このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2018年10月11日

町田商店 神戸垂水店@神戸市垂水区

町田商店 神戸垂水店

関西エリアに出店しまくりの町田商店が神戸市垂水区の県道神戸明石線(旧神明道路)沿いにオープンしました。以前はここ、幸楽苑だった場所。


町田商店 神戸垂水店

町田商店は家系ラーメンの店ですが、超濃厚担々麺とやらがあるようで。ならばそれでいきましょう〜。
店に入って券売機で食券を購入。カウンター席に座ります。


町田商店 神戸垂水店

写真は「担々麺(並)」(850円)。


町田商店 神戸垂水店

胡麻とピーナッツの風味豊かなスープ。


町田商店 神戸垂水店

麺はもちもち平打ち麺。これはなかなかの担々麺です。
最後にライスを投入して〜なんて技もアリ。


posted by かもねぎ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-垂水区

コロンブスノスープ 神戸学院前店@神戸市西区

コロンブスノスープ

西区伊川谷の神戸学院大学近くに、コロンブスノスープという店がオープン。


コロンブスノスープ

場所は田村書店横のホカ弁屋・本家かまどやの2階です。昔からこのあたりのことを知るラヲタなら、かつて「麺蔵」があったところと言えば通じる鴨。
ちなみに店の専用・契約駐車場はありません。


コロンブスノスープ

階段を上がり、店に入るとこんな感じ。店内の先客はゼロです。
メニュは「コロンブス」(700円)、「辛味噌コロンブス」(750円)、「コロンブス チャーシュー」(900円)、「辛味噌ホルモン煮」(900円)、「季節野菜の濃厚トマト」(850円)、「ムール貝の塩バター」(950円)といったラインナップ。


コロンブスノスープ

写真は基本メニューの「コロンブス(ベーシック)」(700円)。


コロンブスノスープ

鶏と豚骨のスープ。
まあ、世に多いタイプのしょうゆ味。


コロンブスノスープ

普通の中細ストレート麺。
店名にインパクトあるので、なんかスープに特徴のある独特の変わり種ラーメンがメニューにあるのかと思ったら、あまりにも普通過ぎたので…(^^;。



posted by かもねぎ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-西区

たるみ食堂@神戸市垂水区

たるみ食堂

第二神明道路下り・垂水パーキングエリア内に最近オープンしたのがこちら「たるみ食堂」です。
以前は「こかげ亭」というイオン系列の店と、同じイオン系のコンビニ「ミニストップ」が営業していたのが契約期間満了なのか、今年4月27日からコンビニはセブンイレブンになり、食事処はセブン&アイ・フードシステムズ運営の「たるみ食堂」に変わりました。


たるみ食堂

メニューもこかげ亭時代から一新。
ラーメン類は「たるみ醤油ラーメン」「たるみとんこつラーメン」「たるみ味噌ラーメン」の3種。


たるみ食堂

店内こんな感じ。
店内レイアウトは、こかげ亭時代と基本あまり変わってません。


たるみ食堂

「たるみ醤油ラーメン」(680円)。
こかげ亭時代にも「たるみしょう油ラーメン」というメニューがありましたが、こかげ亭のラーメンとは全然違います。


たるみ食堂



たるみ食堂



posted by かもねぎ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-垂水区