゴルフ場経由のバスに乗車し「垂水中学校前」下車。地下鉄名谷駅からは[5]掖済会病院経由垂水駅行に乗車で「団地下」バス停で下車。



posted by かもねぎ at 13:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 神戸市-垂水区